« 1週間しか持たない記事&ネタバレ注意!~『アンフェア』・第10回 | トップページ | 原田引退 »

すごい、すごすぎる!~WBC準決勝

WBC3回目となる韓国戦。まさに「三度目の正直」で一泡吹かせたいところ…そうは言っても、本当に「三度目の正直」となるのか、不安で不安で仕方なかったのです(>_<)。それで、録画もしていなかった(T_T)。

今日の試合に関しては、様々な要素はあります。上原が踏ん張っていなければこの展開はなかったし、多村の好守や松中の激走、イチローの猛打賞や川崎のクリーンヒット、そして大塚の締めがなければ勝ちにはつながらなかった…それはもちろんそうです。
でも、やはり今日は何と言っても、福留の本塁打でしょう。自分はそう思います。「うるぐす」では「その福留を使った王監督の采配」と表現していましたが、自分はそれでもあえて「福留バンザイ!」と叫びたい。そうした采配に応えられない人の方が数多いわけです。スタメン外されて悔しく思わない選手はいません。それにしたって、代打に起用されてすぐに結果を残すことが、フツーの選手にできるでしょうか?…そこはやはり、類い希なる野球センスを持つ、そして五輪をはじめとした国際試合の経験豊かな、さらに何よりも探求心旺盛で真面目で自己の信念を貫き続けられる彼だからこそなし得た本塁打…と言うとあまりにも褒めすぎでしょうけど(^^;;;、それくらい彼に本塁打には感謝したいのです。

展開としては、こういう方が良かったのかもしれません。福留の本塁打で堰を切ったように爆発する打線。それは、「大舞台だから力を発揮することができないんだ」と思っているだけでは、決して達成されることはない。「いつか必ず自分たちの力が発揮できるタイミングがあるはず。それを信じてきっかけを待つ」をいうスタンスがあったからこそ、あの7~8回の攻撃があったのだと思うし、上原の投球や多村の好守をはじめとした守りに現れたのだと思います。

さて、決勝戦の相手はキューバ…う~ん、みんな手足が長くて気持ち悪いです(爆)。
サッカーW杯でいうと、クロアチアくらい情報が入ってこないと。まぁそうですわねぇ…社会主義国ですし、アメリカからも嫌われてるわけですし(^^;;;。
ここは松坂の「相性」に期待。五輪で6-3で勝った試合では、8回無失点の結果。
それもあるけど何よりも!
「甲子園決勝戦でノーヒットノーラン」
…をやってのけたオトコですよ。一発勝負の甲子園で!
しかもその前(の前?)の試合で延長15回を投げきった、その後ですから。高校生相手とはいえ当時はもちろん同じ高校生。やはり怪物なのです。
唯一データ的な不安は、国際試合でのポカが多いことでしょうか。上原は今回で21戦13勝となるわけですから、その安定性はかなりのものですから、つい比較対象になってしまいます(^^;;;。でも、短期決戦という見方をすれば、今までの経験はかならず生きると信じています。大舞台でも強いでしょうし。

あと、キューバは、昔ほどの最強軍団ではない!…と思ってます。
油断は大敵だけど、ムチャクチャ恐れることはないと思います。
唯一の不安は、キューバの「ハングリー精神」でしょうか。でも、今や社会主義が幻想と化している時代。金銭的貧乏ではなく心も貧しいと言わざるを得ない、その旧態依然なシステムに、現代日本が負けていいんでしょうか?!…高度成長期はもう終わったのです。成熟した日本社会が社会主義に負けていいはずがありません…とまぁ、この方面での主張はこのへんにして(^^ゞ。

現代野球は、守り抜いた方が勝つ。おととしの夏の甲子園、駒大苫小牧が準決勝まで失策0で来たこともそれを証明していますし、キューバもそのスタイルになりつつあるようです。それを考えると、ここは守備重視でベテラン宮本を起用するなど大胆な起用もあるかもしれませんね。小笠原をサードに起用などという急場凌ぎの使い方だけはしないでしょう、たぶん。キューバだけに(オチはそれかよ)。

日本というのは不思議な国で、基本的に無宗教ですし、何か強大な力に縛られているということもない。それでも、イチローは「JAPANを背負って」「JAPANを誇りに」戦うのです。それは、日本古来の精神がいかに美しいものであるか、米国に渡ってそのことをより強く認識したからに他ならないからではないでしょうか。
自分も、そんな日本を、そして日本チームを誇りに思いながら、決勝戦をじっくり見たいと思っています。
チームプレイなら日本は負けない!…そのことを示してほしいですね。

|

« 1週間しか持たない記事&ネタバレ注意!~『アンフェア』・第10回 | トップページ | 原田引退 »

スポーツ」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

> 何か強大な力に縛られているということもない。


つ【神風】


このWBCでは、「非常に人間味溢れる魅力的なイチロー」を見ることができただけでも収穫だと思います。

投稿: YAMA | 2006.03.20 14:57

ほんとに今大会はイチローさまさまでしたね~(^^)。
年初のドラマあたりからイメージアップを図っていましたけど、やはりそれも自信や自覚みたいなものから生まれたものなんでしょうか。
ともかく、ちょっと見直してしまいました(^^ゞ。

投稿: あきおS@管理人 | 2006.03.27 16:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44814/9168512

この記事へのトラックバック一覧です: すごい、すごすぎる!~WBC準決勝:

« 1週間しか持たない記事&ネタバレ注意!~『アンフェア』・第10回 | トップページ | 原田引退 »