« また一人… | トップページ | 画像アップテスト »

な~んとなくですがCMについて一言

最近、同じ人物が一画面の中に何人も出てくるパターンのCMが増えてきましたよね。
技術が向上しているんでしょうね。もちろん、その技術を見せつけたいという以上の、括弧としたコンセプトもそれなりにあるんでしょうけど。

ただ、映像を処理する方々の労力や、何パターンも動作を行わなければいけない俳優さんの労力等に見合うだけの効果が、得られていないCMが多いような気が自分はするんですけど、どうでしょう?
まぁ、多人数ともなるとキャスティングは大変だし、作る人の思った動きをしてくれる人が確実に一人いた方が、仕事はやりやすいかもしれませんけどね。

んー、もっと深い意味があるのかな?
それとも、映像を処理する側からすると、慣れてしまえば案外そんな労力じゃないのかなぁ。

まぁ単に、見ていてあまり気持ちのいいものじゃないと思ったんで、突っ込んでみただけですけどね(^^ゞ。

それとも、どうしても作る側のことが気になってしまうから、イヤなのかな?…それはこうしたCMに限ったことではありませんけどね(笑)。なので、あまり凝ったものじゃない番組なりCMなりの方が好きです。あるいは、凝った以上の効果をもたらしているものであればいいと感じているのかもしれません。

|

« また一人… | トップページ | 画像アップテスト »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

CM」カテゴリの記事

コメント

どうもはじめまして。
CMに限ったことではなく、番組でもそれは言えるのではないかと思います。
現場のスタッフとかキャストだけが分かるジョークとか、
別に面白いとも思わない場面で、スタッフの笑い声がゲッラゲラと入っていたり、視聴者に何を訴えたいかがまるで見えてこないものが多すぎます。と、自分は思うんです。
何でもかんでも字幕が出て、それでいて漢字が間違っていたり。先日某番組で「コーヒーを淹れる」というのを「入れる」とか、某アイドル「中居さん」を「中井さん」とか。
ちょっとオナニー的なテレビの作りになって、見ていても逆に退屈になります。
・・・そういうことではなくて、ですか?

投稿: 匿名の人 | 2005.04.11 00:40

↑笑いには知識が必要です。他人が笑えているところで笑えないのは、単に知識が不足しているからです。なんでも懇切丁寧に与えられるものだと思ってませんか?
ま、誤字誤用は、結構多いですけどねー。

投稿: 尻薫 | 2005.04.11 11:00

↑とか、極端に書きましたが、正確には、
笑いには、知識ベースを共有してることが必要である
って感じですかね。

投稿: 尻薫 | 2005.04.11 11:03

超遅レスで申し訳ないですm(__)m。
時間が経ったのは、個人的事情です。
細かく言えば、仕事場の移転があったからだったり、単に気分が乗らないで放置しているうちにレスをつける時機を逸していたということだったりはするんですが、まぁ読む方にとっては関係のないことなのでこのくらいでm(__)m。

なお、匿名の書き込みに関しては、一切コメントを差し控えさせていただきます。
これは私個人の方針であり、今後どのようなコメントに関してもそのような対処を致しますので、ご了承のほどを。

でもって尻薫さん、そんな匿名の、しかもあまり噛み合ってない(爆)コメントに、お返事いただいてご苦労さまでしたm(__)m。
さて、「笑いには、知識ベースを共有してることが必要である」というのは一理あるんですが、最近ではそれを逆手にとっている、長州小力みたいな人もいます(^^;;;。
例えば、かつてはドリフなどのように、ほんとにバカバカしい笑い、あるいはわかっていても笑える笑い(これは「マンネリ」の話にも通じていきますが)というのもあるしね。
まぁお笑いのお話は、またいずれしましょう(^^ゞ。
今回の記事の趣旨は、一言で言うと「それは無駄な労力ではないのか?」ということですんで。

投稿: あきおS@管理人 | 2005.07.17 18:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44814/3646650

この記事へのトラックバック一覧です: な~んとなくですがCMについて一言:

« また一人… | トップページ | 画像アップテスト »