« キレイに | トップページ | ムネムネとツジモト »

新党立ち上げ

「国民新党」旗揚げ…綿貫代表、亀井久興幹事長(読売新聞)
http://newsflash.nifty.com/news/tp/tp__yomiuri_20050817it11.htm

 綿貫民輔・元衆院議長は17日夕、東京・永田町の憲政記念館で記者会見し、新党「国民新党」を結成することを発表した。
 代表には綿貫民輔・元衆院議長、幹事長には亀井久興・元国土庁長官がそれぞれ就任した。
 新党の顔ぶれは、綿貫、亀井両氏と、亀井静香・元政調会長、長谷川憲正参院議員ら郵政民営化関連法案採決の反対票を投じ、自民党を離党した4人と、民主党を離党した田村秀昭参院議員(比例選出)の計5人。
 綿貫氏は記者会見で小泉首相の政治手法や、郵政民営化を批判したうえで、「密室で決めた政策を行うことがないように先兵として、新しい政党で頑張りたい」と語った。
[読売新聞社:2005年08月17日 17時06分]

ついにできましたね、「郵政民営化反対」新党。
なかなか時間もなくて、浸透させるのも大変だろうけど(洒落か?(^^;)、何とか少数精鋭で抵抗してほしいものです。

えーと、せめてネットが趣味…というか日課の皆さんには、ブログでガンガンといろんな意見を読んでいただいて、ぜひ貴重なる清き1票を投じてほしいものだと思います。
# つか、選挙は「義務」ですからねー(^^;;;。

最近は、党単位で見るよりも、個人を重視した方がいいような気がしています。
郵政民営化の観点では新聞等にも誰が反対派なのかが載っていますので、それを視点にするのであればその情報を元に選択すればよいでしょう。

しかし、別の観点でもいろいろ調べた方がいいかもしれません。
その一つとして「人権擁護法案」があります。
こちら(『言語学研究室日誌』)にもありますが、「民▲党は、日本人の人権を強力に抑圧する人権擁護法案を公■党とともに先頭に立って推進している有様」という視点で考えると、とてもこの2党には入れられないなと思っています。

・人権擁護法案反対同盟:
http://www.geocities.jp/kaniku4/
(現在同盟に参加はしていませんが趣旨には賛同しています)

勉強して投票とはいえ、なかなか自分にも十分な時間はなく、またそれは皆さんにも同様かと考えます。
とはいえ、ある程度は考えて投票しなければ、今ヘンな人に投票してしまっては、党がどうあれ元も子もなくなってしまいます。
できるだけ、個人レベルの情報がつかめればいいなと思っています。

なお、情報の取捨選択の目も持ちましょう。自分も含めて。

|

« キレイに | トップページ | ムネムネとツジモト »

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

んこんばんは
何だか新党とかできたそうですが
雄性はよくわからないので
決められませんが
障害者とかお年寄りとかにやさしい国づくりにしてください
何だかお役人さんばかりでだらだら役所にいないで
ちゃんと働いて下さいな
お茶ばかり飲んでいるのはいいけど
ぶっきらぼうにしゃべられるのはもういやです
でもそういう人たちは落選してしまうんでしょうね
でも選挙の時だけお願いして
おわったら何もできないのはやめてほしいです
やっぱりもうちょっとわたしたちにわかるような
書面にしてください
わからない人が多いです
それではまた

投稿: ロイヤルブレンド | 2005.08.18 02:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44814/5512225

この記事へのトラックバック一覧です: 新党立ち上げ:

« キレイに | トップページ | ムネムネとツジモト »