« プロ野球選手会、ストライキ決行! | トップページ | 素朴な疑問 »

「北朝鮮のマスゲーム」

BSでやっておりました。とはいえ、ちょっとしか見てませんが。記録映画か?
その昔、「マスコミ」の「マス」の意味を辞書で調べたら、「大衆の」という意味があった。その他に「集まり、集団」の意味もあり、その例として「マスゲーム」があった。そしてその意味は「集団体操」。
20年以上前の百科事典にも、マスゲームの写真が載っていたように思います。その写真が日本のものなのかそうでないのかはわかりません。ただ、国体か何かで日本でもマスゲームが行われていた気もするんですが、どうでしょう?
今や、それを行う機会もないですよね。
たぶん「統率」の象徴みたいな意味合いがあるのではないかと想像します。そうすると、日本でも戦後の復興か何かに使われたという可能性は十分にありますね。

でもって、北朝鮮のマスゲームについてですが、これを見に行った方のレポートがあります。
それによると、マスゲーム自体は毎年行われているのだが、アリランという盛大なマスゲームは10年に1度だそうで、最近では2002年に行われたそう。そしてそれは、かなり統率の取れたものであったらしい。

何を感じたのかというと。
その前に総合テレビで見ていたのが、シンクロの番組でして(^^;。なんかそのシンクロの「チーム」で8人がやっているのが小さく見えるほど、あるいは「ウォーターボーイズ」すら小さく見えるほど、とんでもなく盛大なのが「北朝鮮のマスゲーム」だな、ということです。

まぁ、見た目にすごいな、と思っただけですので(^^ゞ。
いろいろ心配なのでこのへんにしておきますm(._.)m。

|

« プロ野球選手会、ストライキ決行! | トップページ | 素朴な疑問 »

テレビ・ラジオ」カテゴリの記事

コメント

 マスゲーム、オレら小学生のときにやらされましたよ(^_^;)
 あと、運動会の「応援活動」をみんなでやるのも、これまたマスゲームみたいなもんでしょうね。高校のときの「応援活動」なんて、まさに軍隊そのものでした。
 最近、和風ミリタリーマニアの方々が活発な行動をしてらっしゃるようになったんで、また公立学校でマスゲームを行なうところが増えると予想するっすよ(笑)

投稿: Hermit | 2004.09.20 11:10

>マスゲーム、オレら小学生のときにやらされましたよ(^_^;)
>あと、運動会の「応援活動」をみんなでやるのも、これまたマスゲームみたいなもんでしょうね。高校のときの「応援活動」なんて、まさに軍隊そのものでした。
>最近、和風ミリタリーマニアの方々が活発な行動をしてらっしゃるようになったんで、また公立学校でマスゲームを行なうところが増えると予想するっすよ(笑)

Hermitさま:
>マスゲーム、オレら小学生のときにやらされましたよ(^_^;)

わー、経験者がいたのですね(^^;。
学校で「マスゲーム」という言葉が使われたってことですよね?
そうかぁ、自分は使ったことがなかったので、あまり一般的でなくなってきたのかと思ったんですけど、案外まだ行われているのかもしれませんね。

>あと、運動会の「応援活動」をみんなでやるのも、これまたマスゲームみたいなもんでしょうね。高校のときの「応援活動」なんて、まさに軍隊そのものでした。
>最近、和風ミリタリーマニアの方々が活発な行動をしてらっしゃるようになったんで、また公立学校でマスゲームを行なうところが増えると予想するっすよ(笑)

マスゲームは、それ自体が「見せる」ものですけど、応援活動だと、何か応援する対象があると思うんですよね。そのへんもやはりマスゲームの一種となるんでしょうかね?…実は応援の方がメインだというなら、そうなるとは思いますが(笑)。
にしても、軍隊的な応援活動…厳しい学校だったんですね(^^;;;。
ウチは私服だったし、校則もほとんどなくてゆるゆるでした。自分たちの10年以上前の先輩たちが培った制度だったんですけど、今はそんなこと考えもせずにもっとゆるゆるな生活してるんじゃないかなぁと、ちょっと心配です。余談ではありますが。

投稿: あきおS | 2004.09.22 22:14

>学校で「マスゲーム」という言葉が使われたってことですよね?

ええ、もうしっかりはっきり「マスゲーム」と言ってました(笑)
運動会のプログラム名に「マスゲーム」と書いてあったのを、しっかり記憶してます。

>マスゲームは、それ自体が「見せる」ものですけど、
>応援活動だと、何か応援する対象があると思うんですよね。
>そのへんもやはりマスゲームの一種となるんでしょうかね?…

応援活動も、本来の目的は応援ですが、派手なアクションなどで観客に見て楽しんでもらおうという意識がかなり強いみたいですよね。マスゲーム風の応援活動なら、やはりマスゲームの一種になるかな?(もう、自分で何言ってるかわからなくなってます(笑))

>にしても、軍隊的な応援活動…厳しい学校だったんですね(^^;;;。

えとですね・・・単に年代が違うだけではないかと(汗)
当方1960年生まれですもん(こっそり)
ちなみに中学のころは、丸刈り(坊主刈り)が校則で決まってました。

ゆるゆるな生活がいいのか、キツキツの生活がいいのかは、簡単に決められないんでしょうが、なぜ昔のがんじがらめの規則を変えてきたのかっていうことを、きちんと後輩たちに伝えることは必要でしょうね。世の中の決まりや規則は、それを決めたときには、必要だから決めたはずなのですが、なぜ必要だったのかを認識し続けないと、その決まりや規則だけが一人歩きして、本来の目的(必要性)とは逆の作用を生み出すことになってしまったりしますよね。

世の中の規則や決まりに関するほとんどの問題は、そもそもそれをなぜ決めたのかということを忘れたり、意図的に扱わないようにする人がいるせいだと思っているんですけどね。

投稿: Hermit | 2004.09.24 19:46

Hermitさま:

>ええ、もうしっかりはっきり「マスゲーム」と言ってました(笑)
>運動会のプログラム名に「マスゲーム」と書いてあったのを、しっかり記憶してます。

そうするとやはり、ウチらの時代に向かって、少しずつ消えていった言葉なのかもしれませんね。
# ちなみに自分は Hermit さんの10コ下です(^^ゞ。

>えとですね・・・単に年代が違うだけではないかと(汗)
>当方1960年生まれですもん(こっそり)
>ちなみに中学のころは、丸刈り(坊主刈り)が校則で決まってました。

そうかぁ…そういえば、自分より上の人たちって、そうだったかも(^^;。

>世の中の規則や決まりに関するほとんどの問題は、そもそもそれをなぜ決めたのかということを忘れたり、意図的に扱わないようにする人がいるせいだと思っているんですけどね。

自分の高校で服装の自由化が行われたのは、昭和47(1972)年のことだそうです。自分が高校生になったのは、それから15年くらい後のこと。その頃でも、その意義みたいなものはなんとなく伝わってきたように思うんですが、時間が経つとだんだん意識は薄れてきてしまうんでしょうね。

これまた、機会があれば書こうと思います(^-^)。

投稿: あきおS | 2004.09.24 23:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44814/1467779

この記事へのトラックバック一覧です: 「北朝鮮のマスゲーム」:

« プロ野球選手会、ストライキ決行! | トップページ | 素朴な疑問 »