« ダジャレ・その8 | トップページ | 日本女子オープン »

TVなんて

フジ「めざましテレビ」やらせ発覚(スポニチ)
http://newsflash.nifty.com/search?func=2&article_id=tt__sponichi_kfuln20050909050&csvname=946780825

 「めざまし調査隊」は、視聴者の不思議な体験や出来事などをリポートするコーナー。今年4月、都内の公園で1人で花見をしていた女性を紹介。去年の花見の時期にふられた恋人に1年ぶりに電話した様子などを放送した。しかし、この女性には男性ディレクターが事前に出演を依頼。女性に失恋の事実もなかった。
 このエピソードを一緒に取材した番組スタッフらが「ディレクターの取材方法に問題があるのではないか」と先週になって指摘。局側が調査して発覚した。スタッフらは「女性の様子がおかしい」「出来過ぎ」などと感じていたという。
 男性ディレクターは30代前半。同局の調査に対し、他にも04年5月と7月に計2件の過剰演出があったことを認めた。02年3月から番組にかかわっており、担当した同コーナーは約100本。同局では他にもやらせがなかったか調査する。
 「めざまし調査隊」は94年の番組スタート当初から続いてきた人気コーナー。男性を含め7人のディレクターが企画を持ち込み、プロデューサーが採用するかどうかを決めていた。同局は男性ディレクターとの契約を解除したほか「めざまし調査隊」を7日放送分で打ち切りに。8日付で太田英昭・取締役情報制作局長を減俸、西渕憲司・情報制作センター室長ら2人を減給処分にした。
 同局の遠藤龍之介広報部長は「やらせとは本質的な部分にうそがあること。今回は本質的な部分でうそがあった。視聴者の信頼を損ねており、今後は番組制作者の放送倫理を高めていく」と話した。9日の番組内で、司会の大塚範一キャスターと高島彩アナウンサーが視聴者に謝罪するという。 
[スポニチ:2005年09月09日06時16分]

「プロジェクトX」終了へ、さらなる改革挑戦(スポニチ)       
http://sports.nifty.com/headline/entertainment/entertainment_sponichi_kfuln20050923027.htm

 NHKがドキュメンタリー番組「プロジェクトX~挑戦者たち」を来春にも終了する方向で検討していることが、22日分かった。NHKが改革姿勢を打ち出すため、取り組んでいる大幅な番組見直しの一環。NHK幹部は「“プロジェクトX”は5年以上続いた。番組は替えていかなければいけない」と話している。NHKによると、同番組は00年3月に放送開始。無名の人々が困難を乗り越え、大きな目標を達成していく姿をドキュメンタリーとして描き、人気を得た。最近は、大阪府立淀川工業高校を取り上げた回で事実確認が不十分だったとして、NHKが同校に謝罪。制作現場からは「取り上げる対象がなくなってきた」などを理由に放送終了を訴える声も上がっていた。
[スポニチ:2005/09/23 17:36]

最近の自分の、テレビというマスコミへの見方というのは、
・所詮「やらせ」が「いくらかは」絡んでいる世界なんだな
…っていうこと。

そういう意味では、プロジェクトXでの問題は、まぁNHKでさえも…という印象だった。
フジの方は、まぁこれもフジだから…なんて思ったり(^^;;;。

特に、芸能人が「出没」する番組は、ほとんど「本気では」作っていないと思っていいでしょうね。
最近体験したとあるイベントにおいてもそうだったらしいんですが、やはり危険を伴ったり体力が必要だったりするものについては、それなりの地位の芸能人は結局本気では取り組まないようです。もっとも、落ちぶれた人やこれから這い上がろうとする人は、自ら首を突っ込むんでしょうけど(^^ゞ。
いや、それが悪いというのではありません。結局テレビの番組。芸能の世界ってのは、そういうもんだということです。
何かのきっかけで、些細な作為でも見つけた時点から、そういう見方をしていくものですし、それでいいのだと思います。

まぁでも、作為はまだしも、ウソはいけませんな。舌抜かれますわよ。

----------

プロジェクトXについては、美談過ぎるなどの批判も最近はあったようですね。
でも自分の感想としては、やはり番組としては面白かったなぁと思います。
時間が経つにつれて、ゲストの涙を何とかして撮ろうとする姿勢には、ちょっと嫌気が差しましたが(^^ゞ。

|

« ダジャレ・その8 | トップページ | 日本女子オープン »

テレビ・ラジオ」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ここんとこずっとの自分の、テレビというマスコミへの見方は、
・とりあえず全部「やらせ」だと考える

です。一部の報道を除いてね。その方が精神衛生上いい、し、多分事実にも近い。

投稿: 尻薫 | 2005.09.24 07:18

ふむー、報道もたまにそうですよねぇ(>_<)。
困ったもんだ。

投稿: あきおS@管理人 | 2005.09.24 10:06

たまにそうっていうか、むしろ本当の事はたまにしか言わないと言う認識。
ネットにはこういうネタがごろごろしてるしねぇ。

みんながマスコミ不信になったきっかけ
http://s03.2log.net/home/nohome/archives/blog177.html

投稿: 尻薫 | 2005.10.04 07:53

なるほど(^^;;;。

投稿: あきおS@管理人 | 2005.10.07 20:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44814/6084923

この記事へのトラックバック一覧です: TVなんて:

« ダジャレ・その8 | トップページ | 日本女子オープン »