« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

東宝閉館とデート

函館東宝会館が閉館してしまうそうです(/_;)。

二矢さんのブログより:
http://yaplog.jp/nekoniya/archive/350#BlogEntryExtend

「東京楽天地」の会社情報にも「平成18年2月下旬閉館予定」とありました。
http://www.rakutenchi.co.jp/corporate/kabunushi.htm

自分が小さい頃にあった函館の映画館は(順不同)、
・東宝
・東映
・巴座・トムホール
・映劇
・松竹
・日活
・テアトル

…だったように記憶しています。
たぶん有楽座はもうなかったかな?
海沿いの道を走ると、未だに看板が残っていますが。
もちろん、映画全盛の時にはもっとあったようですよ。

これで東宝(現在は東宝シネマ1~3)がなくなると、
・シネマ太陽(旧・シネマ大門、4室あるシネコン)
・シネマアイリス
・テアトル
…だけになってしまいます(/_;)。
んー、西武跡にはシネコンは入るんだったかな?

----------

さて、ネタ元の二矢さんのブログには、この映画館が「初めてデートに行った所」とありました。
それを見て、デートで映画館ってあったかなぁ…なんて、思い返していました。

たぶん最初に行ったのは、大学卒業時だなぁ。
つくばの4年間では、なぜかつくば市内の映画館に行ったことがないのです。
…キネカしかなかったけどさ(^^ゞ。
なんで行かなかったのかよくわかんないけど、途中からはきっと「ここまで行かなかったんだから、最後まで行かないでがんばろう」ってヘンな気分になっていたな(笑)。
で、近郊の土浦に行きました。デートという感じでもなかったんだけど、どうなんだろう…相手にとってはデートだと思われたのか否か。
その後連絡が取れなくなったから、きっと「いいお友達」止まりだったのでしょうけど(爆)。
まぁ、淡い思い出です(^^ゞ。
ちなみに映画は「クイックシルバー」だったと思います。

一度チャイナな方とも行ったなぁ…。洋画を探したら「ボルケーノ」しかなくて、それを見た(笑)。
あとは…新宿でレイトショーを2本ハシゴして朝まで。たぶん飲み過ぎて電車がなくなったからでしょう(^^;。しかもそのうちの1本が「失楽園」(笑)。あ、その方は無事何事もなくお嫁に行かれましたので、念のためm(__)m。

函館を離れる前は、映画好きの友達と一時期よく行きました。中学生の時が一番通ったなぁ。ほんとにいろいろ見た。それなのに、大学4年間ではピタリと見なくなりました。
それから函館に戻ってきてからもあんまり行かず。行かないクセがついてしまいましたね。しかも最近は招待券で見ていることが半数以上(^^;;;。
来年はもうちょっと行く回数を増やしたいですm(__)m。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

紅白歌合戦出場歌手決定

おととい決まったのかな。
第56回NHK紅白歌合戦の出場歌手です。

----------

<紅組>
AI(初)
aiko(4)
★石川さゆり(28)
伊藤由奈(初)
大塚愛(2)
★川中美幸(18)
倉木麻衣(3)
★香西かおり(13)
倖田來未(初)
★小林幸子(27)
ゴリエ(初)
★坂本冬美(17)
島谷ひとみ(4)
鈴木亜美(3)
★天童よしみ(10)
DREAMS COME TRUE(10)
中島美嘉(4)
★長山洋子(12)
夏川りみ(4)
浜崎あゆみ(7)
一青窈(3)
平原綾香(2)
★藤あや子(14)
BoA(4)
松浦亜弥 & DEF.DIVA(5)/(初)
松任谷由実 with Friends Of Love The Earth(初)
★水森かおり(3)
モーニング娘。(8)
森山良子(10)
渡辺美里(初)

<白組>
アリス(2)
★五木ひろし(35)
w-inds.(4)
m-flo loves Akiko Wada(初)/(29)
氣志團(2)
★北島三郎(42)
★北山たけし(初)
グループ魂(初)
CHEMISTRY(5)
ゴスペラーズ(5)
コブクロ(初)
さだまさし(17)
スキマスイッチ(初)
SMAP(13)
T.M. Revolution(3)
D-51(初)
Def Tech(初)
TOKIO(12)
★鳥羽一郎(18)
★氷川きよし(6)
布施明(21)
★細川たかし(31)
ポルノグラフィティ(4)
★前川清(15)
★美川憲一(22)
★森進一(38)
森山直太朗(2)
★山川豊(11)
山崎まさよし(初)
WaT(初)

----------

演歌(★印):
(紅)30組中9組
(白)30組中10組
ちなみに、演歌による出場者人数の変遷:
(2004年)(紅)28組中10組、(白)28組中10組
(1995年)(紅)25組中13組、(白)25組中12組
(1990年)(紅)30組中15組、(白)30組中10組
(1985年)(紅)20組中9組、(白)20組中10組
(1980年)(紅)23組中10組、(白)23組中10組

▼主な不出場歌手:
(参考サイト「紅白歌合戦完全マニュアル」 http://www1.plala.or.jp/nakaatsu/
<紅組>
安室奈美恵、上戸彩、宇多田ヒカル、Every Little Thing、木村カエラ、Crystal Kay、W(Double?)、中森明菜、BENNIE K、YUKI、nobodyknows+、伍代夏子、島倉千代子、、中村美律子、二葉百合子、松山恵子、松田聖子、森光子
<白組>
EXILE、ORANGE RANGE、Gackt、KinKi Kids、クレイジーケンバンド、ケツメイシ、西城秀樹、郷ひろみ、Janne Da Arc、修二と彰、B'z、平井堅、Mr.Children、ゆず、橋幸夫、山本譲二、松平健

----------

かなり今の時代を反映した布陣になっている気がしますが、どうでしょうか?

キャリア云々より、それなりに売れた曲を歌っている歌手が選ばれているという感じがします。ミスチル、サザン、B'zといった、飛び抜けてビッグな方々は除いてね。
タイアップも今のご時世相変わらず多いですけど、それでも今は歌が上手い人がちゃんと売れる傾向にあると思うし、高い年齢層に見せるにも恥ずかしくない布陣…と個人的には思っています(^^ゞ。

演歌は相変わらず冬の時代だけど、最低限のメンバーという感じ。これくらい残すのはしょうがないのかなと。

個人的には、グループ魂がかなりウレシイ(笑)。どうせなら、思いっきり笑いを取ってほしいな。

昔はよく「ジャニーズ枠」なんてのもあったようですけど、レコード会社のバランスなんてのも、紅白が重要視されない昨今(失礼)の中では逆にあまり考えなくてもいいから、その分バラエティに富んだメンバーにできたのかもしれないですね。

でもって、司会がみのもんたですか…最後の締めにまでこの人の顔を見ないとイカンのか(;´Д`)。それだけが不満じゃ。局アナでいいぢゃんねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (14)

集団登校は危ない?

なんか、こうした事故も、最近妙に多くないですか?

小学生の列に車突っ込む 10歳女児が重体
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051122-00000099-kyodo-soci

 22日午前7時35分ごろ、島根県出雲市枝大津町の市道で、6人で集団登校していた小学生の列に軽乗用車が突っ込み、市立大津小5年の車田愛さん(10)=同市大津朝倉=と妹の同小2年彩さん(8つ)の2人がはねられ、病院に運ばれた。愛さんは頭を強く打ち意識不明の重体で、彩さんは足を打ち軽傷。
 救急活動に当たった地元消防によると、愛さんは心肺停止状態だった。
 出雲署は業務上過失傷害の現行犯で、車を運転していた近くに住む会社員切川智詠容疑者(33)を逮捕した。
 調べでは、現場は片側2車線の市道。切川容疑者の車は丁字形に交差する道路から左折して市道に出た際、中央線側を走っていた車に接触し、はずみで左側の歩道にはみ出し約90メートル進んで塀に衝突。さらに約40メートル走行し、横断歩道を渡ってきた小学生の列に突っ込んだ。
(共同通信) - 11月22日12時54分更新


衝突の車、登校の列に、福岡(共同通信)
http://newsflash.nifty.com/search?action=1&func=2&article_id=ts__kyodo_20051128ts011&csvname=2030284869

 28日午前7時半ごろ、福岡県八女市竜ケ原の交差点で、衝突事故を起こした車がはずみで集団登校の小学生の列に突っ込んだ。同市立岡山小6年松延祐衣さん(12)ら4年生から6年生の男女児童計5人が頭や足などに軽いけがをした。八女署の調べでは、現場は信号機のない交差点。八女市の事務員内山早弥香さん(27)の軽乗用車と、病院技師原口竜幸さん(29)の乗用車が衝突、運転の2人にけがなし。 
[共同通信:2005年11月28日11時10分]


登校中の小学生の列に車 富山、2人重軽傷
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051130-00000084-kyodo-soci

 30日午前7時35分ごろ、富山県立山町五百石の県道交差点で、乗用車2台が出合い頭に衝突。はずみで1台が、信号待ちをしていた集団登校中の同町立立山中央小学校の児童6人の列に突っ込み、2人が重軽傷を負った。命に別条ないという。
 上市署が業務上過失傷害の疑いで調べている。
 左脚骨折の重傷となったのは同町五百石、1年生の三松真輝君(6つ)。左脚打撲の軽傷となったのは同町米沢、4年生の山本敦貴君(10)。6人は1列に並び、2人は前から4、5番目だった。
 2人をはねたのは同町福田、会社員宮崎キヨさん(61)の車。交差点を直進する際、西から来た富山市の会社員辻田忠人さん(40)の車と衝突した。2人とも出勤途中だった。
(共同通信) - 11月30日12時16分更新


連続してこうした事故が起こるのは単なる偶然なのかもしれないけど、こうして立て続けに起こると、集団登下校の方が被害に遭う人数が多くて危険である気もしてならないですね…。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

魔の手

結局こちらの1年生女子も犠牲になっていた。

不明女児、遺体で発見…60キロ離れた茨城の山林(読売新聞)
http://newsflash.nifty.com/news/ts/ts__yomiuri_20051202it12.htm

 2日午後2時ごろ、茨城県常陸大宮市三美の山林で、野鳥を捕獲する下見に来た男性3人が女児の遺体を発見、大宮署に届け出た。女児は身長約1メートル20で、胸に複数の刺し傷があった。
 約60キロ離れた栃木県今市市で1日午後から、同市木和田島、会社員吉田正信さん(41)の二女で市立大沢小学校1年の有希ちゃん(7)が行方不明になっており、2日夜、母親が遺体を有希ちゃんと確認した。
 茨城、栃木両県警は合同捜査本部を設置し、殺人、死体遺棄事件として捜査を始めた。3日午前、筑波大付属病院で司法解剖し、死因を特定する。
 調べによると、有希ちゃんは口から血を流しており、左側を下にした横向きの状態で、衣服は身につけていなかった。
 現場周辺から有希ちゃんの衣服や所持品などは発見されていないという。現場に血痕などはなく、足の裏に土も付いていないことから、捜査本部は有希ちゃんは別の場所で殺害された後、車で運ばれたとみている。
 現場は、常陸大宮市南部にある市営火葬場・斎場「おおみや広域聖苑」から南東約450メートルの山林。有希ちゃんは林道から斜面を約10メートル下った場所で見つかった。
 調べによると、有希ちゃんは1日午後2時15分ごろ、同じ学年の女児3人と下校、同2時50分ごろ、学校から約500メートル離れた今市市木和田島の三差路で友人と別れた。
 その後も帰宅しないため、家族が午後5時55分ごろ、栃木県警今市署の駐在所に捜索願を出した。栃木県警では2日朝から公開捜査していた。
 有希ちゃんは身長約1メートル20。やせ形でおかっぱ頭。当時は白のトレーナーに紺のジーンズ姿で、金縁の眼鏡をかけ、赤いランドセルを背負っていた。
 有希ちゃんが行方不明になった現場近くで前日、不審な中年男性が女児に声を掛けているのが目撃されており、捜査本部で関連を調べている。通学路は日光宇都宮道路近くの杉林に囲まれた田園地帯にある。
[読売新聞社:2005年12月02日 23時46分]


間違いなくいたずら目的でしょう。最悪です。
しかもその挙げ句に刺して殺してしまうとは。
命を何だと思っているのか。犯人と、その親を出せ!

----------

この事件も犠牲者が小1です。
ウチの姪っ子も小1。気をつけなければ…。
段ボールに…ってのも、女児をモノか何かの程度にしか思ってないのですな。

ピサロ・ヤギ容疑者「遺体、自転車で運んだ」(読売新聞)
http://newsflash.nifty.com/news/ts/ts__yomiuri_20051202i115.htm

 広島市の小1女児殺害事件で、殺人、死体遺棄容疑で逮捕されたペルー国籍のフアンカルロス・ピサロ・ヤギ容疑者(30)が2日、広島県警海田署の捜査本部の調べに対し、「遺体は段ボール箱に入れて、自転車で空き地まで運んだ」などと具体的な供述を始めた。
 この日夜、接見した弁護士が明らかにした。しかし、殺害場所や動機についてはあいまいな供述を繰り返しているといい、県警は全容の解明に向け、捜査を続ける。
 弁護士によると、ピサロ・ヤギ容疑者は遺棄に至る状況について「女児の手首の脈がなかったので、死んだことがわかった」とし、「遺体を段ボール箱に入れる際、衣服に土が付いていたので手で払った。遺体は自転車のサドルと荷台に乗せて押して運んだ。できるだけ遠い所に運びたかった」と詳細に語った。
 遺体は、自宅アパートを出て、通学路沿いの小さな公園の横を通り、発見場所あたりに置いた。1分以内で歩ける距離だったという。県警によると、これまでのところ自転車は見つかっていない。
 女児に出会った状況については「アパートの階段近くの石垣に座り、女児が約2メートル付近まで近づいてきた時に声をかけた。約70~80センチの距離で目が合い、名前を聞いた」としている。
 しかし、殺害の場所はこれまでと同様、自宅アパートの階段近くとしており、県警は供述の矛盾点についてさらに追及する。
 一方、県警はこの日までに、使用していた携帯電話も押収した。
 同容疑者は逮捕前日、公衆電話から派遣会社に未払い給料の支払いを求めた。県警はこの際のやりとりなどから、三重県鈴鹿市内の潜伏先を割り出した。
 ◆おことわり◆
 広島市の女児殺害事件で逮捕された容疑者のフルネームを、今後は「フアンカルロス・ピサロ・ヤギ」とします。ペルーでの氏名表記に合わせて名、姓(ピサロ・ヤギ)の順にしました。
[読売新聞社:2005年12月02日 23時56分]

----------

思うのは、子供たちを保護することもそうだけど、
それよりも「ヘンなヤツがうろついていたら近所で気を付けあうこと」
「あまりに怪しい場合は警察に通報すること」
…も必要だと思う。
前者の事件は、ここ3年で30件ほどの不審者の目撃情報があったというし。これを放っておいたのは地域の警察や住民の人たちにも多少の責任はあると思う。確かに田舎だから範囲も広くて大変かもしれないけど、そういう話があったらその不審者が誰であるかをはっきりさせておくことは必要だと思う。不審者に遠慮することはないのだから。

| | コメント (2) | トラックバック (10)

« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »