« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »

ダジャレ・その5

残念、今日もやります(笑)。

それにしても。
もう明日で8月が終わるというのに、まだまだ暑いですね(>_<)。
ここで、
「残暑が厳しいざんしょ♪」
ってやってもいいんですが(^^ゞ。
もうちょっと、オリジナルっぽいモノを(笑)。

【No.00005】こんなにあったかい8月が、今まであったかい?

…ちと強引か。
9月になってからにすればよかったか(^^;。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

関心高し

かなり今回の選挙では、投票するという人が多いみたいですね。
# ウチの地元はいつも投票率低いのでどうかわかりませんが(^^;;;。
さらにテレビ局の世論調査では、もうどの政党に投票するかを決めている人が大半だと言います。

…もう決めたんだ(^^;。

やっぱみんな、2大政党制を掲げる政党に入れるのかしら。
まだまだそんな感じでもないと思うんだけど。

まぁ確かに、郵政に関して見てみれば、
明らかにどこに入れるか入れないかは決めやすいかもしれません。
でも、いろいろ見ていくと、なかなかそう簡単にはいかないかなぁ…とも思い始めていて。
もうちょい決められません(>_<)。

とはいえ、公示日は明日ですわね(^^ゞ。
迷うのは、自分の小選挙区だわねぇ。選択肢があまり無いような気がします。
民▲党、公■党に入れないって決めたら、ほとんど消去法って感じ。
あとは人柄で決めますわ。2世には入れたくないし。
# あぁ、どんどん選択肢が狭まるぅ…(T_T)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

mixi

今んとこ、mixi の日記の欄をクリックすると、
このブログに辿り着くわけですが。
まぁそれがいい方法なのかはまだわからないのですが、
ひとまずはこうしてます。

しかしながらここはココログでありまして。
そうすると、mixi 専用の日記ではなくなってしまうので、
どうかなぁとは思うんですが。
しかし mixi のことをちょっと書いてみます。

最近、コミュニティという固まりを見つけまして。
いや…ちょっと気づくのが遅いんですが(^^;;;。
まぁカテゴリが大ざっぱで絞り込むのも大変だし、
どのへんまで首突っ込むべきなのか、
はたまた自分で何か立ち上げるかなぁなどとも思いながら、
いろいろ眺めてました。

思えば、HPでいろいろやっていたのも、
同じようなことなんだよねぇ。
ゲームで引っかかった人と交流したりもしましたよ。
ELTのライブだって見に行きましたしね。

----------

今日覗いたのは、小島麻由美のコミュニティ。

んがー、ツダケンさんがいる!…小鳥通信の主宰者だった人だ。同い年だし…(^^;;;。
名前見つけたのは「小島麻由美とのファーストコンタクトは?」のスレだったんだけど、
自分はなんだったべなぁ…。
『結婚相談所』のシングル&1stアルバム持ってるくらいだから、
出会いは早かったと思うんだけど。
ライブも一度行ったことあり。もう一度行きたい…。
ファーストライブは、仕事が遅れて途中からになるわ、
体調悪くなって早退するわ、金足りなくてグッズが買えないわで、散々なものでした。
今やってるマンスリーライブに行きたいなぁ(>_<)。
今もCDはデフォで買い続けております。ライブにつきあってくれる人求む!(マジよ)

----------

で。
「○○が好き」ってコミュを立ち上げるのは、まぁわかるのよ。
でも、「○○がキライ」ってのもたまぁにあるのね。
これって、どうなのかしら?
「○○がキライ」っての立ち上げるのって、なんかあまり建設的じゃないような気がして。
どんなもんでしょ?
「好きな人は見ないで下さい」っていうけど、
個人的には「キライならほっといて下さい」って思います。
よく、「アンチ巨人」も巨人ファンのウチだ、なんて言うけど、
自分が見たところは、それほど愛情のある書き込みにも見えなかったなぁ。
立ち上げた人以外にまだ書き込みがなかったのが、せめてもの救いか。
そのコミュ、そのまんま消えてくれないかしら…。

こんな内容こそ、建設的ではないですな(苦笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダジャレ・その4

今日はネタ先行で。
# いや、実はいつもそうだというウワサもありますが(爆)。

【No.00004】フットバスで、疲れを吹っ飛ばす。

もしかして、宣伝文句であったりしたか…?(^^;;;
にしても、自転車に乗っている時に、ダジャレを考えるのはいいが、
なんの脈絡もなく、使ったこともないフットバスが思い浮かぶとは、
どういうアタマをしているんでしょう…。<自分

ちなみに、フットバスを使ってみてどうか?…というサイトがあったので。

http://www.kingdom.or.jp/nanchie/html/09/07_06.html

足湯の簡易版って感じでしょうか。<フットバス
にしても、足湯は最近流行ってますね~。定山渓でも1年前の時点で2ヶ所できていたし、
今はもっと増えているかも。

足は第2の心臓とも言われてますね。
血を上に運ぶポンプの役割もしているとか。
そういう意味では、歩くなりして多少は刺激を与え続けた方がいいんでしょうね。
ほんっとに最近動かないからなぁ…困ったもんだ。

----------

[おまけ]
24時間テレビマラソン速報で、丸山弁護士お父さんのコメントにて漢字の変換間違い。「本意」ではなく「翻意」ですな。惜しい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダジャレ・その3

藤沢だったかで、映画『電車男』のチケットを買う際に、
「わたし、オタクです」と自己申告すると、400円割引になるんだとか。
オタクにはほど遠い女性客も「オタク3枚」などといって利用しているようだが、
予想外に好評なので、上映を1週間延ばしたそう。
こういう話題作りもいいよね~。参考になります(^^)。

さてさて。
…ここからダジャレに持って行く流れがプンプンですが(^^;。

新たに函館市となった旧椴法華村は、
サーフィンのメッカだったりもします。
先日もラジオで、そこからの中継が入っていました。
そこの「みなと食堂」とかいう、その近辺で唯一の食堂が、
安いメニュー豊富で美味しいらしいですよ。
自分はサーフィンできませんけど(^^;;;、
一度行ってみたいところではあります。

でもって、サーフィンといえば、ウェットスーツ。
そこでひとつ。

【No.00003】ウェットスーツを着たら、ウェッときた。

今日はこんなトコでm(__)m。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

テレビの姿って

今日のテレビ朝日系『報道ステーション』のラストでの、古舘伊知郎のコメント。

「オーバーランと聞くと、ヒヤッとしますねぇ」(つくばエクスプレスの話)
「台風接近で、大変ですねぇ」

…んー、日常会話ならまだしもですよ。
TVのニュース番組で、見てる人に「不安をあおって」どうするんだ?って思います。
自分には、そう感じました。ほんとに、ちょっとしたことですけど。
そういうところは、まだNHKの方が見やすいんだよなぁ…。

もうちょっと、テレビのあるべき姿って、考え続けるべきだと思います。
テレビって、直接的に訴えてくるだけに、
もうちょっと繊細にチェックしていきたいと思うんだけどな。
テレビが日常に入り込んでいる時代だからこそ、そう思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダジャレ・その2

このタイトルにしておいてなんだけど。

結構、この選挙に際して、政治のことを考え始めている人が、増えてきている気がします。
良いことだと思いますね~。自分も考え始めたのは最近ですけど。
でも、ウチら世代があまりに政治を無視していると、勝手な法律を作られて、いつの間にか日本がなくなってしまう、なんて事態にもなり兼ねないのです。
無関心とは恐いもの。ある程度は、目を光らせる必要があるでしょう。

…さて、この話の流れから、どうやってダジャレに持って行こうか(苦笑)。
クールビズの秋冬版として「ウォームビズ」ってのができたそうで。
弘…ナントカというマンガ家さんも噛んでいるとか…キライなんだよな(^^;。
# あまりキライだって話は書かないようにしないとm(__)m。
でもって、スーツ一辺倒だった今までの世界から、今度は服装のセンスなんてのも問われてしまうようになってしまったのだ。

そこでひとつ。

【No.00002】コーディネートは、こうでねぇと。

つことでm(__)m。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あらまぁ…

駒苫、部長が部員に暴行=高野連に報告せず-高校野球(時事通信) 
http://sports.nifty.com/headline/baseball/baseball_jiji_22F307KIJ.htm

 20日に終わった全国高校野球選手権大会で、57年ぶり、6校目の連覇を果たした駒大苫小牧高校(南北海道)の野球部長が、部員に対して2度殴るなどの暴行を働いていたことが22日、分かった。同校は同日、部長を謹慎処分とした。
 暴行があったのは今年6月上旬と、同校が甲子園入りした後の8月上旬。同校はその後、事件を把握したにもかかわらず日本高校野球連盟には報告していなかった。
 日本高野連の田名部和裕参事は「きょう初めて聞いた。各校には速やかな対応を求めていただけに残念だ。今後の取り扱いについては、同校から改めて詳しく事情を聴き、報告書が提出されるのを待って対応を協議したい」としている。
 同校は23日に優勝報告会を予定しているが、部長は除外して行う意向で、高野連も了承した。 
[時事通信:2005/08/22 23:53]


上の記事が、ネットでは初出かな。
テレビでも23時過ぎのニュースではやってましたな。

駒大苫小牧の野球部長が部員殴る、高野連に報告せず(読売新聞)      
http://sports.nifty.com/headline/baseball/baseball_yomiuri_20050822i417.htm

 第87回全国高校野球選手権大会で57年ぶりに夏の大会連覇を果たした駒大苫小牧高校野球部の部長(27)が、6月と大会期間中の8月、3年生の同じ部員に殴るなどの暴力を振るっていたとして、同校は22日夜、部長を同日付で当分の間、謹慎処分にしたと発表した。
 北海道苫小牧市の同校で記者会見した篠原勝昌校長によると、部長は6月2日、この部員が朝の練習中にエラーしてもにやけていたとして、練習後に注意したが、反抗的な態度をとったため平手で数回殴った。開幕翌日の8月7日には、夏バテ防止にご飯を3杯食べるという約束があるのに、同じ部員がごまかそうとしたので、部長が注意したが、同様に反抗的な態度をとったため、スリッパで1回殴った。
 いずれの現場にも、香田誉士史(よしふみ)監督はいなかったという。
 この部員は、大会では登録外で、ベンチ入りしていなかった。同校によると、この部員の親は「40発ぐらい殴られ、あごのかみ合わせが悪くなった」と訴えているという。
 8月8日、同校に部員の保護者から電話があり、篠原校長らは事態を把握していたが、大会後に処分するとして、日本高等学校野球連盟(高野連)に報告していなかった。篠原校長は、報告が遅れたことについて「子どもの将来(への配慮)や、粛々と大会が進行していることなどから、関係者に多大な迷惑をかけたくないという思いがあった」と説明した。また、「本人は『教育的な指導を超えていた』と反省している」と話した。
 さらに、報道陣から、優勝旗返上などの可能性について問われると、篠原校長は「どのような裁可も甘んじて受ける」と答えた。
 部長は今年春の選抜まで副部長として4回の甲子園を経験。定年退職した前任者を引き継ぎ、部長に昇格した。今大会は香田監督の信任厚い右腕として補佐していた。
 大会主催の朝日新聞社によると、道庁で23日に予定されていた同校の優勝報告会は中止になった。同社は「道と協議した結果」と説明している。同日の苫小牧市での優勝報告会についても、同校は「中止する」としている。
 今大会では、高知代表に決まっていた明徳義塾高校が、野球部員の喫煙と暴力行為が明らかになったため、開幕2日前に出場を辞退した。同校でも、監督らが事実を確認していながら高野連などへの報告を怠っていたため、高野連は報告の徹底を各都道府県の高野連などを通じて改めて指導したばかりだった。
 高野連の田名部和裕参事の話「今日、初めて聞いた。各校には速やかな対応を求めてきただけに残念だ。今後の取り扱いについては、同校から改めて詳しく事情を聞き、報告書が提出されるのを待って対応を協議したい」
 朝日新聞社広報部の話「駒大苫小牧高の発表を聞いて事件の概要を知りました。現在、学校側から報告は受けていませんが、日本高野連に報告があれば、同連盟と今後の対応を早急に協議します」
[読売新聞社:2005/08/23 02:43]


何しろ、今回は高知県代表の明徳義塾高校が出場辞退になったので、余計に注目されてしまいますね。
細かく見れば、部員「が」暴力をふるったか、部員「に」暴力をふるったか、とはなるけども、部内で起こった暴力事件という意味では一緒なんでしょう。
まぁその基準は結局高野連の方々の判断にゆだねられているのでしょうが。

優勝旗剥奪の可能性もあるが、その場合でも学校側は「甘んじて受ける」とのこと。処分は9月に出るそうだ。
こんな形で水を差されるのは、寂しい限りですが(T_T)、事実だとすればやはり学校側が勇気を出してすぐに報告をするべきだったんでしょうね。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ダジャレ

そいや今ココって、mixi から直結しているのでした(^^ゞ。
そこの、他の人に書いていただいたプロフィール2件を見ると、共通点として「ダジャレ」が挙がっていたりします(^^;;;。

それを読んで、ふと原点に返ってみようかと。
さらには、人生にはユーモアが必要である、なんてどっかの人のお言葉も耳にしてしまったくらいにして、ほんならそれを実践するために、1日1ダジャレってのをやったらどうかと、0.3秒ほど考えていたのだけど。
しかし、一歩間違うと&ネタが切れると(^^;、「オヤジギャグ博覧会」になってしまうので、ちょっと厳しいか。
それに、ダジャレというのは、案外タイミングでウケることが多く、どんなにくだらないものでも話の流れ上かなり周りの人たちのツボに入ることもあれば、かなりうまくいったと思われるものでも今ひとつウケが悪かったりすることもあります。

と、ウケない時の言い訳はこれくらいにして(笑)。

せめて、このブログの文章に関わるダジャレを考えればいいのか?
にしてもですよ、ほんと、その時によって、まったく思い浮かばないこともあるんです。あるんですってば。

では、本日のダジャレ。

【No.00001】言い訳が、いいわけないでしょ。

「やめた方がいい!」というご意見、お早めにお待ちしております(笑)。
つか、大学卒業時に、後輩から「○○先輩ギャグ100連発!(注:実際には33しかなかった)」をもらった自分って…。

ほなまた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガーン

e+プレオーダー落ちた(T_T)。
そこそこの人気かなぁとは思ったんだけど、あっさりと。
確率低いらしいという話もあるけど、それにしても残念。
とはいえ、取れたとしても誰と行くんだ?…って話はあったんだけどさ。

8月もあと1週間ですか。
デイサービスに行ってない日の祖父みたいに、ポーッとしている毎日のような気がしてなりません。
んー、これではいい考えが浮かびそうもありません。
あまり調子よい雰囲気じゃないので(^^;、しばらく政治の話はしないかもしれませぬ。

そうするとまた、停滞するか、別の日記と内容をどうするかっていう悩みに陥るか。
それはそれで、まぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

広島県民はホリエモンに票を投じるのか?

堀江氏、無所属で広島6区から出馬を正式表明(読売新聞)
http://newsflash.nifty.com/news/topics/election2005/tp__yomiuri_20050819it05.htm

 ライブドアの堀江貴文社長は19日午後、自民党本部で記者会見し、国民新党の亀井静香・元建設相が出馬する衆院広島6区に、無所属で出馬することを正式に表明した。
 会見で堀江氏は、「小泉首相の改革路線、郵政民営化に賛成だ。志も共通だ。初めての立候補であり、ぜひ無所属で自分の志を試してみたい」と述べた。
 広島6区での出馬を選んだことについては、「(広島6区には)郵政民営化に賛成している候補者が今のところいない。小泉首相の改革路線を止めてほしくないという思いがあり、象徴的意味で改革を止めないという私の強い意志を試したい」と説明した。
[読売新聞社:2005年08月19日14時36分]

著書で政治家「絶対やらない」(共同通信)
http://newsflash.nifty.com/news/topics/election2005/ts__kyodo_20050819ts035.htm

 「頭のいい人は政治家なんかやりたくないでしょう」「僕は絶対やらないな」「小泉さんは郵政に拘泥しすぎ」。19日、衆院広島6区への出馬を表明したライブドアの堀江貴文社長。「小泉首相と志は一緒」と熱く語ったが、著書にはこう書いていた。豹変(ひょうへん)の背景に何があったのか。「したたかな戦略」との見方も出ている。著書は今年3月に刊行した「『僕は死なない』」。
[共同通信社:2005年08月19日21時35分]

なんか、あんまりこの人の言ってることって、一貫性がないし、テレビなどでの議論でも全く噛み合わないので真剣に見る気がしないです。

まぁ単純に顔が嫌いなだけという話もあるが(またかよ)。
投票率上げるというよりは、無党派層などを取り込もうというつもりなんでしょうな。
いずれにしても、よくよく「その人となり」を見て、投票してほしいものです。
投票率については、またいずれ。

----------

トラバ返し:

「いい」加減でいこう:転校生版「ホラエモンと静香ちゃん」/獅子神頭取』
http://blog.kansai.com/gekikaracolumn/290

マサ’ズ ウェブサイト:ホリエモン出馬か~?』
http://blog.livedoor.jp/enmasa100/archives/50017397.html

テレビゲームのソムリエになりたい - yzxのつぶやき:地元民による広島6区の紹介です』
http://ameblo.jp/yzx-blog/entry-10003720079.html

株で50万を500万に有言不実行日記:注目の選挙区広島6区に潜入』
http://blog.livedoor.jp/kabu_project/archives/50015244.html

そこに麺があるかぎり~(主にラーメン二郎)~:4・5・6(しごろく・広島お好み焼き)@お好み共和国ひろしま村

http://blog.livedoor.jp/tankeoku/archives/50004229.html

【借用書の達人】:毎晩、うしみつ時に・・・』
http://blog.livedoor.jp/ts4944/archives/30602953.html

| | コメント (6) | トラックバック (8)

駒大苫小牧、夏で2連覇!

まずは優勝おめでとう!!!(*^_^*)

駒大苫小牧、57年ぶりの夏連覇(読売新聞)
http://sports.nifty.com/cs/catalog/sports_koshien2005/lst/1.htm

 駒大苫小牧5―3京都外大西(決勝=20日)――京都外大西は北岡、駒大苫小牧は松橋が先発。
 京都外大西は一回一死から、林が左前打。続く寺本の中堅への安打が、悪送球を誘い、林が生還した。なおも一死三塁としたが、後続は凡退。
 駒大苫小牧はその裏、右前打の林を犠打で進め、一死二塁。相手投手のけん制悪送球で、林が三塁に進み、辻の遊ゴロの間にホームを踏んだ。
 京都外大西は二回、2四球と犠打で二死二、三塁と攻めたが、高原は一飛に倒れた。
 駒大苫小牧はその裏、三者凡退。
 京都外大西は三回、先頭の林がバント安打を狙ったが、捕飛に倒れた。後続も打ち取られ三者凡退。
 その裏、駒大苫小牧は先頭の小山が左前打で出塁したが、続く松橋のバントは併殺となり好機を逃した。
 京都外大西は五回、死球を足がかりに二死二、三塁とし、駒大苫小牧は先発松橋から田中に交代。四球で満塁となったが、西下は一ゴロ。
 駒大苫小牧はその裏、一死から、左前打で出塁した青地を犠打で送り、二死二塁。田中の三ゴロが悪送球となり青地が生還、勝ち越した。
 京都外大西は六回、一死二、三塁としたが、籔内、本田が連続三振に倒れた。
 駒大苫小牧はその裏、死球と鷲谷の内野安打などで二死一、三塁とし、青地が右前適時打を放った。
 京都外大西は七回無死二塁から、林の二ゴロが悪送球を誘い、1点を返すと、二死後、五十川の適時二塁打で追いついた。
 駒大苫小牧はその裏一死二、三塁から、辻の二ゴロで勝ち越し、岡山の内野安打で加点した。
 駒大苫小牧は、田中が九回を三者連続三振で締め、第30回大会(1948年)の小倉(福岡)以来、史上6校目の夏連覇を果たした。夏の連覇は57年ぶり。
[読売新聞:2005/08/20/15:34]

連覇の駒大苫小牧が凱旋=「素晴らしいプレーできた」-高校野球(時事通信)       
http://sports.nifty.com/headline/baseball/baseball_jiji_21F845KIJ.htm

 第87回全国高校野球選手権大会で57年ぶりの連覇を果たした南北海道代表の駒大苫小牧が21日、北海道苫小牧市の同校に凱旋(がいせん)した。
 深紅の優勝旗を持ち帰った林裕也主将らナインが同校ホールに入場すると、約2000人の市民、生徒らが大きな拍手で歓迎。引き続き行われた報告会で、香田誉士史監督が「今年は(選手権大会に出場して)優勝旗を返すことを目標にしていたが、最高の形でみなさんに喜んでいただけた」とあいさつした。
 林主将は、優勝旗を篠原勝昌校長に手渡した後「スタンドと北海道からの応援のおかげで素晴らしいプレーができた」と報告し、「(連覇による期待と重圧で)後輩は大変になるけど、頑張ってほしい」と下級生にエール。最後に部員全員が、甲子園の優勝決定時にも見せた人さし指を突き上げる「ナンバーワン」のポーズで締めくくった。 
[時事通信:2005/08/21 23:03]

                  1  2  3   4  5  6   7  8  9    R
京都外大西  1  0  0   0  0  0   2  0  0 |  3
駒大苫小牧  1  0  0   0  1  1   2  0  X |  5
継投:[京都外大西]北岡-本田、[駒大苫小牧]松橋-田中

更新が一日遅れましたが、未だに自分の中には余韻が残っています。
今日はスポーツ紙をコンビニで数紙購入してきました(笑)。

さて試合ですが、両エースが予想通りの先発。そして予想通り5回持たず(笑)。
両チーム2失策ずつ。さすがに疲れがあったのか。
とはいえあくまで「記録上の」エラーが無かったというだけで(もちろんそれも励みになりますが)、暴投・パスボールやその他記録に残らないミスはまぁそれなりにあったわけです。
それでもやはり、駒苫の野球は「守備からリズムを作る」と言っているだけあって、かなり堅かったですね。2エラー目が林キャプテンでしたが、その時春の大会でのエラーが本人の頭をよぎったかもしれません。とはいえ、林くんだから乗り越えられたのかもしれませんね。打撃の方も最後は三振でしたが、それまではヒット・四球・四球・内野安打と出塁していますから、かなり貢献したかと思います。

京都外大西も、かつて8回に6点、9回に4点、という2試合がありましたが、その粘りも残念ながら発揮できずに終わりました。そのへんは、自分たちの「形」を持っていた駒苫に、ちょっとだけ分があったのかもしれません。

何にしても、連覇以前に、北海道初の優勝というとんでもないことをやってのけた後の1年間、というだけでも、大変な重圧との戦いだったに違いありません。甲子園まで来れて、逆に吹っ切れたというところにも、やるだけのことはやったという自信が見えていましたね。
また1年間…監督が嘆いていたようにかなり大変だけれど(^^ゞ、また3連覇という目標を胸にがんばってほしいなと思いますm(__)m。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

決勝、行ったぜ~!

駒苫、連覇に王手=京都外大西と決勝-高校野球(時事通信)
http://sports.nifty.com/cs/catalog/sports_koshien2005/catalog_050819000850_1.htm

 第87回全国高校野球選手権大会第14日は19日、甲子園球場で準決勝が行われ、京都外大西(京都)と連覇を狙う駒大苫小牧(南北海道)が決勝に進んだ。前年優勝校の決勝進出は第66回大会のPL学園(大阪)以来。連覇すれば第30回大会の小倉(福岡)以来、57年ぶりの快挙となる。
 駒大苫小牧は2回に大阪桐蔭(大阪)の好投手辻内をとらえ、打者9人で5点を先取。8回に同点とされたが、延長10回一死三塁から辻の二塁打で決勝点を挙げ、6-5で競り勝った。
 第1試合は京都外大西(京都)が10-8で宇部商(山口)を下し、初の決勝進出。京都勢としては第80回大会の京都成章以来7年ぶり。 
[時事通信:2005/08/19/19:23]

                  1  2  3   4  5  6   7  8  9  10    R
駒大苫小牧  0  5  0   0  0  0   0  0  0   1  |  6
大阪桐蔭     0  0  0   0  0  0   3  2  0   0  |  5

継投:[駒大苫小牧] 田中-吉岡、[大阪桐蔭] 辻内
本塁打:[大阪桐蔭] 辻内

2回に5点を取れたのは、かなり気が楽だったと思います。
5点というのが微妙なところで、そこそこの点差はあるけれども、ひっくり返される可能性がないでもないという、そんな点数。そのお陰で、ヘンに余裕を持たずにできたのかもしれないなぁと。
まぁそうでなくても、何しろ辻内&平田のチーム、気は抜けなかったでしょうけど(^^ゞ。

「松橋温存」という意見もありましたが、個人的には松橋を「避けた」だけじゃなかったかと(^^;;;。松橋には悪いけど、自分はそう思ったな。
明日は松橋をできるだけ引っ張って、あとは2枚短めであれば投げられる、という計算かなと思っています。
にしても、香田監督の選手起用は思い切ってるよなぁって、昨年から思っていました。昨年の鈴木の使い方とかね。相変わらずインタビューではボキャブラリーの乏しい方ですが(笑)、でもあぁいう人だからこそ、案外冷静に選手の力を見極めているのかもしれませんね。

それにしても、5回途中から9回までの辻内の投球は圧巻でした。昨日の試合や東北戦の19奪三振の試合を思わせる投球。
それだけに同点にされた時は「もしかしたら…」という思いがありました。
しかし、10回表にまたまたまたキャプテンの林が口火を切る。さすがです。彼がいたからここまで来れたんだなぁってのが実感できました。そしてこれまた昨年のメンバー辻がタイムリー。その後の本塁憤死はもったいなかったけど、延長だったので1点でもどうにかなったのかもしれませんね。

そして10回裏。1番からの打順で、1人でも塁に出ればあの平田に回る。それまで2三振、今日不振とはいえ、やはり怖いバッター。
そんな平田でも、最後にはあんな終わり方をしてしまうんですね…。さすがに最後の姿は切なくなりました。
ハーフスイングでの三振による終わり。
インタビューでは「最後の1球以外は悔いはありません」…言い換えれば、最後に1球にはかなり悔いを残したということです。2三振目の空振りがアタマにあったのかもしれないけど、最後は持ち前のフルスイングをしてほしかったなぁと思います。

----------

さてさて、ともにかくにも、今日の試合は終わり!
決勝まで地元を応援できる、49分の2という幸せを噛みしめながら、明日は試合を見たいと思っています(*^_^*)。

トラバ:
道楽者の徒然日記:大阪桐蔭準決勝に散る』
http://sumoudouraku.cocolog-nifty.com/tsuredure/2005/08/post_1dcf.html

くまちゃんのお部屋:高校野球 準決勝♪』
http://powerful-kumachan.cocolog-nifty.com/kuppy/2005/08/post_240d.html

35歳から英語勉強して良いかな?:駒大苫小牧強ぇー!!!』
http://eigotokakutou.moe-nifty.com/httpeigotokakutoumoenifty/2005/08/post_ccba.html

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ムネムネとツジモト

今回は、下世話な視点で。
つか、それしかできないんですが(爆)。

鈴木氏「新党大地」を発表(共同通信)
http://newsflash.nifty.com/news/tp/tp__kyodo_20050818tp002.htm

 鈴木宗男元衆院議員(57)は18日午前、北海道旭川市で衆院選に向けた事務所開きを行い、北海道地域政党の結成を正式に表明、党名は「新党大地」とすると発表した。新党からは比例代表北海道ブロックと小選挙区に複数の候補者擁立を目指す。鈴木氏自身がどこから出馬するかや、ほかの候補者については近く発表するとしている。
[共同通信社:2005年08月18日 10時50分]

確か党の名前を考えたのは松山千春だとか…「大地」ってそのまんまやん!(笑)

社民党、土井・前党首は比例単独候補で擁立(読売新聞)
http://newsflash.nifty.com/news/tk/tk__yomiuri_20050818i207.htm

 社民党は18日午前、党本部で在京幹部会を開き、土井たか子・前党首について、比例近畿ブロックから比例単独候補として擁立することを決定した。
 比例順位については、正式決定を見送ったものの、福島党首は同日の記者会見で「土井氏の『重複候補を応援したい』という気持ちを尊重したい。(比例名簿1位になることは)ない」と語った。
 大阪10区に出馬する辻元清美・元衆院議員らを比例近畿ブロックの名簿1位とし、土井氏について5位とする大阪府連の方針を受け入れる考えを示したものだ。
 また、同党は同日、衆院選の公認候補予定者37人(小選挙区32人、比例5人)を発表した。内訳は前議員5人、新人21人、元議員11人。このうち女性は12人となった。
[読売新聞社:2005年08月18日 13時26分]

社民党は末期ですね。一度は政権を執っていた党なのですが。
確か福島党首は「選択の幅を広げたい」と言っていた気もしますが、それでも選ばないものは選ばない(笑)。
土井さんはすっかり元気ないし。
ツジモトは…顔がキライなんだ、単に(爆)。

一度捕まった人云々って話は、また別の機会にしますわ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

新党立ち上げ

「国民新党」旗揚げ…綿貫代表、亀井久興幹事長(読売新聞)
http://newsflash.nifty.com/news/tp/tp__yomiuri_20050817it11.htm

 綿貫民輔・元衆院議長は17日夕、東京・永田町の憲政記念館で記者会見し、新党「国民新党」を結成することを発表した。
 代表には綿貫民輔・元衆院議長、幹事長には亀井久興・元国土庁長官がそれぞれ就任した。
 新党の顔ぶれは、綿貫、亀井両氏と、亀井静香・元政調会長、長谷川憲正参院議員ら郵政民営化関連法案採決の反対票を投じ、自民党を離党した4人と、民主党を離党した田村秀昭参院議員(比例選出)の計5人。
 綿貫氏は記者会見で小泉首相の政治手法や、郵政民営化を批判したうえで、「密室で決めた政策を行うことがないように先兵として、新しい政党で頑張りたい」と語った。
[読売新聞社:2005年08月17日 17時06分]

ついにできましたね、「郵政民営化反対」新党。
なかなか時間もなくて、浸透させるのも大変だろうけど(洒落か?(^^;)、何とか少数精鋭で抵抗してほしいものです。

えーと、せめてネットが趣味…というか日課の皆さんには、ブログでガンガンといろんな意見を読んでいただいて、ぜひ貴重なる清き1票を投じてほしいものだと思います。
# つか、選挙は「義務」ですからねー(^^;;;。

最近は、党単位で見るよりも、個人を重視した方がいいような気がしています。
郵政民営化の観点では新聞等にも誰が反対派なのかが載っていますので、それを視点にするのであればその情報を元に選択すればよいでしょう。

しかし、別の観点でもいろいろ調べた方がいいかもしれません。
その一つとして「人権擁護法案」があります。
こちら(『言語学研究室日誌』)にもありますが、「民▲党は、日本人の人権を強力に抑圧する人権擁護法案を公■党とともに先頭に立って推進している有様」という視点で考えると、とてもこの2党には入れられないなと思っています。

・人権擁護法案反対同盟:
http://www.geocities.jp/kaniku4/
(現在同盟に参加はしていませんが趣旨には賛同しています)

勉強して投票とはいえ、なかなか自分にも十分な時間はなく、またそれは皆さんにも同様かと考えます。
とはいえ、ある程度は考えて投票しなければ、今ヘンな人に投票してしまっては、党がどうあれ元も子もなくなってしまいます。
できるだけ、個人レベルの情報がつかめればいいなと思っています。

なお、情報の取捨選択の目も持ちましょう。自分も含めて。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

キレイに

高校野球、ベスト8は見事に全国に散らばりましたね。
こんなに偏ってないのも、久々かと。昨年は関東が4校でしたから。

駒大苫小牧(南北海道)
東北(宮城)
日大三(西東京)
京都外大西(京都)
大阪桐蔭(大阪)
宇部商(山口)
鳴門工(徳島)
樟南(鹿児島)

西の方が1校多いとはいえ、北海道・東北が2校残っています。
ベスト16の時点では関東がもっと多かったんですけど、1校になっちゃいましたね。

----------

さて、今日の準々決勝2試合で、鳴門工、樟南が敗退。
我が地元、駒大苫小牧は、何とか逆転勝ち(^^;;;。
6回までは、とても打てるとは思いませんでした。センバツで負けたのも左投手でしたし。
でも、7回の攻撃を見る限りは、右左は関係なかったのかもしれませんね。
ちょっと球が甘くなればつけ込んでくる、そういう攻撃だったように思います。

それだけに。
次は東北と大阪桐蔭との勝者と当たるとのこと。甘くなる投手なんていないような気が…。
しかも、なんとな~く、辻内と当たる気がするんだよな~(^^;;;。
でも、その対決を見てみたい気もしますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「49校で黙とう」高野連が制止

すみません、これもちょっと前の記事なんですが、何となく埋もれてしまいそうな危険もあるので、引用しておきます。

中国新聞地域ニュース
「49校で黙とう」、高野連が制止     '05/8/7
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn200508070012.html

 第八十七回全国高校野球選手権大会に出場している広島県代表の高陽東ナインが六日、原爆投下時刻の午前八時十五分に合わせ、全代表校四十九校で黙とうするよう呼び掛けようとしたが、日本高校野球連盟の関係者に止められ、同校だけで黙とうした。
 同校は原爆投下六十年の節目であることから、チーム関係者が四日、大会を主催する朝日新聞社の記者に、「六日に黙とうできないか」と打診。同社は日本高野連とも相談し、「学校裁量にお任せする」と伝えた。
 同校は開会式直前の新室内練習場で全代表校への呼び掛けも可能と判断。工藤真司主将が、黙とうの冒頭のメッセージも準備していた。直前に事情を知った高野連では、田名部和裕参事が工藤主将に「全代表校に呼び掛けるとは聞いていない。八月十五日の終戦記念日に黙とうしているので自校だけでしてほしい」と伝え、工藤主将は呼び掛けを取りやめた。
 会見した田名部参事は「選手の気持ちも分かるが、大会は、十五日にすべての思いを込めている。考えがお互いに通じ合っていなかった」と述べた。
 同校野球部の西原一弘部長は「開会式の後に主将から話を聞いたが、問題とは思わなかった。ボタンの掛け違いがあったと思う」と話した。仲介した朝日新聞社は、混乱を招いたとして、同校や日本高野連に謝罪した。


黙とう:甲子園での提案制止で田名部・高野連参事会見
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20050807k0000m040104000c.html

 第87回全国高校野球選手権大会で、広島代表の高陽東が原爆投下時刻に合わせて計画した全出場校の選手による黙とうを止められた問題で、日本高校野球連盟の田名部和裕参事が6日、阪神甲子園球場内で記者会見した。田名部参事は、全校黙とうを制止したことを認めたうえで、「『原爆は広島だけのこと。この場でみんなを巻き込むのは良くない』とは言っていない。この発言について、毎日新聞に抗議した」と述べた。
 田名部参事は、黙とうする同校選手を他校から離したことについて、「落ち着かないだろうと考え、練習場の隅に案内した」と説明した。
 また、同席した朝日新聞社の松本督(すすむ)・広報宣伝センター長は、同社の記者が4日に高陽東から黙とうの相談を受けていたことを明らかにした。そのうえで「社内連絡の不十分さから、大会本部や高野連に伝わっていなかった結果、誤解を招くことになった。同校や高野連、田名部参事におわびします」と謝罪した。
 その後、高陽東の西原一弘部長も会見し、「全体の場でできる、高野連も了解している、と受け取っていた。ボタンの掛け違いがあった」と話した。【江田将宏、平川哲也】
 ▽毎日新聞大阪本社代表室の話 田名部参事が会見で否定した発言は、関係者の話を基に記事にしました。田名部氏に直接、取材したものではありませんでした。
毎日新聞 2005年8月6日 23時08分 (最終更新時間 8月7日 0時32分)


表面上は、いろいろ言葉の行き違いだなんだってことになるんだろうけど。
でも、現場では「んなこたぁ聞いてないぞ、やめやめ」くらいのやりとりがあったんじゃないかということは、容易に想像できますね。
「落ち着かないだろうと考え、練習場の隅に案内した」なんて、生易しいものではないはず。そんなのなら問題にはならないでしょう。
まぁ、了見の狭い大人がたくさんいるってことでしょう。世の中そんなもんって言われればそれまでですけど。

トラバ元:
愚智提衡而立治之至也:高野連,黙祷を拒絶』
http://jurosodoh.cocolog-nifty.com/memorandum/2005/08/post_5c5d.html

アスピリンカフェでちょっと一息:甲子園で広島代表校が提案、高野連が制止』
http://blog.goo.ne.jp/go-hide/e/0211ff10e064cc0b6a0e09dc3630dc62

ひとりの独り言:広島60回目の原爆の日と高校野球開会式』
http://blog.goo.ne.jp/menthol7171/e/3fe8fd4cfa3745f91d6a3301040e7fd6

| | コメント (2) | トラックバック (0)

お笑いマンガ道場

*ちょっと前の記事です、すみませんm(__)m。

郵政民営化・反対表明する柏村政務官
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050805-02615555-jijp-pol.view-001

大野功統防衛庁長官に受け取りを拒否された辞表を手に、郵政民営化法案に反対票を投じると言明した柏村武昭・防衛政務官。「受け取ってくれないのだから、どうぞ罷免にしてくれ」(5日、防衛庁)(時事通信社)17時36分更新

「柏村政務官が辞表を出した」…の柏村武昭って、お笑いマンガ道場の司会者だった人なのね(^^;;;。<無知
議員さんというか、防衛庁長官政務官だったのか。ふむー。

参議院議員柏村武昭のホームページ:
http://www.kashimura-takeaki.jp/

というわけで、衆院解散です。
「内閣総辞職」と「衆院解散」とが違うということも、しっかり勉強しなければ…orz。
# まぁこんな風に、政治的に無知な人もいるわけです。お見知りおきをm(__)m。

かといって、政治に興味がないわけではありません。これの意味は、政治に携わってみたいという意味ではなく、政治に無関心ではいたくない、という意味です、念のため…って、そう書けばいいのか(^^ゞ。
ちょっとずつですが、なるべく偏らないように、それでいて「自分の住みたい日本であり続けてほしい」という一心で、政治を見つめていけたらなぁって思っています。

今年は大殺界のため(爆)何か動き出すということはしませんが、必要であれば何か役立てることをしたいと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ココのコト

えーと、左側にちょこっと項目を増やしました。
「ごひいきブログ」「ごひいきHP」「運営中のHP」です。
ココログの「マイリスト」の機能を使っています。

未だに各記事にある「固定リンク」の意味がわからないんですが、どうやら自分向けではなく、この記事に固定のリンクを張りたい場合、あるいはこの記事にダイレクトに飛びたい場合の、URLが記述されているだけのようですね、はい。
トラックバックすると、自動的に「トラックバックしたよ~」的情報がこちらに来ますよ、ということのようです。

さて、話を戻して。

まず「ごひいきブログ」を並べてみました。皆さん、ブログの他にHPを持っている方がほとんどなんですが、ブログなのでブログつながりにしてみた、というだけでございます。ただ、たぶんそのHPの中で最も更新されている部分であるという想像もできます(失礼)。

次に「ごひいきHP」。これは、ブログがない、あるいはやはりHPの方が中心であるサイトを並べてみました。なお、mixi などについては見る側も会員になってないと見られないので、こちらにしてあります。

念のため。
ココからリンクを張らないからどうということはありません。
# 単に、それっぽい体裁を整えたかっただけかもしれませんので(爆)。
まぁまたいろいろあれば、形態も変わっていくと思いますのでm(__)m。
本家HPのリンク集も編集し直さないとな~。

あ、最後に「運営中のHP」。
これは「私が運営中のHP」という意味で、「現在一生懸命更新されているHP」という意味ではありませんので(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

つづき

前の記事のコメントに書いたURLより。

靖国神社HP内「靖国神社関係資料」より:
http://www.yasukuni.or.jp/siryou/siryou4.html

 (二)第11条の解釈に関する問題点
 冒頭にも述べましたように、第11条をもって東京裁判の正当性を主張する風潮があります。
 しかしながら、前述したように第11条では、東京裁判については、日本政府が連合国に代わり刑を執行する責任を負うことについて規定されているに過ぎず、それ以上はなにも規定されていません。つまり、日本政府の「受諾」の対象は、判決主文(刑の言い渡し)であって、判決理由ではないわけです。
 昭和61年の8月24日から30日までの1週問にわたって世界的な学会・国際法協会〔ILA(International Law Association)〕の大会が、大韓民国の首都ソウルで開催されました。
青山学院大学教授の佐藤和男博士がその大会に参加した際に、外国の当代一流の国際法学者とサンフランシスコ対日平和条約第11条の解釈について話し合ったところ、諸外国の国際法学者は、平和条約第11条について、
 第11条は、日本政府による刑の執行の停止を阻止することを狙ったものに過ぎず、講和成立後に日本政府がいつまでも東京裁判の正当性を認め続けるよう義務づけたものではない。
という共通の見解を表明しました。この法解釈は、今日の国際法学界では、常識とされています。
 以上述べてきたように、第11条には東京裁判を正当化する拘束力はまったくありません。私達はこの点を正しく読みとる必要があります。
 なお、平和条約第11条解釈の問題の一つに、中華人民共和国との問題があります。この点について少し触れておきましょう。
 現在、中国からいわゆるA級戦犯合祀問題に対する批判を受けています。しかしながら、中国がサンフランシスコ対日平和条約第11条に基づいて戦犯問題、延いては、東京裁判について発言する法的資格がないということを述べておきましょう。
 中国(もちろん当時は中華民国で、中華人民共和国ではありませんが)は、連合国側で終戦をむかえましたが、サンフランシスコ条約調印には、中国は代表権問題で米英の意見が一致せず会議には招集されませんでした。
 サンフランシスコ対日平和条約第25条では、「この条約に署名し且つこれを批准した」当該国を「連合国」と定義し、「この条約は、ここに定義された連合国の一国でないいずれの国に対しても、いかなる権利、権限又は利益を与えるものではない」と明記しています。
 このような理由で中国(中華民国、したがって中華人民共和国にも)には、平和条約第11条に基づいて発言する法的資格はありません。

 昭和27年4月28日、サンフランシスコ対日平和条約の発効により、戦争状態は終結され、日本は独立権を回復し、独立国としての道を歩み出しました。
 独立を確保した日本国政府が、東京裁判の判決理由中に示されている歴史観-東京裁判史観-を、そのまま受け入れる義務はまったくありません。
 東京裁判の判決主文や判決理由に、どのような批判を述べることも自由です。この自由こそが、講和成立後、多大なる代償を払って回復した、独立国家の実質的意味なのです。

先の記事の番組に出ていた某大学教授、そういえば11条のことをやたらと引き合いに出していたなぁ…。

今回はこの引用だけにとどめておきますm(__)m。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

討論会を見て感じたこと

ゆうべ見たTVの討論は、なかなか興味深かった。
自分なりに「靖国問題」が整理できた。

自分なりにまとめた要点。
(1)「ヒロシマ(・ナガサキ)」は当初から世界に向けてのメッセージとなっていたが、「靖国神社」はもともと日本の国内向けのもので、世界特にアジア近隣にはその存在をそんなに大っぴらにはしていなかった。
(2)問題の歪みの根本は「A級戦犯合祀」をしたことにある。その時期と、アジア近隣(中国・韓国)が靖国神社の存在を意識し始めた時期とが、同時にやってきたため、より「急激に」問題が大きくなった印象がある。
(3)いずれ戦後80年くらいになれば、戦争体験者もわずかになり、靖国問題もまた(今の若い世代によって)別の見方をされるようになるだろう。

戦争体験世代がよく口にするのは、
・敗戦国としてのいじけた考え
・靖国を個人として参拝するのは自由
…などなどだが、
中国や韓国といったアジアとのつながりを、国際社会という舞台を元に考える場合、ある程度は国際的な見方を採りいれていく必要はあるだろう。
また、「個人として」行ったと主張しても、立場が「首相」である限りは、外からの見方はあくまでも「首相として」とならざるを得ない、国際的にはそのような見方をされることが多いということを、そろそろ念頭に置く必要は確かにあるのかもしれない。

まず、「日本の姿勢」を、どこかではっきり示す必要があるだろう…と思っていたら、このたび外務省HPで、戦後60年の節目における日本の戦争に対する考えを載せたようだ。
今後この問題を考える場合には、このQ&Aを元に各条約等を最低限把握しておく必要はあるだろう。
(歴史問題Q&A)
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/taisen/qa/index.html

最後に、(3)に関わることだが、A級戦犯とB・C級戦犯とは、いずれ分ける必要があるのかもしれない。場合によっては名称も変える必要があるのかも。今回の討論会を見てだけの判断だが、A級戦犯とB・C級戦犯は、その内容が明らかに違うように思えるからだ。合祀されている限り、問題は解決しないような気がする。
なお、靖国問題について、首相が参拝しないということに仮になっても、「国際的に折れた」ことにはならないと思う。そういう意味では「いじけた考え」に直結はしないと考えている。「時代は進み、国際的な見方にシフトしていく必要がある」のだと考える。

----------

以上が、今年の終戦記念日に考えたことでした。
細かい部分、用語の違う部分等があるかもしれませんが、ご容赦下さいm(__)m。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

表現方法についての疑問

マスコミの表現方法。

・いつまで「オ●ム真理教(▼ーレフに改称)」なのか(笑)。

上祐代表、復帰の意向?(共同通信)
http://newsflash.nifty.com/search?func=2&article_id=ts__kyodo_20050814ts009&csvname=354329692

 オウム真理教(アーレフに改称)で一線から退いていた上祐史浩代表(42)が今春以降、信者と面談を繰り返したり、頻繁に会合を開いたりして自らの教団運営方針をアピールしていることが14日、分かった。警視庁公安部は教団運営への復帰も考え、支持者獲得に動きだしたとみている。 
[共同通信:2005年08月14日16時45分]

・かつての「稲垣吾郎メンバー」「島田紳助タレント」に代わる呼称は決めたのだろうか。

そいやかつては「○○容疑者」って呼称も、違和感あったよね。かなーり大昔だけど。
# 昔は呼び捨てだったんだよ。
水やお茶でお金を取られることに違和感を感じたくらい(←例えがわかりにくいし古い)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

野球雑感

別のコメントでも書きましたが、「ほぼ日刊イトイ新聞-おらが夏の甲子園」の企画は楽しいですね~。チョコチョコ覗きそう。
とはいえ自分には、あんまり有名なサイトにはハマりたくないという、あまのじゃく的な発想があって(^^;、その上『ほぼ日』ってのは更新頻度も恐ろしく高いサイトなので、全部についていく自信がないというのもあって、どれくらい覗くのかは未知数ですが。
ほどよくうんたら…ってのが心地よいサイトではあります。でもリンクははりません(笑)。


高校野球
今日は済美負けたか~(>_<)。観てなかったんだけど。
長崎の清峰が強い。初戦が6月9日だったというのは因縁めいていたけど、この試合はどんな雰囲気だったんだろう。
いずれにしても、もし駒苫が決勝に行っても、相手は違うということですな。そんな駒苫の試合は明日。
昨日の大阪桐蔭!…結局辻内19奪三振とは。5回まで11奪三振というところまでは観ていたんだけど、このペースならそれくらい行くなーと思っていたらそのまま行ったのね(^^)。相手の茨城・藤代(かつて常磐線沿線住民だった人間には懐かしい響き…というか取手市と一緒になったのね)の投手・湯本五十六(山本五十六から名前を取ったそうな!)の、前回のピッチングは素晴らしかったんだけどなぁ。今回は名前負けかな?
次回、東北(宮城)と聖光学院(福島)が当たる。東北がまた1校自動的に消える…(T_T)。
まぁもうベスト16ですからね。しょうがないか。


イチロー、幸運な10号ソロ…右翼手がグラブで弾く(読売新聞)      
http://sports.nifty.com/headline/baseball/baseball_yomiuri_20050814i302.htm

 【シアトル=小金沢智】米大リーグのイチロー外野手は13日、エンゼルス戦に「1番・右翼」で先発出場。
 六回、右翼フェンス際への飛球を右翼手がはじいてスタンドインするラッキーな10号ソロ本塁打を放ち、7試合連続安打となった。この日は4打数1安打1打点で、打率3割3厘と変わらず。
 打席は左飛、三ゴロ、ソロ本塁打、中飛だった。
 試合はエンゼルスが9―1で大勝し、マリナーズは3連敗。
[読売新聞社:2005/08/14 09:13]

イチローは打法改造中らしいですね。
その過程の中でのスランプだったのではないかという話もあります。
ホームランが増えていることにも、それは現れているのかもしれません。
まぁ何にしても、凡人があれこれ言うレベルではないですから(^^;;;。
とはいえ、打てない期間が長いとあれこれ言われる世界。
その中であえてリスクを背負ったとも言える打法改造は、
今後より長くメジャーに出続けたいという意志の表れではあると思います。


あとは日本球界か(^^ゞ。
何しろも不調ゆえ、あまり書く気にはならないんですが(苦笑)。
Gはローズも清原もヨシノブも(これだけはちょっと痛いな)いなくなり、
なかなかヤングなGになっていて、楽しいですよ。
投手では西村をもうちょっと長く投げさせてみたいですねぇ。
このまんま原政権になってくれれば、応援のしがいもあるんだけど。
でも、星野監督とか野村監督とかいう話も出てますな。
あ、堀内政権は、山本・阿波野両コーチとの相性が悪いんですってよ(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そりゃそうだべ

NHK受信料払わないと見られません(スポニチ)
http://newsflash.nifty.com/news/tt/tt__sponichi_kfuln20050814030.htm

 NHKは13日までに、総合テレビの人気公開番組「歌謡コンサート」の観客募集の際、受信料を支払っている人に限定する措置を取った。7月末で117万件に達した受信料不払い対策の一環。
 経営広報部によると、公開番組の観覧は無料で抽選になることが多く、視聴者から「受信料を不払いの人が入場できるのはおかしい」との指摘があったため9月27日放送の同コンサートに限り、試験的に応募資格を限定。応募の往復はがきと受信料の契約台帳を照合して確認するという。
 NHKは同番組を含む公開番組の応募者3000人にアンケートを実施、こうした措置についての意見を聞き、今後も継続するかどうか決める方針。
[スポニチ:2005年08月14日 06時16分]

自分は「文句があるなら受信料支払ってから言え」という立場なので、これには賛成ですね。
つか、ふつーに考えても、受信料支払わずに観に行くなんて、虫が良すぎますわ。
別にエキストラ頼んでいるわけでもないんだし。

かつて話題になった国民年金の話も、今回の選挙の話も、同じと考えます。
もちろん、そうじゃない考えの方もいらっしゃるかとは思いますが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

貫禄勝ち

駒大苫小牧、松橋が完封勝利=高校野球・駒大苫小牧-聖心ウルスラ(時事通信)
http://sports.nifty.com/cs/catalog/sports_koshien2005/lst/1.htm

 駒大苫小牧が快勝した。1回に敵失の間に1点を先制すると、4回は青地、5、7回は辻の適時打で着実に加点した。先発松橋は力のある直球で押し、相手打線に安打を許した4回と6回以外はすべて三者凡退に打ち取り2安打完封。聖心ウルスラは先発川野が粘りの投球を見せたが、4回一死二塁の好機で後続の3、4番が凡退したのが惜しまれる。 
[時事通信:2005/08/11/14:53]

いやぁ…北海道のチームを、
こんな気持ちで見たことがかつてあったでしょうか(^^;。

堂々たる横綱相撲。
昨年ほどの猛打は無いにしても、
堅実な攻撃、そして堅実な守りは、
昨年のチームから継承されている印象を受けました。

個人的に、今日先発の松橋投手は、
昨年の印象からあまり安定していないという見方をしていたんですが、
やはり高めに浮いていたとはいえ、球自体に力はあったようで、
相手の打線に結局は1点も与えることはありませんでした。

元は、一昨年の、
降雨ノーゲームの後の負け試合から始まっていたのです。
ただ、昨年の優勝が、偶然ではないとはいえ、
その力が「主」だった、という見方もあったはずです。
その主立った力…いわゆるモチベーションが、
無くなったというか、形を変えなければいけなかったこの状態に加え、
昨年優勝という重圧にも、耐える必要がありました。
しかもセンバツでは2回戦敗退。
それらをすべてはねのけて、南北海道大会初の3連覇を達成して、
乗り込んできた甲子園で、堂々たる1勝。
心底、うれしいです。
昨年の出来事を、ようやく「夢じゃなかったんだ」と、
確認している、そんな今年の夏です。

----------

それにしても、今大会は好試合が多いですね~。
1回戦から好試合続出というのは、実力が伯仲しているということなんでしょうか。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

おいおい…

nifty からこんなメールが。

「サクサクiちゃん」「サクサク作成君モバイル」終了のご案内
http://homepage.nifty.com/close/index.htm

 日頃「アット・ニフティ」をご利用いただき、誠にありがとうございます。
 携帯電話から手軽に携帯電話向けホームページをお作りいただくサービスとして、多くの方々にご利用いただきました「サクサクiちゃん」および「サクサク作成君モバイル」ですが、残念ながら2005年10月3日(月)をもちまして、提供を終了することとなりました。
 ご愛顧いただいた皆様には厚くお礼を申し上げるとともに、ご不便をおかけいたしますことを深くお詫び申し上げます。
2005年8月3日

まぁ正直、あまり使ってはいなかったんですが(^^ゞ、でも一応持っていたわけですよ。
コンテンツも、このサービス以前に作っていた URL に飛ばしていただけだから、まぁそんなに問題はない。

今は、無料の携帯サイトが、この「魔法のiらんど」をはじめ、たくさんありますからねぇ。
なかなかそっち方面までは nifty も手が回らなかったということでしょうか。
とりあえず、不得意方面を切っていくというのは、このご時世必要なことだとは思います。

にしても。
最後にこんなのが付いているんですが。

●      ブログサービス「ココログ」もご利用ください
より簡単にホームページ作成ができる、ブログサービス・ココログもお試しください。
アット・ホームページをご利用いただいている皆様には、無料でご利用いただけます。
 ≫≫≫ココログ

…つか、ココログは携帯で見られないじゃないか!(^^;;;。
# ココログリーダーという、一般の人が作ったアプリは存在しますけど。
サクサクうんたらが「携帯向け」の話なんだから、この話を出すなら携帯対応にしてからにしてほしいところですが。
あ、メール送信という形で、投稿だけはできるようですけどね。でもそれだけではなぁ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »