ホテルのバーとか

自分は、この記事に同感ですね。
国会でも、カップ麺の価格を知らないのかなどと、細かい追求をしてる場合じゃないと思うんですが。

----------

【政論探求】ホテルのバーがなぜ悪い
2008年10月28日(火)2時55分配信 産経新聞
http://news.nifty.com/cs/headline/detail/sankei-m20081028007/1.htm

 麻生太郎首相の「高級ホテルのバー通い」がなにやら政治問題化している。これのどこが悪いというのか。
 どうやら特定の記者がしつこく追及し、これをほかのメディアも伝えているというのが実情らしい。こんなことが政治報道の軸になってはたまらない。
 筆者などが政治の現場で走り回っていたころは、こういう特殊な記者がいたら、よってたかって成敗したものだ。国民に知らせるべき肝心の政治取材が阻害されるからだ。
 まして、いま、政治の最大の焦点は100年に一度といわれる世界的経済危機と国内政局との関係にある。こういうつまらない質問で首相を煩わせていいのか。首相にただすべきことはほかにいくらもある。
 このコラムでも以前、首相就任前の麻生氏が夜の会合を終えてからなじみの酒場に毎晩のように顔を出すことを紹介したが、これは、気力、体力の充実ぶりを示すものとしての話だ。失礼ながら、あのトシで酒場に精勤するというのは、なまなかのことではない。
 麻生首相の場合、一日の最後に好きな葉巻と酒でリフレッシュすることと、重要人物との密談が目的という。首相のライフスタイルと情報収集の邪魔をしてはいけない。
 かつて政治家の夜の密談場所としては料亭が通り相場だったが、料亭そのものがめっきり減った。ホテルのバーなら料亭よりも格安だし、ロビーがあるから記者たちが待機する場所にも困らない。
 それを庶民感覚と結び付けて報じるのはどういう神経か。首相が一杯飲み屋に通っていたら、この方が問題だ。警備も大変だし、一般客に迷惑をかける。
 筆者の現役時代は料亭の前で待った。出口のまん前に車を止めてさっと乗られてしまうから、つかまえるのが厄介だ。表向きの会合だけならいいが、ときに「カゴ脱け」をやられる。別の部屋に本来の密談相手に待っていてもらい、会合を中座して会うというものだ。だから、会合の一群が帰ったあと、電柱の影でしばらく待つということもやった。空振りも多かったが、要人たちの密談取材は体力勝負でもあった。
 首相がホテルのバーを利用していることがニュースになるというのでは、政治報道の「劣化」を意味するのではないかと気になる。(客員編集委員 花岡信昭)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

儲けすぎ

福井総裁の利益総額1473万円、村上ファンド拠出で(読売新聞)
http://newsflash.nifty.com/news/tk/tk__yomiuri_20060620it15.htm

 日本銀行の福井俊彦総裁は20日、村上ファンドに拠出(運用委託)した1000万円の運用実績などを国会に報告し、関係資料を公表した。
 1999年10月に拠出した1000万円が、2005年末には1231万円の運用益を生んでいるほか、途中で242万円の分配金も受け取っていたことがわかり、利益総額は1473万円に膨らんだ。
 福井総裁は記者会見で「真摯(しんし)に深く反省している」として、俸給月額(月給=203万6000円)の30%を6か月間自主的に返上するとともに、ファンドによる利益だけでなく、1000万円の元本も寄付する意向を明らかにしたが、巨額の運用益を得ていたことで改めて批判が強まりそうだ。
[読売新聞社:2006年06月21日 00時26分]


儲けすぎです(^^;;;。
一般投資家なら、せいぜい20~30万の利益だってさ。
まぁなんぼリスクのある元本だからって、利益が出た時に2倍に、しかもかなりの短期間になってしまってはね。
日銀総裁という立場が立場だけに。
とはいえ、人材的には辞めさせるべきではないという話もあり。難しいところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

別にいいのか(笑)

杉村太蔵議員、24歳OLと結婚へ…首相も祝福(読売新聞)
http://newsflash.nifty.com/news/tp/tp__yomiuri_20060314i504.htm

 自民党の杉村太蔵衆院議員(26)が14日午前、首相官邸に小泉首相を訪ね、今年5月11日に24歳のOLと結婚することを報告した。
 杉村氏は首相に、「大好きで大好きで、僕が一生をかけてお守りしたい女性ができました」と伝え、首相も「それはいいことだ。おめでとう」と祝福した。
 杉村氏は記者団に対し、「二人で力を合わせて、平凡でも穏やかな、笑顔の絶えない家庭を築いていきたい」と神妙な面持ちで語った後、「(女性が)『太蔵君がどうなっても一生そばにいる』と言ってくれた」とのろけてみせた。
 杉村氏は首相に報告した理由について、「普通、上司には報告するのかと思った」と語った。
[読売新聞社:2006年03月14日 12時26分]


詳細はともかく。
OLって書いてたので妙に意識してしまったけど、要するにフツーの勤め人ですわね(^^;;;。
ヘンな想像をしてしまった(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

例のコト

あんまり掘り下げません。とりあえず、自分的に気になった記事だけ引っぱっておきます。

「ホリエモン逮捕」特番…各局とも高視聴率(読売新聞)
http://newsflash.nifty.com/news/topics/livedoor/tt__yomiuri_20060124ih01.htm

 ライブドア・堀江貴文社長の逮捕を伝えた、23日午後9時からのテレビ朝日系特別番組の視聴率が、関東地区で17・0%だったことが24日、ビデオリサーチの調査で分かった。
 特番直後のニュース番組「報道ステーション」も19・0%だった。また、午後7時56分から放送されたNHKのニュースも16・5%を記録した。
[読売新聞社:2006年01月24日10時56分]


視聴率の問題をニュースにするんだ。
業界の中で話題にすればいいだけの話のような。こういうニュースは嫌い。


首相「ライブドア違法行為は厳正対処」…参院代表質問(読売新聞)
http://newsflash.nifty.com/news/topics/livedoor/tp__yomiuri_20060124it03.htm

 国会は24日午前、参院本会議で小泉首相の施政方針演説に対する各党の代表質問が始まった。首相は、証券取引法違反事件で逮捕されたライブドア社長の堀江貴文容疑者について、「新しい時代に様々な人がチャレンジすることは大事だが、法律を守ることが大前提で、違法行為があれば、厳正に対処すべきことは当然だ」と語った。
 民主党の江田五月参院議員会長の質問に答えた。
 首相は「堀江氏については現在、捜査当局により捜査が行われているところであり、その状況を見守っていきたい」と述べた。自民党が昨年の衆院選で堀江容疑者を支援した道義的責任については、「衆院選で自民党幹部などが堀江氏を応援したこととは別の問題だ」と重ねて否定した。
 また、首相は、中国・上海の日本総領事館員の自殺について「調査の結果、(中国側へ)機密漏えいの形跡はないことが確認された。在外公館の機密保全態勢には今後も万全を図る」と述べた。
 米国産牛肉への特定危険部位の混入問題については、「(昨年決定した)輸入再開は科学的議論を尽くして決定したもので、日米関係を優先したとの批判は当たらない」と強調した。
[読売新聞社:2006年01月24日11時56分]


なんか、堀江容疑者と握手してる写真があったけどねぇ。
いよいよこれで、コイズミさんへの信頼度も限りなくゼロに近づいたわ、自分的には。


竹中氏、応援は政府保証でない(共同通信)
http://newsflash.nifty.com/news/topics/livedoor/tp__kyodo_20060124tp006.htm

 竹中平蔵総務相は24日の閣議後会見で、ライブドア社長の堀江貴文容疑者の逮捕に関し、昨年の衆院選で堀江氏の選挙応援をしたことが「政府保証になった」などと批判が出ていることについて「そのようには私は全く考えていない。小泉純一郎首相も今回の問題と選挙の応援は別の問題だと答弁していた。私も基本的にはそう思う」と反論した。
[共同通信社:2006年01月24日10時50分]


応援なんて言葉は曖昧なもの。「応援します」って心の中で思うことだって応援と言えば応援。口に出さなくても、陰から手を差しのべてあげても応援。マイケル・オーウェンを応援してもオーウェン(寒)。
かつて某先輩が新規事業を立ち上げた際に「応援してほしい」と言ったので「(気持ちの上で)応援します」と言ったつもりが、向こうにすれば「(とあるモノを買うことによって)応援してほしい」という意味だったらしい。そういうこともあります。
余談ですが、このことによって自分がもし同じようなことを始めたら、きっと「応援」されないことでしょう(苦笑)。

玉虫色なんて言葉がありますが、要するに「どっちとも取れる発言」で逃げるのですよねぇ。こうはなりたくないもの。

例によって?こちらを読むこともオススメします。
それではm(__)m。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

様々な議員さんたち

スナック女性客に「デブ」、侮辱罪で大月市議に拘留刑(読売新聞)
http://newsflash.nifty.com/news/tk/tk__yomiuri_20060119it13.htm

 スナックで女性客を「デブ」とけなしたとして、侮辱罪に問われた山梨県大月市大月町、同市議小俣武被告(55)の判決が19日、都留簡裁であった。
 丸尾真実裁判官は「人格を無視した卑劣極まりない言動」として、求刑通り拘留29日を言い渡した。甲府地裁によると、侮辱罪で拘留刑が言い渡されるのは珍しいという。
 小俣被告は公判で、一貫して「見ず知らずの女性にそんなことを言うはずがない」と主張しており、判決後、「冤罪(えんざい)の典型だ」として控訴した。
 判決によると、小俣被告は2004年9月30日夜、知人男性と大月市内のスナックを訪れ、居合わせた客ら10人のうち初対面の20歳代の女性客に対し、知人男性とともに数回「デブ」などと言って侮辱した。
 女性客が被害届を出し、大月署が2人を都留区検に書類送検していた。
 丸尾裁判官は「初対面の女性に、身体的特徴を挙げて侮辱した責任は軽視し難い。歓談を楽しんでいたところ、唐突に『デブ』などと言われた被害女性の感情は察するに余りある」と述べた。
 小俣被告は市議一期目。知人男性も侮辱罪で在宅起訴されたが、公判で発言を認め、科料7千円の有罪判決が確定している。
[読売新聞社:2006年01月19日 21時26分]


議員さんにもいろいろいらっしゃる。たぶん存在的に希有な清廉潔白って方も、近所には実際にいらっしゃいますし(褒章なんかもらったりしてね)、かと思えばドラ息子を抱えているが故に苦労していたり、あるいはそうしたガキンチョを放っておいたりする方も、いらっしゃるようで。まぁ困ったちゃんはドラ息子に限らず、母親だの何だのって家族や親戚全般に及んでいることもあるらしく。なんかそういう事実を目の当たりにするにつけ、そういう人じゃないと議員さんにはなれないのか?!…なんて考えてしまう自分は、悪い子でしょうか?(^^;;;

この議員さんについては、正直どうかはわかりません。言った言わないの話ですから、録音でもしていない限りは真実は闇の中ってことでしょう。ただ、もし今までは真面目な議員さんだったのに、このことをきっかけに目つきが変わったりしたら嫌だなぁって、ちょっとだけ妄想に耽ったりしてしまいました。
痴漢に関してもジョシコーセイ等による冤罪なんてのが流行ったりしてましたが、その先頭に立っていた人物が結局盗撮で捕まったって話は、その昔かなり情けなくなりましたねぇ…orz。でもまぁ所詮オトコなんてそんなもんです。せいぜいこの事実を受け入れて自戒しなければいけません。
数々の傷のある(ウソ)自分には、議員さんなんていう機会はまずないでしょうしなるつもりもありませんが(とはいえ本名は「選挙で叫びやすいように」つけられたという、結構痛し痒しな過去があったりもするんですが(T_T))、なった時には「実るほど頭を垂れる稲穂かな」と行きたいものですよね。でもきっと、政界官僚お役人の世界にはあまりにもいろいろとドロドロとした縛りがありそうで、いくらそんなことを思っていてもそううまくはいかないっていう事態になりそうではあります。
それ以前に、そうした世界はとても恐くて中を覗きたくもないっていうのが、今の自分の本音です。詳しい方の意見をじっくりと読ませていただいて、自分はそれを引用してウンウンと頷いていればそれでいいと…半分だけ思っています(^^;;;。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中国

上海市、反日デモへの不参加呼びかけ(読売新聞)
http://newsflash.nifty.com/news/ta/ta__yomiuri_20051019i213.htm

 【上海=加藤隆則】上海市の焦揚・報道官は19日の定例記者会見で、小泉首相の靖国神社参拝に関して、「市民や学生たちは、社会秩序維持(の必要性)を自覚し、愛国の感情を仕事や勉強に生かしてほしい。違法なデモには参加しないよう望む」と呼びかけた。
 また、会見後、記者団に対し、「中日間の民間の友好活動や経済活動が影響を受けることはない」と語った。
 報道官の発言は、社会の混乱を招きかねない反日デモを封じ、日中経済関係への悪影響を最小限にとどめたい中国当局の姿勢を反映したものだ。
 中国のインターネットサイト「愛国者同盟ネット」によると、同サイトの副編集長が19日、上海の日本総領事館前で靖国参拝に対する抗議をしようとしたところ、警察に連行された。
 同サイトは、「中国人が一人で抗議に行って、何の法律に触れるというのか。上海人、中国人の顔がつぶされた」と抗議している。
[読売新聞社:2005年10月19日 20時46分]


今回はトーンが落ちているなと思いましたが、やはり経済面を考えると中国側もあまり強く出られないようです。
いろいろ付き合い方を考えさせられる国ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

選挙一考

いろいろ語ればきりがないんですが、比較的素朴な意見を中心に。

・選挙の方法って、受かった人たちが決めていいの?
受かった人たちが決めるんだったら、自分や自分たちの党が議席を守れるような制度を作ってしまう気がするんだけど。
とはいえ、じゃあ第三者が作って、ほんとに客観的に公平な制度が作れるのかと言えば、疑問ですが。
要するに、民意がなるべく正確に反映される制度であればいいんですが、そのへんの定義もまた。

・比例制度ってどうなのよ?
一見、合理的に見えなくもない制度ですけど、上位の人はほぼ間違いなく受かる、下位の人はまず間違いなく受からない、
この予定調和的な制度も、どうかと思いますね。
さらには、小選挙区比例併用なんてことになって、小選挙区でこの人がイヤだからあの人に入れたのに、
あの人は結局比例で拾われてる…なんてことが多数。
これは、民意の反映といえるのかしら?
小選挙区なんて、せいぜい3~4人の争いなんだから(その中で共■党はまず受からないんだから(^^;;;)、せめて別にしてほしいよねぇ。
まぁ共■党のように「確かな野党」あたりは、この制度がないと大変だろうけど(^^;;;、大きめの政党は明らかにこれを利用しているようにしか見えません。「この人は入れておきたい」って人を上位にしておけばいいんですから。
その一方で、比例には登録されずに小選挙区で落ちた方を見ていると、党から見捨てられたのかしら?…なんてかえって気の毒な感情を抱いてしまいます(^^;;;。結局は、党のその時の方針で、こういう面子で固めたいんだという意思表示なんだろうから、それはそれで一つの形なんでしょうけどね。

・棄権なのか、単なる無投票なのか
よく聞く意見として、「誰にも入れる人がいない」という、「投票しない」という票とは別の「棄権票」といった制度は導入できないものか、というものがあります。
実際、自分の周りにも棄権された方がいました。
自分の住んでいるところは、該当する県内(ぶっちゃけ「道内」ですけど(笑))で、もっとも投票率の低い市でして。そもそも北海道(カミングアウトしてるよ(笑))自体、かつては社会党、現在は民主党と、比較的革新系が強い地域です。さらに自分の地元は、今までに逮捕者を数人出している由緒ある(違)地区でして、そのへんもあって革新系が強いんでしょうか。あるいは、組織力で押す自民党に乗っかる組織自体の地盤も緩いのかもしれません。
とはいえ、ムネムネに対する愛着も未だ残っており、現に今回比例にて当選しています。いずれにしても、ちょっとばかり意識がフラフラしている地域であるということは言えそうです。
ウチの地元の投票率の低さは、単に選挙自体に興味がないのかとも思っていました。ただ、こうして身近な人に「棄権した」という事実を見ると、案外「選びようがない」という見方をしているのかも、とも思うようになってきました。あるいは以前逮捕者が出たことで「裏切られた」「信用ならない」という思いがあるのかもしれません。
なお、棄権された方が、単に投票自体しなかったのか、白紙を投票したのか、それは不明です。

なんか、長々書いていたら他の項目忘れてしまった…すみません。
他に思い浮かんだら、また別の日に書きますm(__)m。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

関心高し

かなり今回の選挙では、投票するという人が多いみたいですね。
# ウチの地元はいつも投票率低いのでどうかわかりませんが(^^;;;。
さらにテレビ局の世論調査では、もうどの政党に投票するかを決めている人が大半だと言います。

…もう決めたんだ(^^;。

やっぱみんな、2大政党制を掲げる政党に入れるのかしら。
まだまだそんな感じでもないと思うんだけど。

まぁ確かに、郵政に関して見てみれば、
明らかにどこに入れるか入れないかは決めやすいかもしれません。
でも、いろいろ見ていくと、なかなかそう簡単にはいかないかなぁ…とも思い始めていて。
もうちょい決められません(>_<)。

とはいえ、公示日は明日ですわね(^^ゞ。
迷うのは、自分の小選挙区だわねぇ。選択肢があまり無いような気がします。
民▲党、公■党に入れないって決めたら、ほとんど消去法って感じ。
あとは人柄で決めますわ。2世には入れたくないし。
# あぁ、どんどん選択肢が狭まるぅ…(T_T)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

広島県民はホリエモンに票を投じるのか?

堀江氏、無所属で広島6区から出馬を正式表明(読売新聞)
http://newsflash.nifty.com/news/topics/election2005/tp__yomiuri_20050819it05.htm

 ライブドアの堀江貴文社長は19日午後、自民党本部で記者会見し、国民新党の亀井静香・元建設相が出馬する衆院広島6区に、無所属で出馬することを正式に表明した。
 会見で堀江氏は、「小泉首相の改革路線、郵政民営化に賛成だ。志も共通だ。初めての立候補であり、ぜひ無所属で自分の志を試してみたい」と述べた。
 広島6区での出馬を選んだことについては、「(広島6区には)郵政民営化に賛成している候補者が今のところいない。小泉首相の改革路線を止めてほしくないという思いがあり、象徴的意味で改革を止めないという私の強い意志を試したい」と説明した。
[読売新聞社:2005年08月19日14時36分]

著書で政治家「絶対やらない」(共同通信)
http://newsflash.nifty.com/news/topics/election2005/ts__kyodo_20050819ts035.htm

 「頭のいい人は政治家なんかやりたくないでしょう」「僕は絶対やらないな」「小泉さんは郵政に拘泥しすぎ」。19日、衆院広島6区への出馬を表明したライブドアの堀江貴文社長。「小泉首相と志は一緒」と熱く語ったが、著書にはこう書いていた。豹変(ひょうへん)の背景に何があったのか。「したたかな戦略」との見方も出ている。著書は今年3月に刊行した「『僕は死なない』」。
[共同通信社:2005年08月19日21時35分]

なんか、あんまりこの人の言ってることって、一貫性がないし、テレビなどでの議論でも全く噛み合わないので真剣に見る気がしないです。

まぁ単純に顔が嫌いなだけという話もあるが(またかよ)。
投票率上げるというよりは、無党派層などを取り込もうというつもりなんでしょうな。
いずれにしても、よくよく「その人となり」を見て、投票してほしいものです。
投票率については、またいずれ。

----------

トラバ返し:

「いい」加減でいこう:転校生版「ホラエモンと静香ちゃん」/獅子神頭取』
http://blog.kansai.com/gekikaracolumn/290

マサ’ズ ウェブサイト:ホリエモン出馬か~?』
http://blog.livedoor.jp/enmasa100/archives/50017397.html

テレビゲームのソムリエになりたい - yzxのつぶやき:地元民による広島6区の紹介です』
http://ameblo.jp/yzx-blog/entry-10003720079.html

株で50万を500万に有言不実行日記:注目の選挙区広島6区に潜入』
http://blog.livedoor.jp/kabu_project/archives/50015244.html

そこに麺があるかぎり~(主にラーメン二郎)~:4・5・6(しごろく・広島お好み焼き)@お好み共和国ひろしま村

http://blog.livedoor.jp/tankeoku/archives/50004229.html

【借用書の達人】:毎晩、うしみつ時に・・・』
http://blog.livedoor.jp/ts4944/archives/30602953.html

| | コメント (6) | トラックバック (8)

ムネムネとツジモト

今回は、下世話な視点で。
つか、それしかできないんですが(爆)。

鈴木氏「新党大地」を発表(共同通信)
http://newsflash.nifty.com/news/tp/tp__kyodo_20050818tp002.htm

 鈴木宗男元衆院議員(57)は18日午前、北海道旭川市で衆院選に向けた事務所開きを行い、北海道地域政党の結成を正式に表明、党名は「新党大地」とすると発表した。新党からは比例代表北海道ブロックと小選挙区に複数の候補者擁立を目指す。鈴木氏自身がどこから出馬するかや、ほかの候補者については近く発表するとしている。
[共同通信社:2005年08月18日 10時50分]

確か党の名前を考えたのは松山千春だとか…「大地」ってそのまんまやん!(笑)

社民党、土井・前党首は比例単独候補で擁立(読売新聞)
http://newsflash.nifty.com/news/tk/tk__yomiuri_20050818i207.htm

 社民党は18日午前、党本部で在京幹部会を開き、土井たか子・前党首について、比例近畿ブロックから比例単独候補として擁立することを決定した。
 比例順位については、正式決定を見送ったものの、福島党首は同日の記者会見で「土井氏の『重複候補を応援したい』という気持ちを尊重したい。(比例名簿1位になることは)ない」と語った。
 大阪10区に出馬する辻元清美・元衆院議員らを比例近畿ブロックの名簿1位とし、土井氏について5位とする大阪府連の方針を受け入れる考えを示したものだ。
 また、同党は同日、衆院選の公認候補予定者37人(小選挙区32人、比例5人)を発表した。内訳は前議員5人、新人21人、元議員11人。このうち女性は12人となった。
[読売新聞社:2005年08月18日 13時26分]

社民党は末期ですね。一度は政権を執っていた党なのですが。
確か福島党首は「選択の幅を広げたい」と言っていた気もしますが、それでも選ばないものは選ばない(笑)。
土井さんはすっかり元気ないし。
ツジモトは…顔がキライなんだ、単に(爆)。

一度捕まった人云々って話は、また別の機会にしますわ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧