サウンドがおかしくなった場合(Windows7、デスクトップ機)

忘れないように簡潔に。

サウンドがおかしくなった場合。
音が出なくなった、画面上で出ている音を録音できない、などの現象の解決方法。

例えば、「コントロールパネル」-「ハードウェアとサウンド」-「オーディオデバイスの管理」の画面を見ても「録音」はいいが「再生」タブに有効なデバイスがない。

その場合、以下のドライバをインストールする。
"0006-32bit_Win7_Win8_Win81_Win10_R279.exe"
(自分のマシンでは、"myapl" 内にある。)
ない場合は、"Realtek" のサイトで "High Definition Audio Codecs" をダウンロードする。

"Realtek" サイトのDLページ:
http://152.104.125.41/downloads/downloadsCheck.aspx?Langid=4&PNid=14&PFid=24&Level=4&Conn=3&DownTypeID=3&GetDown=false

----------

Windows7 デスクトップ機の特徴なのかしら?
買った当初、および、"shutdown" コマンドを使用した後など、こうした現象が見られた。

<参考サイト>
ぬふふ.com:
https://nufufu.com/pc/windows7/method-solution-of-a-sound-setting-stereo-mixer-setup/

「ぬふふ.com TOP PC Windows7 Windows7のサウンド設定ステレオミキサー設定の方法解決したと思ったら 」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Facebookのタイムライン - 「いいね!」を外さずにフォローだけ外す方法

一時期、Facebook(Fb)の「友達」を一生懸命増やしたのですが。
更に、様々な「公式アカウント」をフォローしたりしたのですが。

それ故に、大事な方々の情報を得にくくなってきてまして。

そうした「大事な方々」は「親しい友達」として別途タイムラインを参照すればいいのですが、それが意外にめんどい。
それに辿り着くまでに1段階増えるだけなのだけど、スマホのアプリからだとその「1段階」に辿り着くまでに意外に時間がかかる。

やはり、手軽にタイムライン(TL)を確認するには、整理した方がいいだろうと。
また、投稿するのも最近はTwitterメインになりつつ(戻りつつ?)あるので、仮に公式アカウントをフォローするにしてもTwitter中心にしようと。

以下は、そんな自分の考えと同じ方々のために、その方法を示しておこうと。
恐らく同じ考えの方は、もう既に気づいているかと思いますがね(苦笑)。

----------

【公式アカウントのフォローを「Fbは切り、Twitterでフォロー」する手順】

仰々しく書いてますが、大したことはありません。

手順としては。
① Fbの「いいね!」を外さないまま、フォローだけ外す。
② 公式サイトに飛び、そこからTwitterのフォローをする。

まず①。これ意外にわかりにくいです。

20160512_fb01a

「いいね!しています」のボタン上にマウスを合わせると、「いいね!を取り消す」「ニュースフィード~トップに表示/デフォルト」…などが表示されます。
本当は「ニュースフィード」の欄に「フォローをやめる」の選択肢が欲しいのですが、ここでは表示されません。
その設定をするには、「ニュースフィード」の文字の右側にある「鉛筆マーク」をクリックします。
すると、以下のような画面に切り替わります。

20160512_fb02a

選択肢が3つ出てくるので、その一番下の「フォローをやめる」を選択して、「終了」ボタンを押します。
これで、「いいね!をしたままフォローを外す」設定が完了します。

次の②については、まず公式アカウントのページの左側を探してみて下さい。
大体の公式アカウントであれば、公式サイトのURLが表示されています。もちろん「元々ない」場合は、その限りではありませんし、公式サイトがあるのに記述していないアカウントもあるかもしれません。
URLがある場合は、そのURLをクリックし、公式サイトに飛びます。
その後、Twitterのマークを探し、Twitterの公式アカウントのページに飛び、フォローするなりリストに追加するなりの作業をします(大ざっぱですが)。

----------

蛇足。
Fbのフォローについては、個人のアカウントでもたまに「友達にならずにフォローだけする」人もいるのですが、その方が「自分のアカウントをフォローだけできる」ような設定にしてくれないと、こちら側からできないのですよね。
そうした設定を促すような設定があればいいのに…とも思ってますが、さすがに難しいでしょうね(「・ω・)「

----------

記事内容には直接関係ないですけど、先ほど使った①②…などのいわゆる「丸数字」って、大体どんなサイトでもフツーに表示されるようになりましたよね。便利この上ない。
(1)(2)…だとそれだけで3文字消費しますしね。特にTwitterでは文字数を稼げるので便利だと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プリンタ買い換えやら、今までのプリンタのことやら

そいやこのブログには、今まで買ったプリンタについてあまり書き残してなかったかも…。
箇条書きっぽくつれづれになりますが、とりあえず書きなぐっておきます。

----------

ひとまず、新しいプリンタのことから。
今月に入って買ったのは、ブラザーの「DCP-J963N-B」。Bだから黒。前のプリンタと同じ色。

前の機種は、同じくブラザーの「DCP-J940N-B」。これも黒。
更にその前はキヤノンの「iP4600」
そのまた前がキヤノンの「BJ F6100」なのだが、こちらはなんとまだ現役!

ちなみに購入時期。
(1) BJ F6100:2000年くらい?
(2) iP4600:2010年7月?

(3) DCP-J940N:2013年4月
(4) DCP-J963N:2016年5月

…最近のプリンタは3年しかもたないのか?!

(2)キヤノン「iP4600」はインクの減りが早かった。あと異音がし始めたので、終了。
(3)ブラザー「DCP-J940N」は、2年経過後くらいから「印刷用紙の裏面が汚れる」「トレイ最後のほうの用紙が重送される」ようになったため、終了予定。まだ廃棄してないが、他人に無料で譲ることすらためらわれる状態。

昔なら分解してみたかったところだがなぁ(笑)

(3)と(4)の違いはほとんどないですが、「手差しトレイ」がついたのはありがたい。
ただし1枚ずつしか入れられないこと、用紙ガイドを引き出すとパソコンデスクのガイド部分に引っかかるので本体を前に出さなければいけなくなること(それを出さずにデスクのガイド部分を用紙押さえに利用すれば何とかなりそう)、厚紙を入れるときにちょっと引っかかりがある(仕様のようだがちょっと気になる。入れ方によっては用紙が斜めに送られてしまう)…あたりがちょっとだけ不満ですかねぇ。

(4)が(3)のゆるい部分・余計な部分を修正してくれているような感覚を今のところは受けています。上面の自動用紙送りの用紙押さえのツメがわざわざ可動式になっていない、レーベル印刷の場合挿入口をわざわざ開ける必要がない…などなど。
写真などの小さめの用紙のトレイとA4などの通常用紙のトレイの切り替えについては、(3)より丈夫そうにはなったが、トレイの上面全体が動くのでちょっと持ちにくいかも。用紙を支えるガイド(薄緑色のツメ)の動かしにくさは残念ながら健在のまま…。
用紙トレイの厚みが薄くなってますが、一度に入れられる枚数は100枚なので変わってない模様。

ネット接続は、最初にUSBで繋ぐ必要もルータの暗号化キーを入れる必要もなかったので、楽でした。

スターターインクがちゃんと使えるようになるまでに、クリーニングを5回もしたのはちょっとなーという印象。

そんなところでしょうか。
あとはとにかく、5年くらいもってくれればなーと思ってます。もっともかなり酷使したので、もう5年分以上は使い倒したとは思いますが(笑)

とりあえず見た目。
正面はこんな感じ。

Cz20160504110242326s

パソコンデスクの上の段に置いてるのですが、座った状態ではこんな感じ。
用紙受けガイドを出したままだと、表示パネルを出していようが引っ込めていようが、どっちにしても見づらい感じはします。

Cz20160504110544099s

背面の手差しトレイ。
デスクのガイドが邪魔してますが、逆にこれを利用できそうな雰囲気。

Cz20160504110556122s

----------

ついでに未だ現役の「BJ F6100」についてもメモ書きを。
A3まで印刷できるから便利なのですよ。

「廃インクタンク交換」1回済み。もう1回なったら終わるかも…。

自分のツイートに依れば、一度落雷の影響を受けたかと思われたが、無事帰還。その後Windows7になるに伴って対応ドライバの提供がメーカー(キヤノン)からはなくなったが、実はWin7に組み込まれていたので何とか問題無く使えている。ただしネットワーク印刷はプリンタ側で対応していないため、USB-シリアルのケーブルをネットで購入(たぶん)、それをプリンタと繋ぐことで対応できた。なお、Win7再インスコの時に気づいたのだが、まっさらなWin7にはドライバーが無く、数多あるWindows Updateを繰り返すことによっていつしか「CANON BJ F6100」が現れるようになるので、これも忘れぬようメモメモ…。

また、インクタンク自体はまだフツーに作られている&売られているのだが、それを受ける「プリンタヘッド」も実は消耗品で、それがダメになると印刷自体ができなくなる。
例えば黒インクの品番は「BCI-3eBK」なのだけど、ヘッド付きだと「BC-30e」となる。これはもうメーカーでは作ってないので、ネットオークションなどで探すしかない。ヤフオクで2,500円~3,500円くらいで買えそう。定価は忘れました…。
ダメになるきっかけなのか、そもそも寿命と重なったのかはわからないが、例えば「厚紙」側にレバーを倒したまま普通紙を通すと、複数枚が吸い込まれてしまい詰まる。この時に無理に引き出そうとすると、ヘッドが破損したりする。
ヘッダの寿命としては、今まで15年近く使って「黒/カラー」それぞれ3回目ずつくらいになるから、7~8年はもってるのかな?使用頻度にも依るだろうから、5年くらいが相場なのかもしれないが。
スピードも遅いし色合いもイマイチなので、最終原稿には向かないかもしれないが、背面給紙であるしA3まで対応だし何より丈夫なので、未だに重宝してます。

----------

追記:
購入価格。
(3) DCP-J940N
ケーズデンキで約12,000円。
(4) DCP-J963N
ケーズデンキで約10,000円。
プリンタインク2セット追加購入で約18,000円。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スマホ(Android)における、共有設定の解除方法

Androidのスマートフォン(自分はF-01F)に、アプリ「Yahoo!ファイルマネージャー」を入れてそこそこ便利に使っていたんですが。
何が便利かというと、例えば画像の一覧を表示し、その画像をTwitterやFacebookに投稿したり、Gmailで友達に送信したり、パソコンに送信するのにBluetoothに送ったり…という、複数種類の作業をそこで「その都度」選択してから先に進めることができるということですね。
更に、画像縮小のアプリなどを入れておけば、そうしたアプリを経由してから、投稿や送信もできます。
このへんの作業の呼称は、(恐らく)Android上では「共有」と呼ばれ、他のアプリでもほぼ共通でして、マークとしてはこのようなネットワークっぽい記号になってます。

Screenshot_20160315183839_a

ところで、この共有機能を使う場合は、通常「常時/1回のみ」という選択ボタンが一番下に表示されます。
この「1回のみ」を選択し続けていれば、先ほど書いたように「その都度」作業を選択できるため、例えば同じ画像をまずTwitterなどに投稿してから、その後メールしたりパソコンに送信したり…ということも可能なわけです。

Screenshot_20160315185802_a

この「常時/1回のみ」のボタンは、ファイルマネージャーからギャラリーのアプリに飛ぶ時にも表示されますが、この時は普段使うギャラリーのアプリを選択して「常時」ボタンを押しても特に問題はありません。

しかし、何かの拍子に「常時」をクリックしてしまうと、その時選択したアプリの作業が記憶されてしまい、「共有」選択後にアプリの一覧が表示されなくなってしまいます。

この解除の方法についてググると、「Yahoo!ファイルマネージャーのアプリの設定で『デフォルトでの起動』の『設定を消去』する」という方法がいくつか知恵袋系のサイトで見つかります。
しかしこれで解除しても、ファイルマネージャーからギャラリーに進む際の設定が解除されるだけで、ギャラリー上からの「共有」設定が解除されるわけではありません。

実は、「『常時』を押した時に選択していたアプリの設定のほう」を解除しないと、共有設定が解除されない…ということでした。例えば、Twitterアプリであればそのアプリの設定を解除する、ということですね。
ただ、Bluetoothなど、アプリ一覧で見えにくいものは、ちょっと手こずるかもしれません。

アプリの解除の方法です。
(参考画面は「F-01F」での表示画面となります)

ホーム画面から「本体設定」→「アプリケーション」と進みます。

Screenshot_20160301171111_a

Screenshot_20160301171119_a

デフォルトだと「ダウンロード済み」の一覧が表示されますが、画面を横にスライドすると「実行中」「すべて」「無効」の一覧も見ることができます。
「ダウンロード済み」「実行中」で見つからない場合は、「すべて」の中から探さなければなりません。
Bluetoothなどは、この「すべて」の一覧から探さないと恐らく見つかりません。

Screenshot_20160301171143_a

一覧から解除したいアプリを見つけたら、そのアプリの名称部分をタップします。
「アプリ情報」画面の真ん中から下の方あたりに「デフォルトでの起動」の欄があると思いますが、ファイルマネージャーのアプリなどで「常時」を押してしまった場合、ここが「特定の操作で使用するデフォルトのアプリとして設定されています」となっており、ボタンも「設定を消去」となっていると思います。(なっていない場合はボタンが押せないようになっている。)
その「設定を消去」を押すと、「常時」を押してしまった設定を消去することができます。

Screenshot_20160301171023_a

Screenshot_20160301190025_a

元のアプリ(ファイルマネージャーなど)に戻って、確認してみて下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モバイルSuicaの作り方

【メモ】
モバイルSuicaの作り方。北海道在住でもできる。

準備:

・モバイルSuica対応の携帯を用意
・クレジットカードを用意
作業:
・アプリをダウンロード
・会員登録(Suicaの現物を持ってるなら「切り替え」になる)

他のポイントとの連携:

・Suica側でSuicaポイントの会員登録をする
・他のポイントサイトでSuicaポイントクラブの口座番号を登録
・ポイント交換すると「Suicaポケット」に入るので、そこから「受取」手続きを行う。

Suica側で、登録だけでも、
・モバイルSuicaの会員登録
・モバイルSuicaポイントクラブの会員登録

…の2段階必要なので、ちょっと面倒かもしれませんが、がんばって登録してみて下さい。
Suicaポケットについても、他の電子マネーと名称が違いますが、ポイント移行などのイメージで作業するとわかりやすいかもしれません。

これで、交通系マネー(北海道なら「Kitaca」)の使えるお店なら、どこでも使えるようになります。
コンビニならセイコーマート、ファーストフードならすき家、あとは北海道にある回転寿司「北々亭」などですね。
他に使えるお店は、こちらで確認してみて下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サンクスでRポイントカードを作った際に、勝手にパスワードや秘密の質問を決められた件(そのまんまやん)

本日起きたこと。
以前もらったはずのRポイントカードが見当たらないので、新たにそのカードを得るためにサンクスに行きまして。
前に行った時はカードと説明書をもらって後はこちらで勝手に登録…って感じだったので、今回もそうかなーと思っていたら、申込書はレジの横に。

何も買わないのもアレなので、飲み物などちょこっとレジに持っていきお会計。
そして店員「Rポイントカードお持ちですか?」
オレ「いや持ってないので(というかそれを作りに来たので)作って下さい」
店員「はい、では5分ほどお時間をいただくのでよろしいですか?」
オレ「はい」

そう言うと店員はおもむろにレジカウンターから出てきて「こちらにどうぞ」と、サンクスのいわゆる諸々できる端末機の前に誘導。
登録画面が出ると、新しいカードの番号などを入力し始める。
「そこまでやってくれるのかー」と思っていたが、そのうちパスワードの入力画面に。

そこで店員「お名前は何ですか?」オレ「…はい?オオサカですけど」
店員「そうですか」とおもむろにパスワードを打ち始める。な、なんだ?!
そして「パスワードですが、オオサカ(の、ローマ字読み)+(とある)数字にしておきました」…はぁ???

次に進み、名前の入力画面に。「ん?それもそっちでやんの?」
オレの姓を知った店員は「おおさか」と入力し、漢字変換画面を提示し「どの漢字ですか?」と。オレ「…これです」と画面にタッチ。
その後店員が「下の名前は…」と訊いてきたのだが、何かわざわざ口に出すのがめんどくさかったのと、何でキミにわざわざ口頭で伝えないとイカンのじゃ!って思いと、などなどが重なりまして。
オレ「悪いけど、自分で入力させて下さい」と言って名前入力。

その後も、パソコンサイトからなら自分でトコトコと入力できそうな画面を出してきてはいちいち訊いてくる。
そのへんで「オレが入力できないように見えるのか?」という、半ばバカにされたような気持ちにもなってきたりして。
郵便番号→住所入力画面に至っては番地だけ入れるってことで、ちゃんと「無変換」ボタンを押してやりましたよ、えぇ。

そして極めつけ。
店員「出身地はどこですか?」オレ「(はぁ?)函館ですけど」
それはなんと、「秘密の質問」の中の「出身地」に関する情報だったのです!
ふざけてますよねー(笑)。
恐らくその画面は、それを何か決めないと先に進まなかったんでしょうが、それをテメーに決められるどころか、見ず知らずのテメーに知られるんだけど。知られるんだけど!!
なんかもう、そこまでの手順があまりにも流暢で、呆れるヒマもありませんでしたよ(苦笑)。

その後自宅に戻ってから、とりあえずすっごく気持ちの悪い決め方をされたパスワードはさっさと変更しましたけどね。自分なりの法則に基づいて。
しかし秘密の質問は、新たに1つ増やしたものの、勝手に決められた分については削除できるかどうか未確認。
これ、削除できないようだったら(恐らく他のサイトの傾向からすると変えられないと思うが)、このカードは破棄してまた新たなカードを登録しようと思います。
はぁ~、気持ち悪っ(苦笑)。

----------

一応、備忘録として。

今回得たRポイントカードと、楽天スーパーポイントとの紐づけは、楽天側のサイトで行います。
その際必要となるのは、楽天サイトにログインする際のパスワードです。パスワードの変更も、楽天のサイト内で行います。

しかし、Rポイントカードそのものに決めたパスワードは、そのカードを得たサイトで変更しなければいけません。例えば、今回はサンクスでカードを得たので、サンクスのサイトでパスワードを変更しなければいけません。
厳密には、カードを得たからというよりは、サンクスの端末でパスワードを決めたから…ってことですけど。
サンクス以外の加盟店でRポイントカードを得た場合の登録・変更方法等は、今のところ調べてませんので悪しからずm(_ _)m。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

(メモ的に)「ノーゲームデー」への違和感

ブログにもちょっとだけまとめておきます。

----------

(1)
https://twitter.com/akio_s21/status/559175707276754946

ゲームで一家団欒できないと考えてるなら短絡的だし、体験に参加させたいだけなら単にそのまま書けばいいじゃないかと。

毎月第1,第3日曜日は「ノーゲームデー」!(どさんこアウトメディアプロジェクト)
http://plaza.rakuten.co.jp/machi01hokkaido/diary/201501210005/

----------

(2)
https://twitter.com/akio_s21/status/559589949704392705

NHKでも拡散するのかよ…はぁ(;´Д`)

第1・第3日曜はゲーム禁止 - NHK 北海道 NEWS WEB
http://www.nhk.or.jp/sapporo-news/20150126/4884601.html
(↑リンク切れしてます)

----------

(3)
https://twitter.com/akio_s21/status/562075199554588672

"ゲームにしてもソーシャルメディアにしても、「使うな」ではなく「正しく使え、その方法を教えるから」とするのが、正しい大人の姿勢ではないだろうか。問題視されている、学力低下に結び付くのではと懸念視されているのは「使い過ぎ」であり、「使う・使わない」の話ではない。体重が増え気味の人に対して求められるアドバイスは「食べすぎるな、適量を食せ」であり「一切食べるな、絶食の日を作れ」では無いのと同じ。 "

ウチの店にも、3DSなどを手にしながら店に入ってくる子供、いますよ。
でもそうしたゲーム機に限らず、つい「夢中になっているモノ」を、肌身離さず持って来てしまう子は、ゲーム機がない時代から居たように思います。
それを考えると、何もゲーム機だけが、あるいは最近であればスマホのアプリやゲームだけが、悪いわけじゃない。
「『今は』『ここでは』持ってくるべきじゃない」ってことを、店の立場としても言いますし、単純に大人の立場としても言います。たとえ、知らないお客さん相手でも。

しかしこの記事を読んでも、やっぱり納得できないな、「ノーゲームデー」って表記には。
「野外活動、創作活動」を促進するのに、ゲーム機をはじめとした「ノーデジタルメディアデー」を打ち出す必要は、全くないと思う。

「ノーゲームデー」の誤解と実態、そして子供が本当に必要だったもの(不破雷蔵) - Y!ニュース http://bylines.news.yahoo.co.jp/fuwaraizo/20150128-00042606/

----------

ひとまず、続きは後日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FMいるかというか、それに関わるリクエストやメッセージ等についての、最近のもろもろ

ある特定のリクエストが不快だって思うのは、個人の自由ださ。
批判するのも自由。
でも、曲そのものに罪はないし、実はそのリクエストをしている人にも罪はなかったりする。

一つ言えるのは、ツイッターやFacebookに書き込んでしまうと、どこからかその内容が漏れてしまうし、消さない限りは「残って」しまうので、誰にでも検索される可能性があるということ。
それを理解した上で、書き込みした方がいいとは思います。

悪口・陰口は正直良くないですが、言いたい気持ちもとーってもよくわかります(笑)。
ただそれは、気の置けない仲間内で、面と向かって井戸端会議的に話をすればいいんだと思います。
録音でもされてない限り(笑)記録として「残る」こともないから。

何故「残ること」を懸念するかというと、その「残した」思いって言うのは、案外「あとで変わってしまう可能性が高い」ということ…だからです。
例えば、ある人が不快なリクエストなどを出していたとしても、直接会ってみたら「とってもいい人」で、もしかしたらそれをきっかけに、批判していたリスナーさんたちがその人のことをそれほど悪くない人だと思うようになり、更に当事者であるその人も気持ちを変えて、その人のリクエストやメッセージの内容が変わる可能性もあるのです。

で、せっかく良い方向になった時に、過去のそうした批判的な書き込みを、その人や周りのリスナーさんたちがさかのぼって読んでしまったら、その関係性も崩れてしまうのではないか…とも思うのです。

悪口・陰口を言うな…とは言いません。それは人間誰しも言いたくなるし、そんなにガマンすることではないと思います。
ただ、ネットでの書き込みは「残ります」。それだけは、念頭に置いた上で書き込むべきじゃないかと思うんです。

----------

それとはまた別に、皆方さんの番組について。

自分は皆方さんと直接話をする度に、その懐の深さに惹かれていくのです。
ここ数年はなかなかゆっくり話をすることもできなかったんですが、先日番組に出させていただいて改めてそれを思ったのです。
ほんとに、見たまま聴いたままの人、なんですよね。良くも悪くも(笑)。

なので、皆方さんの番組においては、どんなに不快なリクエストを出す人がいてそれをかけられたとしても、今は自分はそれを受け入れて聴くことにしました。
もちろんこれは、他の皆さんに押しつけるものでもなんでもありません。ただ自分の中で、今の時点で決めたことです。もちろん真似することは一向に構いませんですよ(笑)。

さてそこで。
不快なリクエストやメッセージ、ひいてはラジオネームを聞くだけでも不快になってしまう人に、一つアドバイスをするとすれば。
「そういうのが流れても、1回の放送3時間のウチの、いっときだけだから」って思うこと、かな。
さすがの皆方さんも、毎日はかけませんしね。

リクエストに関するバランスの取り方はかなり考えられてます。緻密ではないけれども(笑)。
自分も一時期毎日リクエストを送っていましたが、大体週の放送4日間のうち、2日かかることが多いです。まれにリクエストが少ない場合は3回かかりますが。
某リスナーさんのリクエスト曲も週2回くらいしかかけないよという主旨を、先日公言していた気がします。

せっかく皆方さんの番組やいるかの番組が好きなのに、たった1~2つのメッセージやリクエストだけでイヤになっちゃうのは、もったいないなーと思ったんです。
別に皆さんに、ここまで達観しろとは言いません(笑)。自分もいろいろ、直接いるかにも投げかけたことはあるし、かつては掲示板にもいろいろと書いたりしました。
しかし、多少あまのじゃくなこともあり(苦笑)、あまりにいろんな人が批判を始めてしまうと、逆に擁護したくなってしまうんです、はい。

まぁ世の中、バランスを取らなければいけないってことです。
そういう意味では自分はブレているのかもしれませんが、ただ一つブレないのは、
「FMいるかが好きだ。皆方さんや皆方さんの番組が好きだ」
ってことです。

ただ、アレですよ。別に「いい子」であるつもりは、毛頭ありませんから。
そのへんは覚悟して下さいね(笑)>いるかスタッフ様

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最近の迷惑メール(携帯宛)

いやぁ、ひどいもんだ。
携帯宛にこんな怪しいメールが来たんですけどね。

20140905mail01

この会社の怪しさを調べようとググってみたら、いくつか引っかかったんですが、その中の一つのサイトを覗いてみると…。

20140905mail02

おいおい、結局こっちも詐欺対策のコンサルタント会社って、どっちみち金取ろうとしてるだけじゃねーかと(笑)。

業界(って呼ぶほどのものかもわからんけど)内で結託してるんでしょうね。
何しろ、後者のいくつかのサイトは、結局同じような内容のことしか書いてませんから。

まぁ最後はありきたりの忠告になりますけど、とりあえずこんなメールには反応しないでくださいね、ということで。
# …似たようなエロサイトが乱立してるのと、一緒だな<ぉぃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最近のエラー(2013.5.26版)

・Adobe

Adobeの特にFlash Playerは昨今脆弱性が指摘されてようなので、ちとAdobe関連はこまめに更新しなければ…とは思っていた。もっとも、基本的には自動更新なのですが。
そんな中、Adobe Acrobat Updaterが、「アップデートに失敗しました」というメッセージを自動更新の度に出してくるので、ちょいと気になった次第です。

20130526_adobe_error01

このメッセージ以前の画面を見ていると、どうやらAcrobat Xあたりでエラーが出ている模様。いわゆる PDF 作成用のソフトですか。
だいぶ前のバージョンについては、CD-R版で購入して非常に重宝したのですが、ここ1~2年で調べてみると、個人的にATOKが好みゆえ懇意にしているJust SystemsでもPDF作成ソフトが比較的お手頃な価格で出ているじゃありませんか。サードパーティーのソフトなら少し躊躇したかもしれませんが、まぁこちらのメーカーならと信じてみて。
そのJUST PDF 2、一応Wordなどのワープロソフトのみならず、Excelなどの表計算にも対応しているとのことで、一度PDF変換を試してみましたが…表計算に関してはちょっと使えないかなーというレベルでした。でもまぁ、ワープロの変換がちゃんとできていれば、価格の割には使えるのかな…とは感じました。

話がAdobeから逸れてしまいましたが、そんなわけで今はAcrobat Xを消しておいても良さそうだな…ということで、ひとまずアンインストールした次第です。結局、アップデートを重ねたところ、バージョンが古すぎるよこれ以降は金払わないと使えないよ…ってことになったぽいです。
これで今後、このメッセージが出てこなければ、一安心なのですが。

----------

・ついっぷる

Twitterのクライアントソフト「ついっぷる」の表示で気になる部分が。
「ぐ」など左端が尖っている感じの文字の場合、一部うまく表示されてないということです。

20130517_01a

これについては、ブラウザのフォントを大きくしたところ解消されました…っていやいや、これでは根本的解決にはなってないのですが、まぁ見栄えだけの問題ということでちとガマンしてみます。

----------

・google@Firefox

Twitterでもつぶやき済みなんですが、最近googleってこういう仕様になったの???…という症状。
検索欄に日本語を入れようとすると、変換前のアルファベットやひらがななどの数文字がダダダと勝手に入ってしまうのです。

20130516google01

ちなみに環境は、Windows7 Pro、Firefox 21.0。
IEだと問題ないらしい。さらには、google以外のヤホーなどの検索サイトならFirefoxでも問題ないとのこと。
もちろん、googleの検索設定で「Google インスタント検索の予測」をオフにすればその症状は出ませんが、これも根本的解決ではありません。
それならばまだ、メモ帳などからコピペすれば上手くいきます…って方が、多少は使い勝手がよろしいかもしれません。
Firefoxのバージョンアップ過程で直るのか、googleが解決するのか、今のところはよくわからず…です。

----------

まだまだあるのですが、ひとまず今日はこのへんで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)