« 死について | トップページ | 魔の手 »

ガソリン値下げ

ガソリン卸売価格、大手5社が1日から値下げ(読売新聞)
http://newsflash.nifty.com/news/tk/tk__yomiuri_20051129i211.htm

 新日本石油など石油元売り大手5社の12月1日からのガソリンの卸売価格が29日、出そろった。主な調達原油である中東産ドバイ原油が値下がりしたため、全社が値下げした。
 引き下げ幅は昭和シェル石油が1リットルあたり1・0円、新日石とジャパンエナジーが同0・9円、出光興産が同0・7円、コスモ石油が0・5円となっている。これにより、レギュラーガソリンの店頭価格は3か月ぶりに1リットル130円を割り込む可能性が出ている。
 新日石と昭シェルの値下げは2か月連続。出光など3社は6か月ぶりの引き下げになる。
[読売新聞社:2005年11月29日 19時36分]


ガソリン価格は1ヶ月ごとに見直されるらしいんですが、やはり以前言われていた通り、この10月がピークだったようですね。
今日はガソリン入れないようガマンしよう(笑)。

|

« 死について | トップページ | 魔の手 »

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

新聞では原油の値下げでガソリンが安くなるといっているんですが、何故か12月から灯油がまた値上げになるという卸しからの通達に「はぁ?」と言ってしまった私です。
どう考えてもおかしい。
例年は、需要期の今時期に値下がりするのが当たり前だのクラッカーでしたが、去年当たりから元売各社の利益確保の目的では無いかと思える値上げが続いています。
結果的には、値上げを価格に反映できない小売が赤字を背負っての押さえに入っていますが、苦しくなって止める小売の多い事、多い事。
ちなみに今回の卸しからの値上げの理由が、「原油は安くなっていますがジェット燃料に精製してアメリカに出しているので原油不足になっているもので値上げになりました」という事ですが、納得がいかないというか「はぁ?」と魔邪になってしまうのをわかって頂けるかしら。
価格に値上げ分を添加するとディスカウントに客が行く、だからといって原価割れするような価格で売ると自分の首をしめる。
どうすりゃいいの?
ディスカウント大流行りは良いけど、消費者が真綿で自分の首をしめてることに気が付いた頃には、意識が朦朧として逃げる事すら出来なくなってしまうんだけど・・・
わかっているのかなー。
わかってないんだろうなー。

ゴメンなさい。
人様のブログで支離滅裂な毒吐いちゃった。
管理人さん、不適切言動でしたら削除してね。

投稿: ヤママル | 2005.12.02 16:00

ありっ、灯油は値上げですか…orz。
ニュースも断片しか見てないと、ヤバいですな。
本業?のヤママルさんからこういう情報をいただけるのは、ありがたい限りm(__)m。

とはいえ、小売側としてはかなり厳しい現実なのですね。
魔邪になる気持ちもわかります(^^;;;。
ウチもモノは違えど小売。しかも零細(爆)。
10●円ショップの存在等に、頭を痛めているトコロであります。
景気回復の兆しなどと言っておりますが、
「それなりの商品にはそれなりの対価を支払う」という気運になってくれればいいんですが。

ちなみにガソリンは、よほどのことがない限りセルフに行きません。
なんか恐くて(^^;;;…ってこれは景気には関係ないか。

投稿: あきおS@管理人 | 2005.12.02 17:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44814/7392234

この記事へのトラックバック一覧です: ガソリン値下げ:

« 死について | トップページ | 魔の手 »