« 2010年8月 | トップページ | 2010年12月 »

今度はWordに悩まされた

20101010word01

20101010word02

20101011002118

1ヵ月ほど前から、ページレイアウトの上端部分の余白が見えなくなって、
「これじゃあページレイアウトって意味がないぢゃん!」
って困っていたのだけど。

つか、思い返してみたら、義理のお母さんの画面もそのようになっていたことがあったわけで。
しかし、どの設定かがわからず、結局直せずじまいで。
そしてそれがついに自分の所でも起きてしまったのかと、絶望感に苛まれ。

で、さすがに仕事にも支障が出てきたので、ふと調べ直してみたら、
あっさりと直ったのでした(爆)。

オプションの「表示」-「ページ表示オプション」に、「印刷レイアウト表示でページ間の余白を表示する」のチェックが入った状態が、普通の状態。
これが入っていないと、余白が無くなります。

なお、Word2007だと、そのオプションの横に "i" にマルのマークがあると思います。
こちらにマウスカーソルを合わせると(クリック不要)、以下のように表示されます。

・印刷レイアウト表示でページ間の余白を表示する
上余白とした余白をヘッダーやフッターの内容を一緒に表示します。
ページの上端または下端をポイントし、ダブルクリックすると、このオプションを簡単に変更できます。

はい、要するに、ページの上端で何かの拍子にダブルクリックしてしまっていたんですね。ブラウザか何かが重なっていたかでダブルクリックする場面があったみたいな。的な。

…あのぅ。
この機能、使う人いるんでしょうか?
まぁいるからあるんでしょうけど…。

----------

ちなみに、3枚目の画像のように、
矢印が縦に向かい合っているようなカーソルが出た状態でダブルクリックすると、
設定・解除ができます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

iTunes10の問題?…それとも、ぷらら問題再来?

20101009error01_2

以前「『ぷらら』にご注意」という日記を書いたのですが。
http://akio-s.cocolog-nifty.com/akios_spark/2008/04/post_3df7.html

これは、2008年4月頃からiTunesやSkypeなど一部のサービスが、プロバイダがぷららの場合に上手く接続できず、それが「パケットフィルタ」に関する問題であったことが後ほどわかった、というものでした。

なお、ぷららのサイトには、
・2008年7月1日より「パケットフィルタ レベル1(弱)」機能が変更となりました。
…とあるのですが(これはぷららの利用者じゃないと見られないページ)、
要するにデフォルトの設定が、一般的な利用者にとってもキツすぎるものであったことが判明して、デフォの設定が弱めになったというものでした。

その時は自分は、iTunesでのエラーで困っていたのですが、
今回もiTunesが10になった途端に問題が起こっていて困っております。

----------

まずは、CDの情報(CDDB?)の情報が、ほぼまっさらになってしまっていたこと。
iTunes9までであれば、最新のCDだけではなく、よほどマイナーなCDでなければ、ほぼCDを入れるだけで情報が表示されておりました。
しかし、iTunes10にした途端、その表示がほとんどされなくなってしまいました。CDをネットで山ほど借りた時に限って…。

そのことをTwitterでつぶやいたところ、WindowsでもVista Ultimate環境では正常だとのこと。
ちなみにウチは、XP Pro SP3。
しかし、調べていただいた方の所にはXP環境もあり、そちらでも表示されたとのこと。うーむ…。
ただ変だったのは、その方のXP環境とVista環境とでは、同じ曲でもジャンルだけが違って表示されたとのこと。
これだけを見ると、自分的な説の一つ「DBが複数になっている?」も多少は有力かと思ったんですが、ジャンルに関しては以前(8か9くらい?)よりは幅広く設定できているので、その辺の違いかもしれません。
以前は、日本語版で多数のジャンルが設定されていても、いざCDDBに送信しようとすると別言語版(英語?)の「狭い」ジャンルに無理矢理変更させられたので、その影響もあるのかと思いました。そのため自分はあまり詳細にジャンルを送信したことは無かったんですが(もっとも最近はほぼ送信する場面もなかったわけですが)、最近の一部のCDでもJ-POPが「オルタナティブ」なんかになってたので、あまりジャンル分けについては信用せず使ってもいない状態でした。

さて、結局自分で自分の説を閉じこめてしまい、では次に何が考えられるのかと。
個人的には、XPの一部環境を置き去りにした10の不具合じゃないかなぁと思っているのですが…。
mixiコミュでも、一部そういう方がおりましたし。

なお、プロバイダに関しては、@niftyとぷららの2つを通して試しております。どちらもほぼ同じ。
曲名だけであればまだ、ネット状に情報もありますしコツコツとコピペして送信すればいい話です。
しかし残念ながら、新機能 "Ping" 設定の際に通信エラーが出てきて、これは通信上何かのブロックがかかっているか、iTunes本体の不具合か、どちらかなのでしょう。
調べるべきは、プロバイダの設定と、セキュリティソフトの設定、ファイヤーウォールの設定になるでしょうけど、違うプロバイダで一気に同じ不具合が起こる可能性は低いと言うことを考えると後者2つのいずれかでしょう。

エラーメッセージ:
(太字)iTunesリクエストを完了できませんでした。不明なエラーが発生しました(-1202)。
(細字)iTunes Storeでエラーが発生しました。後でもう一度実行してください。

アカウント情報にアクセスはできます。
Pingにて性別の設定を忘れた時に伝えてもくれました。
最後に「続ける」ボタンを押すと、上記エラーが出てきます。

ぷららの設定「有害サイトフィルタ」の設定もゆるくしたのですが、現在のところは反映されていても効果は変わらない様子。

もう少し様子を見ることにしますが、時間があればmixiコミュに上げたりAppleに質問してもいいのかなと思ってます。
経過も、できるだけ書こうと思っています。

最後になりましたが、曲名が表示されたCDは、
「ハナミズキ/一青窈」
「蛍/少年/福山雅治」

…で、
表示されなかったのは、
「本当は怖い愛とロマンス/桑田佳祐」
「Break It/Get Myself Back/安室奈美恵」

…などです。

----------

当方スペックまとめ:
・Windows XP Pro SP3
・Intel Pentium M processor 1.60GHz
・メモリ 1GB
プロバイダ:@nifty、ぷらら

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年12月 »