« 人生の経験値 | トップページ | ご趣味は? »

記事の書き方に一言

別に杉本哲太がどうということはないんですが。

俳優の杉本哲太さん聴取=自転車持ち去る-警視庁(時事通信)
http://newsflash.nifty.com/news/ts/ts__jiji_28X555KIJ.htm

 他人の自転車を持ち去ろうとしたとして、警視庁世田谷署が俳優杉本哲太(本名杉坂哲太)さん(40)を占有離脱物横領容疑で事情聴取していたことが28日、分かった。杉本さんは容疑を認めており、同署は微罪として送検しないことも検討している。
 調べでは、杉本さんは17日深夜、東京都世田谷区内の路上を自転車で走行。同署員の職務質問に、乗り捨てられたものを勝手に持ち出したことを認めたという。 
[時事通信社:2005年07月28日 11時10分]

この書き方では、読む側が、
・有名人だし、容疑も認めているから、送検はしない
…という部分よりも、
・微罪だから
…という部分に注目しやしないかと、ちょっと心配です。

こういう短信だからこそ、気をつけてほしいな。
これでは、この記事を書いた人が、自転車持ち去りなんて「よくあること」と認識しているように思えてなりません。
いや、確かに数多いことではあります。でも、どうにもできないことではないし、むしろ無くなるべきことじゃないですか。
持ち去りなり万引きなりを、誰でもやってることとして受け流してしまうことは、自分の職業柄とても許す気にはなれないのです。そして、それがこうした記者の心の中にも潜んでいるとしたら、それは非常に恐いことだなと思ったんです。こうした文章一つから、「それが容認されていることなんだ」と刷り込まれやしないかという恐れを抱くのは、考えすぎでしょうか。
そうしたことが無くなるってことが仮に理想論だとしても、持ち去ることを半ば容認するような記事の書き方は、やめてほしいと思います。

むしろ、有名人でも微罪でも、警察に行ったんだよ、これは悪いことなんだよ、っていうことを再確認させるのが、こうした記事の役割じゃないかと思うんですけどねぇ…。

|

« 人生の経験値 | トップページ | ご趣味は? »

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!
ものをとったりするのは悪いことなのに
あきおさんの意見に同感です
本当は盗まれた人が悲しんでると思いますよ
でも盗むのはいけないと思います
それではまた

投稿: ロイヤルブレンド | 2005.08.11 00:08

今日の『報道特集』で、イギリスの「捜査革命」の話題がありました。
そのお陰で、犯罪検挙数が増えているとか。いや、犯罪件数が減った…だったかな?
まぁその手法云々も興味深かったんですが、その前の部分に、日本の警察自体にもやはり盗難という犯罪に対して軽視している向きがあるのではないか、という印象を受けるところがありました。
最後にその方法を採用したイギリスの警察の方も言っていたんですが、そうした最新の方法を駆使するにしても、根本的な「捜査の進め方」には変わりはないと。
ということは結局、警察の側の意識の持ち方も、やはりもう少し上げてもらわないと…ってことになりますよね。
軽微な犯罪が増えているからもう手が回らない…という論理であるなら、そうした数を減らす方策を、警察を始め関連する皆さんにはまず考えてほしいと思います。

投稿: あきおS@管理人 | 2005.08.14 23:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44814/5199594

この記事へのトラックバック一覧です: 記事の書き方に一言:

« 人生の経験値 | トップページ | ご趣味は? »