部首って難しい…

国語ネタですが(^^ゞ。

小学3年生の甥っ子の勉強を覗いていたのですが。
3年生にもなると、漢字も格段に難しくなりますね。

で、教科書を覗きながら、テストの間違いを直していたのですが、
その時巻末の漢字一覧を見てみると、画数だけじゃなくて部首も載ってました。

この部首って、結構曲者ですよね(>_<)。
かつて漢字検定を受けた時にも、ほとんど合ってませんでした…。

なわけで、以下の漢字の部首が何かを、考えてみてください。
ちょっと読みでは部首の字自体は出てきにくいかと思いますが、パソコンで画数検索すれば出てくるかもしれません。
答えは後ほどm(__)m。















| | コメント (0) | トラックバック (0)

第4回はこだて検定・解答速報(初級のみ)

【内容・感想】
「函館開港150周年に関する事項」として、4題出題されました。
基本的には素直な問題が多く、引っかけは少なめ(問11くらい?)でしたが、テキストにない(=テキストを見ただけではすぐにはわからない)問題も相変わらず数題あり(問25、問27、問28、問47、問55、問63、問75-イなど)、その他最新の情報を基にした出題(問4、問5、問12、問29、問32など)も、テキストだけではわからなかったかもしれません。
ブランド総合研究所の「市町村の魅力度ランキング」については、2年連続の出題となりました。
また、写真が掲載された問題は6題ありました。

【第4回初級・解答速報】

注:
(1)「-(ハイフン)」の右側が正解番号、カッコ内は公式テキストの参考ページを示します。
(2) 解答が不明な場合や違う場合もありますが、速報値ゆえご了承下さい。判明次第修正します。

問1-2(p.18)
問2-3(p.22)
問3-2
問4-4
問5-1
問6-2(p.94)
問7-1?
問8-2(p.86)
問9-1(p.82)
問10-4(p.83)
問11-2(p.84)
問12-3
問13
ア-3(p.96)
イ-4(p.96)
ウ-2(p.97)
問14-4(p.115)
問15-4(p.100)
問16-4(p.100)
問17-1(p.113)
問18-2(p.102)
問19-3(p.105)
問20-3(p.117)
問21-1(p.120)
問22-3(p.148-149)
問23-4(p.150)
問24-1(p.159)
問25-4(p.154,p.157など)
問26-2(p.155)
問27-3(p.155など)
問28-2(p.63,p.155)
問29-2(p.156)
問30-2(p.162)
問31-4(p.132)
問32-4(p.126)
問33-3(p.136)
問34-4(p.41など)
問35-3(p.122)
問36-2(p.122-123)
問37-4(p.124)
問38-1(p.128)
問39-3(p.130)
問40-3(p.129)
問41
ア-3(p.129)
イ-2(p.26)
ウ-4(p.46)
問42-3(p.10)
問43-2(p.12-13)
問44-2(p.11)
問45-3(p.12)
問46-3(p.15)
問47-3?(p.14)
問48-3(p.15)
問49-2(p.17)
問50-3(p.20)
問51-2(p.23)
問52-1(p.24)
問53-3(p.25)
問54-3(p.23)
問55-1?(p.166など?)
問56-4(p.25)
問57-2(p.29)
問58-4(p.30)
問59-3(p.33?)
問60-2(p.33)
問61-2(p.35)
問62-2(p.45)
問63-?(すみません…)
問64-2(p.43)
問65-2(p.46)
問66-3(p.44)
問67
ア-2(p.54)
イ-5(p.54)
ウ-9(p.54)
問68-1?(p.54?)
問69-2(p.57)
問70-4(p.57)
問71
ア-3(p.58)
イ-6(p.58)
ウ-7(p.58)
問72
ア-7(p.59)
イ-3(p.59)
問73
ア-2(p.66)
イ-8(p.66)
問74-2(p.70-73)
問75
ア-2(p.79)
イ-4
ウ-3(p.78)
問76-3(p.76)
問77-3(p.62)
問78-3(p.62)
問79-1(p.170)
問80-4(p.171)
問81-4(p.166)
問82-3(p.169)
問83-3(p.185)
問84-3(p.183)
問85-4(p.181)
問86-2(p.174)
問87-1(p.179)
問88-1(p.177)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第3回はこだて検定・解答速報

【感想】
難しさは、第1回目と2回目との中間くらい、あるいはちょっと2回目寄り(難しめ)といった感じ。
2回目ほどの「引っかけ問題」は少なく、比較的素直な出題が多かった。ただし、テキストに載っていない素材の問題の数は、2回目に匹敵するくらい(7題前後)あり。
「合格ラインは下げたが、満点は取らせない」という印象が強い。

傾向としては、大火に関わる問題が5題ほどあり、前回試験以降の1年間の新しいデータによる問題も出題された。

----------

【第3回初級・解答速報】
注:
(1)「-(ハイフン)」の右側が正解番号、カッコ内は公式テキストの参考ページを示します。
(2) 解答が不明な場合や違う場合もありますが、速報値ゆえご了承下さい。判明次第修正します。

問1-3(旧データはp.93にあり)
<参考サイト>
ブランド総合研究所・地域ブランド調査2008:
http://tiiki.jp/survey2008/index.htm
問2-4
問3-4(p.87)
問4-2(p.86)
問5-2?
<参考サイト>
函館市戸井支所公式HP「歴史」のページ:
http://www.city.hakodate.hokkaido.jp/toi/rekishi.html
このページ下方の写真に依れば、2と推測される。
問6-3(p.96)
問7-1
問8-4(p.100-101)
問9-4(p.101)
問10-4(p.102)
問11-1(p.107)
問12-4(p.111)
問13-2(p.113)
問14-2(p.115)
問15-3(p.115)
問16-2(p.115,p.25)
問17-2(p.120)
問18-4(p.148-149)
問19-3(p.151)
問20-1(p.151)
問21-1(p.154)
問22-3(p.155)
問23-2(p.156)
問24-3(p.156)
問25-3(p.158)
問26-3(p.97)
問27-1(p.122)
問28-1(p.122)
問29-2(p.125)
問30-2(p.123)
問31-1(p.123)
問32-4(p.126-127)
問33-3(p.140)
問34-1(p.141)
問35-3(p.142)
問36-3(p.139)
問37-1(p.129)
問38-3(p.132)
問39-3(p.129)
問40-1(p.135)
問41-1(p.136)
問42-4(p.135)
問43-1(p.10)
問44-1(p.10)
問45-3(p.11)
問46-4(p.11)
問47-3(p.11-12(2008改訂版))
問48-4(p.13)
問49-3(p.14)
問50-4(p.14)
問51-2(p.17)
<参考サイト>
ミカエルの函館散策記・「第99号 北前船の信仰が厚かった厳島神社」:
http://blog.goo.ne.jp/mikaeru171/c/b9dd3458e1b108d5b24c189ce45fad40
問52-4(p.20)
問53-2(p.22-23)
問54-2(p.26)
問55-3(p.23-24)
<参考サイト>
ふるさとへの旅・函館市/旧恵山町のデータ:
http://furusatotabi.com/hokkaido/hokaid01_12.html
問56-4?
問57(p.29)
ア-3
イ-6
問58-4(p.31)
問59-1(p.35)
問60-3(p.35)
問61-2(p.39)
問62-2(p.43)
問63-3(p.41)
問64-3(p.44)
問65-4(p.43)
問66-2(p.45)
問67-4(p.55)
問68-4?
<参考サイト>
Wikipedia「キクザキイチゲ(別名・キクザキイチリンソウ):
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AD%E3%82%AF%E3%82%B6%E3%82%AD%E3%82%A4%E3%83%81%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%BD%E3%82%A6
問69-4
問70-3(p.56)
問71-4(p.54)
問72-3(p.54)
問73-3(p.54)
問74-3(p.57)
問75-2(p.57)
問76-4(p.67)
問77-3(p.74)
問78-1(p.71)
問79-2(p.72-73)
問80-2?(p.74)
<参考サイト>
モーモータクシー・函館観光ガイド「啄木記念小公園」:
http://ogawa-taxi.cbiz.co.jp/kanko/takuboku.html
問81-4(p.64)
問82-2(p.65)
問83-4(p.78)
問84-2(p.77)
問85-1
問86-1
問87-2(p.68)
問88-3(p.117)
問89-2
問90-3(p.170)
問91-4(p.174)
問92-1(p.184)
問93-4(p.168)
問94-3(p.173)
問95-4(p.176)
問96-2(p.180)
問97-1(p.182)
問98-2(p.185)
問99-2(p.169)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「はこだて検定」第2回目の結果

初級:63点(不合格)
上級:44点(不合格)

…ってことで、ダブルで不合格。
わかっていたとはいえ、目の当たりにするとなかなかきつい(;´Д`)。

これに関する、函館新聞の記事を、丸々引用。

----------

狭き門!初の上級合格は219人中5人-はこだて検定
(函館新聞・平成19年12月12日(水)1面より)

函館商工会議所は11日、11月に実施した「第2回函館歴史文化観光検定(はこだて検定」試験の結果を発表した。初級は受験者297人に対して合格者が83人で、合格率は27.9%と前回より51.7ポイント低下した。初めてとなった上級は、219人が受験したうち合格者は5人で、合格率は2.3%にとどまった。
初級試験は、90問の出題数に択一式で回答するもので、合格は70点以上。受験者の平均点は前回比18.5点減の59.5点で、最高点は同4点減の94点だった。
一方の上級試験は、択一式だけでなく記述式を含む67問を答える内容で、80点以上が合格。平均点は51.6点で、最高点は82点だった。合格率2.3%は、ご当地検定の先駆けとなった、京都検定1級の1回目の合格率4.5%をも下回る難関だった。
同会議所は、初級の合格率が大幅に低下した要因について、選択肢の作り方が前回より精巧になったことを挙げ、上級を含めて「今回の結果を真摯(しんし)に受け止め、次回は一定のレベルを保ちながらも、合格率を高められるような努力をしていきたい」と話している。

----------

「選択肢の作り方が前回より精巧になった」ってのは、「そうかなぁ?」って思うけど。
それよりも、初級なのにテキストに載っていない問題が5問以上あったことに、ちょっと不満があるのだけど。上級ならともかく。ちなみに前回テキスト(あるいは申込書)になかった問題は、1問くらいしかなかったです。
もし、1回目が合格者多すぎて、「テキスト読んだだけでは満点取れないようにしよう」と難しくしたら平均点も落ちてしまったのか、あるいはテキストから問題を捻出するには限界があったのか、そのへんはよくわからないんだけど、もうちょっと初級は易しくてもよかったような気はしてます。

…これ、受かってたら、きっと文句言ってないだろうな(笑)。
勉強もほとんどしてなかったから、今回はしょうがないですm(__)m。

上級受かった人、誰かなぁ。
いわゆる「身内」に近い人ばっかりじゃないことを祈りつつ、一般の人でそんだけ取れた人の顔も見てみたい気はする…でも半分恐いもの見たさ(^^;;;。
そんな恐い人に私はなりたい…のか、無謀だと思いつつも文句言いながらあるいはケチつけながら受け続けるのか。
…あぁ、函館人の悪いところ、さらけ出してます(苦笑)。

では、寝ますm(__)m。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第2回はこだて検定・解答速報

またまた、速報ということになりますので、
もし、何かあれば、指摘いただければと思いますm(__)m。

----------

【第2回・初級】

*ページ数は、テキストの参考ページです。
不明あるいは無い部分については、ページを付していません。

問1(p.92)
ア-1
イ-4
問2(p.98)
ア-4
イ-2
問3-3(p.94)
問4-1(p.82)
問5-3(p.97)
問6-2(p.82)
問7-3(p.85)
問8-2(p.91)
問9(p.115)
ア-2
イ-5
ウ-6
問10-2(p.101)
問11-4(p.136)
問12-2(p.100)
問13-1(p.106)
問14-4(p.120)
問15-3(p.113)
問16-2(p.118)
問17-2(p.150)
問18-3(p.150-151)
問19-3(p.154-157)
問20-4,9(p.160)
問21-1(p.154)
問22-4(p.156)
問23-3(p.158,160-161)
問24-3(p.158-159)
問25-2(p.162参照)
問26-4(p.122-123)
問27-3(p.123-124)
問28-3(p.126)
問29-1(p.136)
問30-2(p.126)
問31-4(p.128)
問32-2(p.130)
問33-1(p.125)
問34(p.138)
ア-3
イ-8
問35-2(p.142)
問36-4(p.139)
問37-3(p.140)
問38-1(p.141)
問39-4(p.144)
問40-2(p.13)
問41-4(p.11-12)
問42-2(p.11)
問43-4(p.12-13)
問44-4(p.11-13)
問45-4(p.15)
問46(p.14)
ア-4
イ-6
問47-3(p.48参照)
問48-1
問49-1(p.25)
問50-3
問51-3(p.26)
問52-3
問53-3(p.41)
問54-1(p.41)
問55-3(p.46)
問56-2(p.44)
問57-2(p.46)
問58-2
問59-2(p.180)
問60-2
問61-3(p.35)
問62-1(p.40)
問63-3
問64-3(p.73)
問65-2
問66-4(p.70-72)
問67-3(p.57)
問68(p.64-65)
ア-7
イ-9
ウ-1
エ-5
問69-3(p.68)
問70-4(p.59)
問71-1(p.58)
問72-1(p.61)
問73-2(p.54)
問74-1(p.56)
問75-4(p.60)
問76-3
問77-2
問78-2
問79-2(p.80)
問80-2(p.79)
問81-3(p.170)
問82-2(p.29)
問83-1(p.168)
問84-4(p.176)
問85-2(p.183)
問86-4(p.169)
問87-3(p.182)
問88-4(p.184)
問89-2(p.178)
問90-2(p.175)

----------

上級は、また時間があれば…ということで(^^ゞ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

はこだて検定、合格!

今日は4月1日ですが、ウソではありません(笑)。

第1回・函館歴史文化観光検定(はこだて検定)に、無事合格しました!

20070331110433a_1

道新その他の記事などからまとめると。

----------
申込者:1002人
受験者:907人
合格者:722人(合格率:79.6%)

年代別合格者:
10代5人(合格率35.7%)
20代75人(59.5%)
30代153人(75.4%)
40代148人(80.9%)
50代167人(85.6%)
60代150人(94.9%)
70代以上24人(85.7%)

最年少合格者:14歳
最高齢合格者:78歳

最高得点者(98点)も60代。
全体の平均点:78点
----------

なお、自分の得点は77点でした(^^ゞ。

ちなみに、合格すると、以下のような案内が来ます。

▼函館商工会議所「合格された方へのご案内」
http://www.hakodate.cci.or.jp/jigyo/goukaku.htm


----------
■何度でも挑戦!合格の積み重ねが価値になる、「合格回数積算表示」制度のご案内
はこだて検定では、試験に合格した回数を顕彰させて頂く「合格回数積算表示」制度を設け、自己の向上へ努力する人を応援します。第2回検定試験からは、合格を積み重ねた回数を「合格カード」に大きく表示するとともに、既合格者には受験料の半額割引を行います。(各級別に実施しますので、初級合格に続いて上級合格したとしても通算せず、それぞれ1回ずつとしてカウントします)

【合格者認定ピンバッジ】
価格:1,000円(税込)
* 五稜郭をモチーフとしたはこだて検定イメージマークの五角(合格)形のピンバッジです。
* 初級合格者用は銀色
* バッジのサイズは、スーツにも丁度良い直径2cm
* ケース入りです

【合格者認定ストラップ&カードホルダセット】
価格:600円(税込)
* 濃紺に白地で「はこだて検定マスター」と刻まれたネックストラップ
* 胸ポケットなどにも留められるクリップ
* 密閉式カードホルダ
の3点を組合せたストラップセットです。アクティブに行動する方にお勧めです。
----------

さすが、商魂たくましい商工会議所(笑)。
でも、グッズ欲しい…。

それよりも気になる「合格回数積算表示」
初級を極めるか、それとも上級合格を目指すか…。
迷うところですねぇ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

はこだて検定・解答速報

正答(と思われるもの)のみ羅列してみました。
# 問41の答えだけ、自信がありません。
違う点を見つけたら指摘してくださいm(__)m。
特に歴史関連は苦手な部分が多いので…(^^;。

----------

(ページ数は、テキストの参考ページ)

設問A
問1(p.88)
ア-4
イ-6
問2-3(p.82)
問3-2(p.84)
*刺し網漁業ではなく北海道大謀網(現在の定置網)の発祥の地。
問4(p.84~85)
ア-6
イ-10
ウ-1
問5-4(p.92)
*600万人ではなく500万人。
問6-4(p.160)
*市電専用は600円。バスとの共通券が1000円。
問7-3(p.86)
*青森市は「ツインシティ」天津市は「友好交流都市」。

設問B
問8(p.102)
ア-4
イ-2
ウ-1
問9-4(p.182)
*姥神大神宮渡御祭は8月初旬。
問10-2(p.104~107)
*「三平汁」塩仕立て、「イカの塩辛」3週間、「べこ餅」小判型。
問11-3(p.112~114)
問12(p.115)
ア-3
イ-6
問13(p.118、P.120)
ア-1
イ-6

設問C
問14(p.148)
ア-2
イ-7
問15(受験要項・申込書より)
ア-3
イ-6
問16-2(p.45、p.162~163など)
問17-2(p.154)
問18-4(p.6~7)
問19-3(p.155)
問20-2(p.156)
問21-4(p.63)
*漁火通は国道278号。

設問D
問22-4(p.129~130)
問23-4(p.132)
問24-4(p.135)
問25-2(p.133)
問26-3(p.134)
問27-2(p.137)
問28-4(p.128)
問29-3(p.122)
問30
ア-1
イ-5
問31-2(p.135)
問32-4(p.124~125)
問33-1(p.126~127)
問34(p.145)
ア-4
イ-7

設問E
問35-1(p.10)
問36(p.11)
ア-2
イ-5
問37-2(p.12)
問38-4(p.13)
問39-2(p.14)
問40-1(p.16)
問41-4?(p.17)
問42-3(p.16)
問43(p.18)
ア-2
イ-4
問44-2(p.19)
問45-2(p.20)
問46-2(p.20)
問47-1(p.19、p.132)
問48-3(p.23)
問49-2(p.28)
問50-4(p.30)
問51-3(p.32など)
問52-1(p.34など)
問53-3(p.25、p.52など)
*「箱館丸」は洋式帆船の名称。
問54-2(p.27)
問55-4(p.36)
問56-2(p.43~44)
*「耐震建築物」ではなく「耐火建築物」。
問57-2(p.46)

設問F
問58-2(p.54)
問59-2(p.55)
問60-3(p.58)
問61-2(p.59)
問62-3(p.60)
*タバカゼは北西よりの風。
問63-3(p.62)
問64-1(p.62)
問65-2(p.64)
問66-3(p.64)
問67-4(p.65)
問68-3(p.67)
問69-2(p.68)
問70-3(p.54)
問71-2(p.70)
問72-3(p.73)
問73-3(p.72)
問74-2(p.74)
問75-3(p.75)
問76-1(p.79)
問77-3(p.78)

設問G
問78-3(p.172)
問79-4(p.174)
問80-3(p.180)
問81-3(p.178)
問82-2(p.181)
問83-3(p.176~177)
問84-4(p.184)
問85-3(p.168)
問86-3(p.166)
問87-1(p.166~167)

| | コメント (2) | トラックバック (1)