« 別にいいのか(笑) | トップページ | すごい、すごすぎる!~WBC準決勝 »

1週間しか持たない記事&ネタバレ注意!~『アンフェア』・第10回

ウチの母親をして「面白いんだけど、エライ(=大変な)ものを見始めてしまった」と言わしめた『アンフェア』。全く同感…。
よく「月9」なんて言って、その上昇気流を止めないためにも、ついには脚本やキャスティングで煽った『空から降る一億の星』というドラマもあったが(まんまと乗せられて全部見たが(^^;;;)、この『アンフェア』は、たまたま見たドラマ。どうにも夜10時台というのは、ニュースがなければ今で言う『報道ステーション』や『ニュース10』(今月で打ちきりだって!…『報ステ』よりよっぽどいいと思うんだが…)の時間帯は他の番組を探す。『リンカーン』も番組の姿勢には共感なので(とはいえやはり毎週見たくなるかというと別だが)たまにはチェックしていたけど、また最近テレビ離れしていたところに、家族が合わせたチャンネルというのがこの『アンフェア』だった。だから本当にたまたま。CMの数も明らかに『白夜行』の方が多かった気がするし、どれくらい注目だったのかすらわからなかったのだが。さらには原作者の泰建日子氏の名前もかなり気になったし(「はたたけひこ」という男性だったとは!)。この原作者は演劇の演出も行っていて、役者発掘のためのワークショップも積極的に行っている。先日まではブログも見られたのだが、今日の時点では見つからない…。しかしドラマ『アンフェア』は、原作と似ている展開は第4回までらしく、それ以降は原作者も知らないという。ドラマの公式HPが番組終了後かなり重くなっていたが、原作者のブログも同じ目にあってしまったために、一時期閉じてしまっているのかもしれないですな。

ともかくあと1回です。例によって最終回は9分長いです。前の番組ナースうんたらも9分長くなり『アンフェア』は開始時間がちょっと遅く22:15、終了時間が23:24となっております。かおりんの家族は要注意!(謎)
週遅れで放送している地域や、録画してみている方もいらっしゃるかと思うので、この先は読まないように!…とか書きながら、たぶん「真犯人」というキーワードを書き込めばかなりの確率で検索されてしまうのだろうというヘンに淡い期待を抱いてしまう自分の姑息さ(苦笑)。

----------

どこぞのブログでは「次回の予告見せすぎ!」とも書いていたけど、多少同意かな。見たい気持ちと、見せないで!…という気持ちは、自分の中にも半々です(^^;;;。
テレビでの次回予告に関しては、さすがに今までの出演者(第10回終了現在生きている人?)のフラッシュバックだけで終わるかな…なんて思って視線をそらしてPCに向かっていたら、雪平の「どうして…」というセリフが…その瞬間「見逃した!」と思ったけど、アフター・ザ・フェスティバル…(死語)。唯一の次回の映像が出ていたかもしれないのに(T_T)。
その後、関西テレビの公式HPを見ようとしたけど、開かない開かない…。BBSがあるからアクセスが殺到しているんでしょうね。それに比べてフジテレビの方はすんなり開いた。こっちの方が毎回のストーリーを比較的詳細に書いてあるから飲み込みやすいかな。関西テレビの方はその都度ストーリーをまとめてしまっているからなぁ…。でも、短時間で把握したい方はそちらをどうぞ。
もともとは第1回のストーリー…というか、雪平の父親の死んだ状況なり意味なりが、どこかに書いてないかなと探すのに「アンフェア・第1回」で検索したらたまたまフジテレビにたどり着いただけで(^^;;;。でも書いてなかったけどね(爆)。誰か教えて下さい…でも1週間ガマンしたらわかるだろうからいいです<ぉぃ。
んでもって、関西テレビの方の次回予告…雪平が銃を構える写真のみ…。第10回の最後では和夫が撃たれるけど、「撃たれても死んだわけではない」というもはや軽いどんでん返しは、『踊る大捜査線』の映画だったかでもあったし、このドラマでももう何回目になるか。だから和夫も死なないだろう…と思っていたら、公式HPの「次回予告」ではなく「ストーリー」の最後の写真がどうも次回に出てくる映像っぽいです。やはり和夫は次回も生きてますね。
そして、まぁこれもまたよくある「真犯人の予想」ですが、自分の気持ちは、
・和夫は絶対に違う
・小久保だけはまずない
・なんか、山路もなさそう。とはいえ、ここんとこ真犯人を見つけようと動いていないのが気になるけど、居酒屋で雪平が彼を信頼していろいろ話しているフシもあるし。
・安藤では、ないと思いたい
・三上も、怪しいけど違いそうだな

…で、最も怪しいと思うのは、
・「相関図」の詳細に「殺害された雪平の父親と同僚。雪平が刑事になってから見守り続けている」と書いてある安本刑事
…かなぁと思うのですが。
何しろ、これまでに殺された人たちに…いや、その人たちを殺す動機を持つ、あるいはその動機に関わる人物と言えば、もう雪平の父親に関わる人物しか考えられないからだ。ただ、こんな老体?にあのようなサイトを開設などできないようにも思うが、誰かに扱わせる、あるいはそのサイトの管理人ですら、真犯人に使われている人物かもしれないし。
まぁ、予想も何も、もうかなりの人数が死んで、人物も限られているわけですから(^^;;;、大体この予想で当たっていくんでしょうけど。
あとは、その見せ方です。それを楽しめばいいんだと思います。手品と一緒ですよ。タネを知って終わりでは、あまりにそっけない。それがある程度予想がついたとしても、それまでの過程をどう見せるか、それを楽しむのが手品・マジックであり、ドラマや小説であると思うんですよね。もちろん素材が良ければ良いほどいいですけど、大事なのはプロセスです、うん。
最後に望むのは、美央ちゃんが話せるようになってほしいこと、そして雪平に心を開いてほしいこと…かな。第10回でほぼ開いてはいるけどね。パパが「言っちゃダメ」って言っていたことを、今までにないくらいあっさりママに話した(書いた)ってことは、やはり「母親の存在の強さ」を示しているんだなぁと、その描写にはかなり共感しました。

はぁ…一気に書いた。もう最終回を見るにあたって、思い残すことはないです。1週間後を楽しみに待とう(^-^)。

----------

追記:
やっぱり香川照之のインタビューを見ると、第1回目にヒントが…。
見てねぇ…(T_T)。
http://blog.duogate.jp/dramaunfair/?y=2006&m=03&d=14

|

« 別にいいのか(笑) | トップページ | すごい、すごすぎる!~WBC準決勝 »

テレビ・ラジオ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44814/9094087

この記事へのトラックバック一覧です: 1週間しか持たない記事&ネタバレ注意!~『アンフェア』・第10回:

« 別にいいのか(笑) | トップページ | すごい、すごすぎる!~WBC準決勝 »