« 日本女子オープン | トップページ | 献血 »

元木引退

なわけで、監督にもなりそうですし、ネタもぼちぼち書いていきます。

巨人元木が引退決断、年齢など考慮(日刊スポーツ)
http://sports.nifty.com/headline/baseball/baseball_nikkansp_p-bb-tp0-051003-0015.htm

 巨人元木大介内野手(33)が今季限りで現役を引退することが2日、分かった。球団からは9月末に戦力外通告を受け、引退か移籍の二者択一で悩んでいたが、この日までに引退を決断した。関係者によると、他球団への移籍も模索したが、年齢、家族など、さまざまな要素を考慮し引退の道を選んだ。この日は、川崎市のジャイアンツ球場を訪れロッカーを整理。報道陣には「まだ何も言うことはないよ。決まった時に話すから」と、決断を胸にしまい球場を後にした。
 今季は左太もも裏の肉離れで、7月6日に登録抹消。以来2軍の地方遠征にも帯同し1軍をうかがっていたが、若返り策の波にのみ込まれた形だ。
 巨人にこだわり1年の浪人を経て入団してから15年。長嶋終身名誉監督から授かった「くせ者」の異名には「その名前に恥じないプレーをしたい」と、球界随一の野球センスを披露。異名通りの強烈な個性を残し、巨人のユニホームのままバットを置く。
 今季最終戦(対広島=東京ドーム)が行われる5日には後藤孝、西山ら引退選手とともにセレモニーに参加する予定。今後は評論家として、ネット裏から後輩を見守っていくことになりそうだ。
[日刊スポーツ:2005/10/03 09:54]

くせ者…漢字では「曲者」ですが、まぁ長嶋元監督もよく言ったものです。
どっちかというと花形プレーヤーの道かと思ったんですが、気がついたらいぶし銀的な立場に。
Gのまま引退というのは、元木的美学ですな。もちろん、1年浪人してG入りした経緯も逆に足かせになっているんだろうけど、G一本を貫けたことには、それなりに満足しているんではないかと、勝手に想像しています。
フル出場した年はないんじゃないかな?…まぁそんなマイペースな彼でしたが、G生え抜き選手として、愛すべきキャラであったことは間違いありません。

|

« 日本女子オープン | トップページ | 献血 »

ジャイアンツ」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 うーん,美学はいいんだけど,勿体無さ過ぎるし,何となく「ぬるま湯」のイヤな臭いがします.これで元木が日本テレビ系の野球解説者になった日には,ねえ.
 元木はベイスターズの種田を見て思うところはないんだろうか? 

投稿: G.C.W. | 2005.10.04 00:10

大変ご無沙汰しております。m(__)m
シーズン真っ最中は野球だけで頭が一杯になり他の事への余裕が一切ない状態でしたが(苦笑)終わりが見えてきた最近、ようやくちょこちょこ巡回を再開したりし始めています。

巨人最終戦、深夜のハイライト放送でちらっと見ただけでしたが、後藤選手と元木選手とで最終打席後の表情が全く違っていたのが印象に残りました。元木選手は結局最後の最後までプロで主役にはなれなかったですね。身体能力もセンスも一流のものを持っていたと思うけど、それを必死に磨き続ける事ができなかったんじゃないでしょうか。野球選手であるより巨人の選手でいれたら満足みたいな気持ちが生まれてしまっていたように感じます。同じチームの小久保、同窓の種田、広島の前田、ホークスの宮地、もうちょっと地味路線でも中日井上、ヤクルト真中、広島浅井、ホークス鳥越井出、楽天吉岡等、同い年で更に上の結果を目指そうとプレーし続けている選手に比べると、どうしても冷ややかな感情を持ってしまいます。もうダメだろと多くの人が思っていそうな清原の方が必死に足掻いている分気概が見えてまだ好感持てます。ぼろぼろになるまでやり続けるか余力を残して去るかは選手それぞれの考え方次第ですが、元木に関しては実力を出し切れたと本人が納得できたシーズンはあったのかなと疑問に思うだけにもったいないというか中途半端な感が否めません。今年宮地が活躍したこと、彼が西武を戦力外になった時初めて野球に対して真摯に向き合えたと話していたのを見たので、特にそう思ってしまうのかもしれませんが。

って他球団ファンかつ野球観戦歴短いくせに長々とすみませんでした。(^^;;

投稿: 山猫 | 2005.10.07 12:46

新庄モナ-<同い年
#つか、オレも同い年だったり(w

さて、因縁深い大森剛(現Gスカウト)がこんなことを言ってました。

「近鉄の1軍より巨人の2軍のほうがいい」

つまりはそういうことではないかと……。


元木本人については、オレはコメントしないほうが良さそうですね(w

投稿: YAMA | 2005.10.07 14:45

コメントの文章を一字一句追わずにレスってみようかな?

元木に対する全体的な見方としては、「せっかく素質はあるのにもったいない」という感じでしょうか、よく見て(笑)。
あるいは「もうちょっとがんばればいいんでないの?」という感じ。

あまり細かく例を挙げると墓穴を掘りそうなので(^^;;;、簡潔に。
一言で言ってしまえば「元木らしいや」って感想です。

本文にも書きましたが、フル出場したことはない(はずの)元木には、自分も歯がゆい思いをしています。
そして、元木のことが好きなGファンは、みんなそう思っているはずです。

他に努力している選手の皆さんのことについては、自分ももちろん認めるところです。
その人たちを元木と比べたら、他の選手がかわいそう(笑)。

G論についてはまた別の機会に。
まぁ、Gしか野球が映らない地域で、親がGファンで、そういう中にいて違和感なく見てこられたのだから、嫌いじゃないんだと思います(^^ゞ。

----------

山猫さん、ほんとにごぶさたしてましたm(__)m。
今度会った時には、濃い目の野球の話ができそうですね~。
# ちゅうか、負けそうですよ自分(^^;;;。

投稿: あきおS@管理人 | 2005.10.07 20:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44814/6232901

この記事へのトラックバック一覧です: 元木引退:

» 《 最後の『恩返し』 》 [★☆どんちゃんのプチギャンブラー☆★]
今日は、運命のドラフト会議です。 もちろん注目は、辻内さんとの交渉権をどのチームが獲得するか? [続きを読む]

受信: 2005.10.03 20:21

» <巨人>元木大介内野手が現役引退を表明 [買ってはいけない東急リバブル・東急不動産]
 プロ野球巨人の元木大介内野手(33)は3日、今季限りでの現役引退を表明した。元木は球団から戦力外通告を受けていた。 東京都内の球団事務所で会見した元木は「現役を続行するかどうかでも悩んだが、巨人が好きだったから、いらないと言われたら、やめようと思っていた..... [続きを読む]

受信: 2005.10.03 23:42

» 曲者理論 [FC.VIRIDIS BLOG]
 どうも、予定が一段落して休憩中の大将です。みなさんは休日をいかがお過ごしでしょうか?今日はスポーツ全般における「曲者理論」についての話をしたいと思います。  「いや〜、クセ者だねぇ、元木は!」元読売巨人軍の監督である長島茂雄が今年引退を表明した元木大介選手を評して述べた言葉です。1998年のペナントレースの対ヤクルト戦。0−0の同点で迎えた9回裏の巨人の攻撃、2死ランナー一塁という場面で元木を迎えた時に、誰もが元木に求めたものは四球でも内野安打でもいいから、クリーンナップの松井の大砲まで回し... [続きを読む]

受信: 2005.10.30 16:09

« 日本女子オープン | トップページ | 献血 »