最後のそばつゆはちょっとぬるめだったけど

五稜郭駅の駅そば「みかど」が本日にて閉店とのこと。

1456541845757as

1456542654402a

立ち食いではないのだけど、気軽に立ち寄れる駅そばを最近求めてて。東京生活の懐かしさもあったのだけど。
函館駅のホームにも立ち食いそばがあったのだが、現在駅舎そのものを改装中ってのを名目に一時休業中。復活するかどうかは未知数。

先日帯広滞在中は、駅からちょっと離れてはいるものの立ち食い風のそば屋さんが1軒だけあって、2回ほど立ち寄った。濃いめの色のつゆで如何にも駅そば的な雰囲気。ググるともう1軒ありそうだったのだが、恐らくもう1軒しかない模様。
フツーに暖簾くぐって着席して食べるおそば屋さんも好きなのだけど、気軽に入れる雰囲気とお値段が足を向けさせるのよね。

その流れで、帯広から帰ってきてからも、唯一函館に残った駅そばに何度か通った。
そんなにお店の人と親しくなったわけじゃないけど、「何時までやってるんですか?」って問いかけに「閉店は午後6時だけど、その10分くらい前には(鍋の)火を落とすかな…あ、7~8分くらい前かな?」と親しげに返してくれた。その雰囲気も、好きだった。

名残を惜しむかのように、閉店がわかってから今日も含めて3回も行ってしまった。家族には内緒なので、通常の食事を少なめにして(苦笑)。

まず「閉店のお知らせ」が貼り出されてから1回目。お店の人からも「今月28日で閉店となります~」とアナウンスが。自分は常連でも何でもなかったので特に「はい」以上の言葉はかけなかったのだけど。食べたのはイカ天そば。

1455673004573s

2回目。閉店前日。土曜日だったこともあってか、あるいは閉店を知ったからなのか、お昼時という時間帯も相まって、お店の前には行列が。もちろんこのお店で行列を見たのは初めて。席が全部埋まっているのすら初めて見たのに…。
食材がだいぶ減ってしまっていたようで、品切れが多かった。ちょうど並んでいる時に在庫の確認をしている声が聞こえたので、それをメモった自分のツイートをここで再掲。

"あと、そば83食で終わり。うどんは不明。たまご品切れちう。天ぷらはあとで入荷予定とのことだが、今はイカ天品切れ、エビ天はあり、海鮮かき揚げは不明。"
https://twitter.com/akio_s21/status/703414592286765056

卵もなかったので、エビ天そばに。初めて食べたけどなかなか美味しかった。しかし後ろが行列なので、イマイチあずましく食べられず。これはしょうがないか。

3回目。最終日。10時頃行ったのでさすがに並んでいなくて席も空いていたが、その後続々とお客さんが。それでも前日よりはあずましく食べられたか。海鮮かき揚げも卵もあったので、「海鮮かき揚げそば+生卵」560円にて。
かき揚げはイカもエビも入っていたし、かき揚げ自体のボリュームもあるし、なかなかの食い応え。朝食の納豆ご飯の直後にはなかなかキツかったけど(苦笑)、せっかく卵が入ったつゆなのですべて飲み干す。
とはいえ…タイトルの通り、ちょっとつゆがぬるかった。食べやすくはあったのだけど、卵が半熟にならんなぁと、少し残念な気持ちに。かき揚げの所為ではないと思うのだが、まぁこちらもしょうがない。味は変わらず良かった。
それでも念願?の海鮮かき揚げを食べられたので、よしとする。でも店がなくなるのは、そして函館から駅そばがなくなってしまうのは、よしとできない…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

亀田八幡宮例祭に行ってきました

昨日、亀八のお祭りをちょこっと覗いてきました。
函館に帰ってきてから十数年経ちますが、実はその間行ったことがなくて。
小さい頃は行ったことあるのかなーどうかなー。
さらに昔祖父の時代は、出店もしたことがあるようですが。

そんなわけで、物心ついてからは初めて…ということで、軽くワクワクしつつ。
何しろ、市内及び近郊のお祭りの中では、出店の雰囲気が全然違うもので。
ただもう夜9時過ぎだったので、ほとんどお店は閉まっていました。

そんな中、まず目に入ったのは「ワールドオートバイサーカス」。
こういう体験型というのか動的なものというのか、仕掛けの大きなモノって、もう亀八でしか見られないですからねぇ…。
料金は、大人700円、中学生500円、子供300円。
最後の公演前でちょっと興味もあったんですが、ちょっと他に開いてる店がないか確認してからまた寄ってみようと。

で、たこ焼きでも買おうかと思ったら、そこだけ行列してまして(苦笑)。
他に開いてるところを探すと、「肉巻きおにぎり」のお店が。
「まだ売れるのありますよ~」と声をかけてくれたのでこれに決定。
1個300円とお祭り価格なのかなーと思いましたが、ググってみると冷食でもほぼ同じ価格でしたね。
ほぼ最後だからなのか、マヨネーズをどっちゃりかけてくれたのはご愛敬(笑)。
どうせなら、明太子トッピングでもよかったかなーと後悔。

巻いている肉は薄切りで牛丼に使うような牛肉のような気もしたのだけど、
某Y氏が広報をしていたという「肉だわら」って肉巻きおにぎりは豚肉らしいっすね。
そことは違うようだから、やはり牛肉だったのでしょう。
自宅に帰ってからカミさんと食べましたが、なかなか美味しかったです。

他はほぼ店じまいを始めていたので、再びオートバイサーカスの元へ。
既に公演は始まっていたので、料金を払って入ろうと思ったら、
「もうそのまんま入っていいよ」とおじさんが言ってくれたので、お言葉に甘えてそのまま会場内へ。

木製のステージをグルグル回るオートバイの姿には、逆に迫力がありました。
足場にはオートバイの遠心力がモロにかかっていて結構揺れてたので、片手で写メろうとするにはちょっと慣れる時間が必要でした。
いや…そもそもあの速度のオートバイを、低スペックのケータイで撮ろうとしたのが間違いでした。動画を撮ればよかったかとまた後悔。
別の観客が差し出していたおひねりの千円札をパッと取っていったり、日の丸の旗を開きながら手放し運転したり、果てはその旗を顔にかぶせて目隠し&手放し運転…。
今更それにハラハラはしなかったけれども、なかなか面白いモノを見たなぁとは思いました。個人的には700円の価値はあったな~と思います(←タダで見たくせに)。

天気が良ければ&明るいウチだったら、きっともっと楽しいことでしょう。
またいつか見に行ってみたいな~と思ってしまいました。

----------

【写真】

・「ワールドオートバイサーカス」の外観。

F1072084s

・その中の様子。動いているオートバイも一応写ってます(^^;。

F1072086s

・唯一購入した「肉巻きおにぎり」のお店。宮崎県っぽいイラストが。

F1072085s

・その中身。なんだかよくわからなくてごめんなさいw

F1072087s

| | コメント (0) | トラックバック (0)

食べたものやら

本日めでたく結婚5周年。
しかし土曜日で、嫁さんも自分も夜までお仕事ということで、比較的余裕のあった昨日のうちにお祝い的外食を。
ここんとこは、外食といえば専らホルモン屋さんです(笑)。しかも牛ホルモンがあるところ、更には「マルチョウ(マルホルモン)」のあるところ…。
自宅から近いとなると、「炙」か「泉味亭」か…になるのですが、基本的には交互に、あとはその時の気分や事情によって、行くお店を決めます。
今回は「炙」に決定~。

F1071388s

食べた肉・ホルモン(2人分):マルホルモン×2、牛サガリ×2、鶏モモヨーグルト、スペシャル巻(レバー+網脂)、モツ煮、自家製キムチ、ライス(小)
飲んだもの:(自分)生ビール、角ハイボール、泡盛(請福、カリー春雨、守禮51度)、(嫁さん)生ビール×2、泡盛(請福)

なんと!食べ物の写真はありません(笑)。すみません。…あ、焼く前の「スペシャル巻」だけはあるかな(爆)。
今回嫁さんに好評だったのは、このレバーでしょうか。今回はスペシャル巻でしたが、フツーのレバーでもよさげ。

F1071389s

最後に飲んだ「守禮」も美味しかったなぁ~。

F1071392s

----------

あと行ったところを遡ってみると。
炭々亭とか、まるよしとか、泉味亭とか(結局行ってる)、サムズとか、たぐ家とか、ぐわっぱとか、鯉之助とか、ご馳走亭とか、醍醐とか、だてびととか…3ヵ月の間に、結構いろいろと行ってました( ̄∇ ̄;)。

写真はちょこちょこあるんですが…見たいですか?(苦笑)

「炭々亭(たんたんてい)」は、ジンギスカンの食べ放題。リスナーさんたちで集まって。
生ラムじゃない、フツーのラム肉だったんだけど、炭火で焼くと意外に美味しいのね。

F1071372s

「海鮮料理炭火焼まるよし」は、お仕事関係で。
日本酒を結構飲んだかも。1名ほどやたらお酒に強い体育会系な方がいらしたので(笑)。

F1071345s
F1071344s
F1071346s

「泉味亭」でのトピックは、「和牛メスの赤身上カルビ」かなー。これはさすがに美味かったw

F1071335s

「サムズ」は初めて行った。基本1皿110円の回転寿司。ほとんどがセルフ。
「牛ステーキ」なんてお寿司もあったので食べてみたんだけど、これが意外に美味しかったです。
嫁さんはラーメン食べてたな(笑)。ちょっと一口…というサイズなのがかえってうれしい感じ。

F1071290s
F1071291s
F1071292s
F1071293s

「たぐ家」は、鉄板焼きやお好み焼きなどを食べられるお店。
目の前のテーブルに鉄板もあるのだけど、基本的にはお好み焼きは店員さんが焼いてから持ってきてくれる形式。
他には、鶏の唐揚げのネギソースなども食べたかな。

F1071247s
F1071248s
F1071249s

「ぐわっぱ」は、嫁さんとも行ったのだけど、お仕事関係の懇親会の会場でもあったので、1週間くらいの間に2回行きました(笑)。
嫁さんと行った時は「ホルモン鍋」目的。美味しかったのだけど、普段「焼き」で慣れてしまっているので、しばらくは焼く方向で行きそうな予感。
あ、「鉄板ネギたっぷりホルモン焼」も食べました。どんだけホルモン好きなのかという(笑)。
ちなみに懇親会の時はコース料理でした。この時もホルモン鍋は出たかな。

F1071176s
F1071177s

「鯉之助」は、お仕事関係の新年会で。
やはりウナギはトロトロで美味しかったな~。ちょっとご飯がやわらかすぎたのが残念だったけど…。
あ、白焼きも美味かった!

F1071160s
F1071161s
F1071152s

「ご馳走亭」は、軍人将棋の集まりで。3人だけだったけど(笑)。
1人前の鍋を3種類頼んだりして、これまた楽しかったですねぇ。
ちなみに、メモ帳を忘れて後で呼び出されました(笑)。

F1071026s

「醍醐」は、高校の同期の集まりの時に。
思い出話中心で、なかなか食べる方が進まなかったのだけど( ̄∇ ̄;)、どれも皆美味しいものばかり!
あとであらためてお店に行ってくれた人もいました。自分もいつか、嫁さんと一緒に行きたいと思っています。

F1070993s
F1070994s

「居酒屋 だてびと」は、元旦に友達夫婦と。
「だて焼き」は、たこ焼きならぬ「いか焼き」でしたが、美味しかったです。

F1070987s

----------

4月からは、また時々札幌にも行くので、もしかしたらまた食べ物写真が増えるかもしれません。
また気が向いたらアップしますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今月のお食事

遡ります~。

昨日30日。
「と金」にて。
お造り・お吸い物。卵焼き入り。

F1071906a

蟹のアレンジ(内容失念)、ゴッコの煮こごり、黒豆、ムカゴのチーズ和え、鵡川のシシャモ、煮干しの甘辛、エシャロットに似てるけどこれも名前失念失礼…。

F1071907a

そして魚の名前失念…しかし「バルサミコ酢煮」なのは間違いなし。

F1071908a

ラム肉+シメジ。

F1071910a

麦飯+とろろ。

F1071911a

ゆずシャーベット。

F1071912a

以上、大変美味しゅうございました。
集まったのは5人でしたが、また新しい繋がりが。来てよかったですね~。

----------

宅飲みで、喜多里の「昆布焼酎」。
昆布は初めてだなー。これも美味かったです(*^_^*)。

F1071902a

----------

29日には、ホテルネッツさんで朝食会。
たぶん、自分が泊まったことのあるホテルの中で、3本の指には入る朝食バイキング!

イカ刺し、白米「ななつぼし」に自家製鮭フレーク、イカぽっぽ焼き、ニシン、などなど。

F1071897a

塩焼きそば、タンドリーチキン、オムレツ、フレンチトースト…などなど。

F1071898a

このほかに、サツマイモのぜんざいなど、オリジナリティも高かったです。
連泊されるお客様も多いとのことで、かなりメニューは工夫されてるそうです。

----------

28日。中島れんばい横丁に出店。
晩飯に焼き鳥丼(たれ)を。

F1071895a

----------

24日。自宅にて焼肉。
3日の新年会の賞品でいただいた「大沼牛」を堪能!
素晴らしい味でした。また食べたい…。

F1071879a

----------

22日。「マルちゃん正麺」のとんこつを。
嫁さんの評価はイマイチ…というか「それほどでもない」みたいだけど、
あと残り一袋で「美味い!」と言わせたいなーw

F1071876a

----------

18日。商店街の組合の新年会@ホテルネッツ。
シーザーサラダ、カルパッチョ、チキン、エビチリ、ステーキ、マグロづけ丼、ティラミス…どれも素晴らしく。

F1071832a

F1071833a

F1071834a

F1071835a

F1071837a

F1071838a

F1071836a

一部の幹部との二次会は、@まんてんや。
「たちぽん」をいただきました。
他の「刺身まんてん盛り」、「イカ焼き」…など、大変美味。

F1071839a

----------

11日。自宅で食べたウニ丼。
前日にお刺身でいただきましたが、殻から手で剥きました…。

F1071779a

----------

年末には、帰省みやげの「赤福」。美味かったな…。

F1071697a

----------

以上、ここ1ヶ月のお食事でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月

例によって、逆の時系列で。

まずは、カラオケした。町会の。
今回は「愛は勝つ」「どんなときも。」と自分の中での王道ちうの王道。

F1070795s

店のスタンプをようやく一新できた~。
なかなかカワイイですよ(*^_^*)。

F1070788s

本町の舛甚さんで、お昼のテイクアウトおにぎり&ミニドック始めたようです。

F1070780s
F1070779s

函館ハーフマラソン、受付開始3日目くらいでもう定員だってさ。
ふざけてるよね。詳しくはまたいつか書くかも。

F1070778s

先日は宮前教会バザーに出店。
天気良かったので、売上もよかったよ!
YWCAバザーにも出ました。こちらも良好。

F1070772s
F1070683s

今月の札幌行脚(通院+仕入+息抜き)では、
帰り道に留寿都村の食堂「雪国」にて、
ようやく待望の「豚(とん)天丼」を。
豚の天ぷらに時間がかかるようで、予め「時間かかります」とのアナウンス。
豚が4~5枚に、じゃがいもとアスパラの天ぷら。
味噌汁が薄めの味で、こちらの具も野菜中心なのも、
このへんの地方っぽいラインナップです。
たぶん倶知安ニセコあたりでもそうなんじゃないかなーと想像。
珍しく嫁さんも同じの頼んだけど、なんぼ腹減ってるとはいえ多かったみたいで、ちょっとだけ具を持ち帰り。
「でんぷんうどん」もメニューにあったのだけど、それを「てんぷらうどん」と勘違いしていたらしい(爆)。
そうでなければ、きっと素直にうどんそばを頼んでいただろうなー(^^;;;。
他にも丼ものやカレーなどがメニューにあり。
お店の人によると、揚げ物がお得意のようです。エビ天丼やカツ丼もオススメとのこと。特にエビ天丼は全部丸ごと食べられるエビだそうです。気になるなぁ~。
結構ブログでも取り上げられてるようなので、「雪国・豚天丼」で検索を。
自分も元々は、北海道で豚天丼がないかと探したのがきっかけ。函館には無いのよねー。
豚も脂が多いからかわかんないけど、天ぷらにするのはちょっと手間なのかもね。
まぁそんなわけで、気になった方はぜひお立ち寄りを。
昼から夜まで、途中の休み時間なしで営業中とのことです。

F1070768s
F1070767s

で、今回の札幌の宿は、某老舗の大きめのホテル。
車を預けるのがホテルの人まかせってのがちと不安だったのだけど、
案の定、目一杯仕入れたモノなどを積んでたのがちょっといじられていた感じが…。
まぁ無くなった物は無さそうだったけど、あまりいい気はしませんでしたな。
お風呂はとにかくだだっ広くて、お湯も良かった。これは大当たり。
そいや、修学旅行とかち合って、途中1時間ほど混みますみたいなアナウンスも。
さすが大きなホテルである。

F1070748s
F1070744s

夜は楽しみにしてた「北のかっぱ」でお食事&晩酌。
今回頼んだのは「ホルモンの塩焼きそば」「牛ハラミ串」「豚バラ大葉串」「えびマヨチーズ揚げ」「鶏唐揚」「ポテトフライ」。
ビールも芋焼酎もすすんだすすんだ。ちょっと焼酎は飲み過ぎたね(^^;;;。

F1070755s
F1070756s
F1070757s
F1070758s
F1070759s
F1070760s

定山渓温泉に下りる坂の中腹に、ちょっとした小公園が。
名前ど忘れ…。調べたら「定山源泉公園」でした。
今回は散策控えめで。

F1070754s
F1070753s
F1070752s
F1070751s

行きの時には、雲のほとんどない羊蹄山を見られました。キレイだったなー。

F1070741s
F1070742s

ベトナムのフォーだったか。ちょっとアジアなインスタント麺。意外に美味しかった。
あ、妹の旦那さんがベトナム旅行に行ったので、そのお土産でした。

F1070737s
F1070738s
F1070739s
F1070740s

あとは、更新した運転免許証の写真とか。
店の車が7万キロ行ったとか。
久々に食った父親作のタコスとか。
うまい棒の新作ピザ味とか。

F1070679s
F1070678s
F1070677s
F1070676s

駆け足で通り過ぎました。
またいつか~(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とりあえず5月の近況

書く時間が無くて書けなかった…ってのはあくまでも言い訳で、書く時間ってのは作るモノだったりします。
書きたい気分になかなかならなかった…っていうのが、正直なところかもしれません。
だから、仕事がたまっていても、書くんだよ!(笑)。

写真を元に追うと、写真が無い事象については飛ばしてしまうことになりますが、ご了承を。
時系列も逆順ですが、すみません。
あと、昨年の9~10月の旅行記も…メモから起こすしかなくなってしまったけど。それも必ずいつか。

F1070627s

まずは食べ物の系統。
昨日は今年初の屋外夕食。
牛ホルモン(大腸)は生で買って直接塩コショウをふりかけて。
他は、国産牛モモ肉焼肉用、豚バラブロックを自宅でスライスしたもの、鶏セセリの味付け(塩味)。野菜は、シイタケ、ピーマンを焼いて、キャベツとレタスは生でポリポリとかじりつつ。
主に牛モモ肉用ですが、迷いに迷って買った焼肉用のタレは、青森では有名らしい「スタミナ源たれ」を使用。あまり好みじゃないのは「漬け込んで、さらにつけだれに…」ってやつ。できれば肉はそのまま焼いて、濃厚なタレに漬けたいというのが、夫婦揃って好みだったりします。で、スタミナ源たれの味は、見た目の予想通りジンギスカンのタレに近かったけど、確かに何にでも合いそうな美味しいタレですね。

F1070607s
F1070608s

その前の日の夜は、田家の「麺次郎」に。自分が行くのはたぶん7~8年ぶりで、嫁さんは初。「合わせ味噌」を使った味噌ラーメンが推しですが、メニューの半数には「とんこく」が頭に付いておりました。嫁と二人で「合わせ味噌ラーメン」と「とんこく味噌ラーメン」、そしてクーポン使用でギョウザを注文。
美味かったですね~。Tシャツに "since 1995" とあり、あーそんなに前か~と思いましたが。出た当時は比較的ラーメンブームの火付け役みたいな位置づけだった気がしますが、味噌の種類を合わせ味噌に絞ったお陰なのか息の長いお店になっております。
最近の新しいラーメン屋さんや、いわゆる「家系」ラーメンによくある強烈なインパクトは、今のブームの中では当時ほどは感じませんでしたが、かえってそれが新鮮に映るかもしれません。それくらい、味噌にしてはあっさりめなんですが、最後までスープを楽しめるような、そんな美味しさでした。
今回頼んだ2つのラーメンに載せているチャーシューの種類が違いました。とんこくの方には、いわゆる「とろとろ系」のチャーシューが。でも、もう片方のとろとろじゃない方のチャーシューも美味し。
途中からニンニクを足したい衝動に駆られ入れてしまいましたが、入れても入れなくてももちろん十分に楽しめるスープです。
平日夜でもかなり混んでおりましたが、駐車場は比較的広いので問題なく停められるでしょう。炒飯を食べている人も多かったかな。ハーフサイズがあるので、頼みやすいでしょう。

食べ物以外も挟んで。

F1070600s

指先にイボ?タコ?ウオノメ?…足の次に指ってできやすいみたいですね。
圧迫すると痛みがあったのですが、ほっといたらだんだん硬くなり、しまいに真ん中のシワになった部分が割れて出血しました。1日バンソウコウで止血後、スピール膏での自宅治療を試み中。

F1070591s

妹夫婦のところの、生後約半年の雑種犬。りりしいっしょ。

F1070584s

5月22日(日)は、元町公園でのチャリティーイベントに誘われ、参加しました。
天気はなんとか保ちましたが、しまい際に突風が吹いてちょっと大変でした(^^;;;。
「ハコダテ150+(プラス)」にも、紹介記事があります。
http://www.hakodate150plus.com/news/2011/05/in-2.html

F1070581s

千代台町会の「カラオケ倶楽部」。毎週金曜日にやる試み。5月20日が第1回、昨日が第2回。いずれもまだ5~6人程度ですが、1曲50円以外に会費はかからず、食べ物の見もの持ち込み可。ご近所の方もそうでなくても、よろしければご参加を。今のところは、午後5時~7時です。

F1070575s

5月19日(木)の昼には「ステーキ居酒家・笑う門」で夫婦でランチ。
ステーキランチ(和風ソース)と、ハンバーグランチ。美味し。

F1070565s

5月15日(日)は、日曜日の割には店も忙しくなかったので、甥っ子やお友達と一緒にプロ野球観戦。ファイターズ-ブレーブス。
試合の詳細は割愛しますが、斎藤佑樹が直前に離脱で盛り上がりにも欠けるのかと思ったら、何しろ当時は首位だったせいか、今までで一番の客の入りだったとか!
函館オーシャンスタジアムに2万人を超える観客ですよ。イイネ!

F1070569s

その夜には、ご近所さんからアワビをいただきました!
自分、生の貝類は苦手なのだけど、火を通せば大丈夫。
嫁さんは生でもOKなのだけど、今回は生よりも火を通したかったみたい。
で、アワビ自体にもなかなかお目にかかれるものでもなく、自宅で焼いてみたのなんて初めて。
そしてまたこれが美味かった!(*^_^*)
ご近所さん、ごちそうさまでしたm(__)m。

F1070604s

その前日には、「NHKのど自慢」知内町の予選に出ました。曲は「メモリーグラス」で、特に曲も格好も特色がないので(苦笑)まぁ落ちましたが、多人数の前で気持ちよく歌えました。
前の方の観客が曲を知っていたようでちょっぴり反応してくれたのも、気楽になれた一因かもしれません。そういう意味では、観客としても場を盛り上げる必要はあるよなぁと実感。
えと、道南地区の方は、6月9日(木)10日(金)の午後3時15分~4時、予選の模様を見ることができますよ!(NHK総合にて)

あぁ、さすがに時間切れ。
続きはまた後日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もろもろ

D1001286s

D1001279s

D1001275s

いいとものゲストがピエール瀧だった。
録画でもしてゆっくり見たかったなー。
そんなお昼真っ只中、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

函館でもぼちぼちタイヤ交換の季節ですよー。
嫁さんの車は先日札幌突撃前に交換しちまったのだけど、店の車はこれから。
なるべく嫁さんの車くらいは自分たち夫婦でやろうと思ってますよ、これからも。
でももう10年選手だから、これからはだましだまし使うって感じです(>_<)。
次の車があるのかどうか…我々の収入次第(´3`)。

今年は(今年も?)むっちゃ久々な友達&お知り合いと会ったなぁ。
ゲーム関係のお友達も相変わらずよく会う。
よく会うため久々な感じがしない(笑)。でもやはり久々。
またそのうち札幌ででもまったり会いたいところ(´∀`)。

他には、ここ10年近く連絡の途絶えていた中学の同級生が、
ブラジルから(!)帰省してきたりとか、
前の会社の先輩が、アポ無しで店に来てくれたりとか、
GWにはやはり中学の同級生がダブルデートで桜を見に来ていたなぁとか。

自分はまぁ、よほどのことがない限りは函館にいるし、メアドも変えないつもりなので、
何かの事情で連絡が途切れても、思い出したようにメールでもいただけると、うれしいですm(__)m。
HPには少なくとも、メールフォームくらいは残しておきますので。

最近は日記もご無沙汰でしたが、
お仕事が最近パズルっぽいので、熱中してただけです(笑)。
経理というか簿記というか、これはもうほとんどパズル。
来年以降が楽になるために…って思えば、今は苦し楽しいって感じですが、
まぁ何とかがんばれます。
貸借の数字合わせはたぶん自分で考え抜けばできるし、
申告などでわからなければ税理士さんに相談するまで。

申告だけにあまり深刻にならずに…っていうのが、本日のオチ(爆)。

----------

写真。
(1)「ラムジン」の「ラムカツ」。じゃなかった、「まなカツ」。
焼きうどんも美味しかったよ!
(2)札幌「フィーノ」のランチバイキング。
14回からの眺めもなかなか良かったですよ。
(3)道の駅「とようら」にて、いちごソフトだったか。
広告そのまんまの店長が居てちょっとウケた(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

少しだけ味わってきた

D1003114

D1003115

D1003110

函館開港150周年記念イベント「DREAM BOX 150」の会場に、ギリギリ最終日に行くことができました。

クルマじゃないし、ちょいとビールでも飲んで帰るかと、売店をうろついたところ、「函館開港150周年記念ビール」がサッポロビールのブースに。
「開拓使 Premium Bronze(プレミアムブロンズ)」というこのビールの特徴:

「ビール造りの歴史と多様性があり、近年注目を集めているベルギービールの中から、修道院ビールと呼ばれる香味タイプをモチーフに選定。
濃色かつ高アルコールのしっかりとしたうまみと、北海道らしいほのかな清涼感が特徴。
アルコール度数7%」

サッポロファクトリー内の札幌開拓使麦酒醸造所にて製造されたこのビール、見た目の濃い色の割にはサッパリとした、それでいてしっかりと味のある、なかなか美味しいビールでした。
おつまみに鶏の唐揚げも買ったんですが、1個食べただけでビールを飲み干してしまったので、お持ち帰り(^^;;;。

ところで、このイベント会場での通貨というのが「ペロリ」という専用貨幣。1ペロリ=1円で、単位は50ペロリか100ペロリなので、要するに50円単位で価格設定をしているということですね。
当初、セット券(100ペロリ×8枚、50ペロリ4枚)の単位で買わないとイカンのかなぁと思っていたのですが、ペロリの購入場所である「ペロリバンク」で訊いてみると「いや、バラ売りもしてますよ」とのこと。
なので、特に1000円単位で使わせようとかいう魂胆ではなく、単純に会場内でどれくらいお金が動いたかを把握するためだったのかなぁと考えていました。真相は不明なのですが。

会場には他に小振りなフードコートみたいなのもあり、寿司や洋食なども楽しめたようですが、予算不足のためそそくさと退散。
最終日ということで、大ステージでは何やら演奏の準備をしておりました。しかし見事にステージの全容が見えないように工夫されているのです。数日前には八代亜紀や大黒摩季が来たようですが、チケ代出さないと見られないようになっていたようです。どちらも気にはなっていたんですけどね、残念ながら見られず(T_T)。

人出は予想以上だったようで、緑の島も案外イベント会場として使えるのかも…とは思わせてくれました。地面が土むき出しの場所もあるので、雨が続くと大変かもしれませんが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨日の予報も雨だったっけ?/最近食したもの

雨もよく降るねぇ。
たまに降るならしょうがないとも思うけど、さすがにもう(゚⊿゚)イラネ。
農作物だって、ここまで多くの水はいらないはず!(>_<)
…って、昨日の時点では思いましたですよ。

「暑い時に売れるモノ」ってよくありますが、
実はそれは「暑くて晴れてる時に売れるモノ」なんですよね。
花火とか、花火とか、花火とか(他に例がないのかよ)。

ともかくもう雨はいらぬ。
天気が良いからこそ、表にテーブル出してみんな和気あいあいできるんじゃないかー。
ビアガーデンだって、屋根付きの下でやるなんて意味無いじょー。

そんな天気ですが、なんとかもやしもん第8巻に癒されてる感じです。
でも特装版が地元の書店で見つけられません。パータレ。

----------

気分が晴れないので、写真を貼って楽しかった思い出に浸りたいと思います。

今月は2回ほど「笑う門」に行きました。
1回目は誕生祝いにディナーに。2回目は先日1周年記念でランチバイキングをやっていたのでその最終日に滑り込み。
ステーキも食い放題で1人1000円っていうのはかなりお得だったなぁ。

1回目の時の牛ステーキのワイン煮込み(未だに正確な品名失念で申し訳ない)。

D1002906

2回目の時のバイキング。真ん中のステーキの写真を強調したかったな。この肉で2人前。さらに1人前追加して、ステーキを堪能致しました。
目の前で肉をさばいてたのもなかなかワイルドで良かったです。

D1003008

10日頃、父親に臨時収入があったということで、函太郎へ。
妹家族も含めて4人ずつ2班に分かれて。自分たちは第2陣。
生がきは美味しかったらしいです。自分は苦手なので避けましたが…。

D1002945

途中の写真、あまりキレイじゃなくてすみません(^^;;;。

D1002944

中旬には例によって札幌。ただし日帰り。
帰りに「道の駅とうや」でニンニクを購入。
そして2日後の夜に家で丸焼きにしてみる。
色がちょっと紫がかっていて、ニンニク独特のニオイの他にほのかにいい香りもしてました。
房を分け皮をむいた写真でも、ちょっとだけ紫色の部分が見えると思います。
ちょいと味噌をつけていただきました。

D1002973

先週は七飯に水汲み。その帰りにワタクシ待望の「こぶた」へ。
とんかつ定食500円って安いよなぁ。
ちなみにこの写真は自分の頼んだロースカツ定食。これでも700円。

D1003006

んー、これで気分が晴れなかった気がするのは、自分だけだろうか(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今回の札幌メモ

D1002963

おにぎり持参は、鮭5個・梅4個。
朝、自分が家で鮭2個。車内で嫁が鮭2個。
昼、アリオのフードコートで、味噌ラーメン・豚皿をおかずに、2人で鮭1個・梅2個食べる。
夜、自分の実家にて、つくねやキムチなどを食べながら、最後の梅2個を2人で食べる。

----------

にしても、アリオのフードコートの食べ物がいろいろと美味しそうで、行くたびに毎回迷っちゃいます(^^ゞ。
今回目をつけたのは豚丼屋さん。カツもやってたんだけど、何となく胃腸の調子も良くなかったので、衣なしの系統で選択。もしうどんに走っていても、天ぷらのトッピングはしていなかったでしょう。
で、ご飯無しのメニューで「豚皿」「カツ皿」ってのもあったので、今回は豚皿を選択。豚肉は3枚だけなんだけど、そーんなに分厚くなくても食べ応え抜群。網の焼き目が香ばしくてタレもかなり美味しい。
でも何よりも肉が軟らかくて美味かった!…付け合わせのキャベツの千切りと一緒に食べたら、結構満足しました。
嫁の方は麺類で味噌ラーメンを選択。麺はまあまあだったけど、スープはかなり美味しかったです。野菜も多くてヘルシーでした。

あーでもしばらくリバティベルに行ってないなー(>_<)。
年内に一度は行っておきたいです。

----------

食べ物の写真は撮らなかったので、今回は別の写真で。
長万部にいた、大きなカニの残骸(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)