« 2013年9月 | トップページ | 2014年3月 »

切手類等の交換手数料

メモ的に。

ハガキの交換手数料は1枚につき5円。

もし手元にハガキが117枚あったとした場合の金額。
・ハガキ代:50円×117枚=5,850円
・手数料:5円×117枚=585円

普通は、
「現金で585円支払って、5,850円分の切手等に交換する」
…のだが、
この現金の手数料分を、持って行った交換用のハガキの代金から差し引いてもらうことができる。

この場合の考え方。
(1)上記のように、まず持って行ったハガキ等の金額の合計と、手数料の合計とを、計算する。
(2)ハガキ代から、手数料分を差し引く。
上記例の場合、5,850円-585円=5,265円
(3)(2)で計算された金額分は、どのように組み合わせて交換しても良い。

例えば今回は以下のように交換。
(50円切手×50枚)
+(80円切手×34枚)
+(10円切手×4枚)
+(1円切手×5枚)

=2,500+2,720+40+5
=5,265円

余談として、レシートには手数料(585円)分の切手を購入したことになり、
それを郵便局に手数料として収めた形となっている。

----------

参考サイト:

切手類等の交換手数料(日本郵便サイトより):
http://www.post.japanpost.jp/fee/simulator/kokunai/charge.html

失敗したはがきは交換可能です(日本郵便サイトより):
http://www.post.japanpost.jp/service/standard/kaki_sonji/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年9月 | トップページ | 2014年3月 »