« ここ数日… | トップページ | イチローと国民栄誉賞 »

大臣インタビューを見て思う

どうして、大臣クラスの人たちになると、説明する言葉が冗長になるんだろう?
どんなテレビ番組を見ても、簡潔な言葉で明解に話してくれる政治家は、自分からすると皆無に近いです。
Jリーグの川渕キャプテンみたいに、スパスパと説明してくれる人はいないのか。

…これはたぶん。
川渕キャプテンは、あるべき理想像に向かってのみ話をしているから、明解なのである。
そして、政治家たちは、本来あるべき姿に向かっているのではなく、自分の置かれている立場を守るため、あるいは自分の利益を守るために、理由付けをするためだけに話をしているから、そのこじつけのために話が冗長になってしまう。つまり、本来の政治の理想と実際の自分の私利私欲との間の、ギャップを埋めるための説明をしているにほかならないのだと。
こんな想像をしているのだけど、どうでしょうかね?

|

« ここ数日… | トップページ | イチローと国民栄誉賞 »

テレビ・ラジオ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44814/1613422

この記事へのトラックバック一覧です: 大臣インタビューを見て思う:

« ここ数日… | トップページ | イチローと国民栄誉賞 »