« 魔の手 | トップページ | 紅白歌合戦出場歌手決定 »

集団登校は危ない?

なんか、こうした事故も、最近妙に多くないですか?

小学生の列に車突っ込む 10歳女児が重体
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051122-00000099-kyodo-soci

 22日午前7時35分ごろ、島根県出雲市枝大津町の市道で、6人で集団登校していた小学生の列に軽乗用車が突っ込み、市立大津小5年の車田愛さん(10)=同市大津朝倉=と妹の同小2年彩さん(8つ)の2人がはねられ、病院に運ばれた。愛さんは頭を強く打ち意識不明の重体で、彩さんは足を打ち軽傷。
 救急活動に当たった地元消防によると、愛さんは心肺停止状態だった。
 出雲署は業務上過失傷害の現行犯で、車を運転していた近くに住む会社員切川智詠容疑者(33)を逮捕した。
 調べでは、現場は片側2車線の市道。切川容疑者の車は丁字形に交差する道路から左折して市道に出た際、中央線側を走っていた車に接触し、はずみで左側の歩道にはみ出し約90メートル進んで塀に衝突。さらに約40メートル走行し、横断歩道を渡ってきた小学生の列に突っ込んだ。
(共同通信) - 11月22日12時54分更新


衝突の車、登校の列に、福岡(共同通信)
http://newsflash.nifty.com/search?action=1&func=2&article_id=ts__kyodo_20051128ts011&csvname=2030284869

 28日午前7時半ごろ、福岡県八女市竜ケ原の交差点で、衝突事故を起こした車がはずみで集団登校の小学生の列に突っ込んだ。同市立岡山小6年松延祐衣さん(12)ら4年生から6年生の男女児童計5人が頭や足などに軽いけがをした。八女署の調べでは、現場は信号機のない交差点。八女市の事務員内山早弥香さん(27)の軽乗用車と、病院技師原口竜幸さん(29)の乗用車が衝突、運転の2人にけがなし。 
[共同通信:2005年11月28日11時10分]


登校中の小学生の列に車 富山、2人重軽傷
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051130-00000084-kyodo-soci

 30日午前7時35分ごろ、富山県立山町五百石の県道交差点で、乗用車2台が出合い頭に衝突。はずみで1台が、信号待ちをしていた集団登校中の同町立立山中央小学校の児童6人の列に突っ込み、2人が重軽傷を負った。命に別条ないという。
 上市署が業務上過失傷害の疑いで調べている。
 左脚骨折の重傷となったのは同町五百石、1年生の三松真輝君(6つ)。左脚打撲の軽傷となったのは同町米沢、4年生の山本敦貴君(10)。6人は1列に並び、2人は前から4、5番目だった。
 2人をはねたのは同町福田、会社員宮崎キヨさん(61)の車。交差点を直進する際、西から来た富山市の会社員辻田忠人さん(40)の車と衝突した。2人とも出勤途中だった。
(共同通信) - 11月30日12時16分更新


連続してこうした事故が起こるのは単なる偶然なのかもしれないけど、こうして立て続けに起こると、集団登下校の方が被害に遭う人数が多くて危険である気もしてならないですね…。

|

« 魔の手 | トップページ | 紅白歌合戦出場歌手決定 »

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44814/7437382

この記事へのトラックバック一覧です: 集団登校は危ない?:

» 狙われる下校途中 [ブログ らぷぽ]
大きな社会問題です。立て続けにおきた事件、人通りの少ない場所、死角があった、一人だった、通学路から外れていた・・・防犯が問われますが。 mainichi.comに問題提起がありました。 少し長文ですがこの中に問題も答えもあると思います。気がついた箇所を強調しました。....... [続きを読む]

受信: 2005.12.04 09:38

« 魔の手 | トップページ | 紅白歌合戦出場歌手決定 »