スマホ(Android)における、共有設定の解除方法

Androidのスマートフォン(自分はF-01F)に、アプリ「Yahoo!ファイルマネージャー」を入れてそこそこ便利に使っていたんですが。
何が便利かというと、例えば画像の一覧を表示し、その画像をTwitterやFacebookに投稿したり、Gmailで友達に送信したり、パソコンに送信するのにBluetoothに送ったり…という、複数種類の作業をそこで「その都度」選択してから先に進めることができるということですね。
更に、画像縮小のアプリなどを入れておけば、そうしたアプリを経由してから、投稿や送信もできます。
このへんの作業の呼称は、(恐らく)Android上では「共有」と呼ばれ、他のアプリでもほぼ共通でして、マークとしてはこのようなネットワークっぽい記号になってます。

Screenshot_20160315183839_a

ところで、この共有機能を使う場合は、通常「常時/1回のみ」という選択ボタンが一番下に表示されます。
この「1回のみ」を選択し続けていれば、先ほど書いたように「その都度」作業を選択できるため、例えば同じ画像をまずTwitterなどに投稿してから、その後メールしたりパソコンに送信したり…ということも可能なわけです。

Screenshot_20160315185802_a

この「常時/1回のみ」のボタンは、ファイルマネージャーからギャラリーのアプリに飛ぶ時にも表示されますが、この時は普段使うギャラリーのアプリを選択して「常時」ボタンを押しても特に問題はありません。

しかし、何かの拍子に「常時」をクリックしてしまうと、その時選択したアプリの作業が記憶されてしまい、「共有」選択後にアプリの一覧が表示されなくなってしまいます。

この解除の方法についてググると、「Yahoo!ファイルマネージャーのアプリの設定で『デフォルトでの起動』の『設定を消去』する」という方法がいくつか知恵袋系のサイトで見つかります。
しかしこれで解除しても、ファイルマネージャーからギャラリーに進む際の設定が解除されるだけで、ギャラリー上からの「共有」設定が解除されるわけではありません。

実は、「『常時』を押した時に選択していたアプリの設定のほう」を解除しないと、共有設定が解除されない…ということでした。例えば、Twitterアプリであればそのアプリの設定を解除する、ということですね。
ただ、Bluetoothなど、アプリ一覧で見えにくいものは、ちょっと手こずるかもしれません。

アプリの解除の方法です。
(参考画面は「F-01F」での表示画面となります)

ホーム画面から「本体設定」→「アプリケーション」と進みます。

Screenshot_20160301171111_a

Screenshot_20160301171119_a

デフォルトだと「ダウンロード済み」の一覧が表示されますが、画面を横にスライドすると「実行中」「すべて」「無効」の一覧も見ることができます。
「ダウンロード済み」「実行中」で見つからない場合は、「すべて」の中から探さなければなりません。
Bluetoothなどは、この「すべて」の一覧から探さないと恐らく見つかりません。

Screenshot_20160301171143_a

一覧から解除したいアプリを見つけたら、そのアプリの名称部分をタップします。
「アプリ情報」画面の真ん中から下の方あたりに「デフォルトでの起動」の欄があると思いますが、ファイルマネージャーのアプリなどで「常時」を押してしまった場合、ここが「特定の操作で使用するデフォルトのアプリとして設定されています」となっており、ボタンも「設定を消去」となっていると思います。(なっていない場合はボタンが押せないようになっている。)
その「設定を消去」を押すと、「常時」を押してしまった設定を消去することができます。

Screenshot_20160301171023_a

Screenshot_20160301190025_a

元のアプリ(ファイルマネージャーなど)に戻って、確認してみて下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)